• 10 Dec
    • 共に。

      おはようございます!カイラクティブ盛岡 共に生きる整体師 さとーです。先日また大きな地震がありましたね。そうして、その地震は大きな地震の前震であるかもしれないとの情報を見ました。不安・おそれがやってきます。できることをして、家族に対して思ったことがありました。最初は、『家族を守りたい』そう思ったのですが、いや違う、そう観じたのです。守るなんてことはきっと私にはできない。それをコントロールすることなどできないのです。観じたことは、『家族と共に生きたい』でした。無関心にならずに、家族に対して、全ての方に対して意識を向け、共に生きたいのだということでした。

      テーマ:
  • 14 Aug
    • 今年初。4

      おはようございます!カイラクティブ盛岡 お薦めしたいと感じる整体師 さとーです。そうそう、伝えるのを忘れていました。遠野まごころネットさんの『ラジオ体操』、さいこーでした。ぜひ、体感していただきたいと思っていたのです。今はお盆期間中でお休みなのですが、たしか17日あたりから再開するはずのなので、ココロから「よし、行く~」という声を受け取ったなら、ぜひに行ってみてください♪私がおすすめする意味が分かると思います。ボランティアは各部隊に振り分けられ、私は土運び隊(勝手に命名)だったのですが、その隊長さんから聞いた話によると、震災当初は被災地に方は被災地に人が来ることを嫌がる方が多かったそうなのです。しかし、今は逆なのだそうです。もちろん全ての方がそうだとは言えないでしょうが、多くの方が被災地に多くの方が足を運ぶことを望んでいるとのことです。人が来ないと、なんだか『見放された』という気分になるのだそうです。ボランティアは難しい、そう感じる方もいるかもしれません。もしそうであれば、ドライブだけでも行ってみませんか?現状がどうなっているのか、実際に自分の目で見てみてはいかがでしょうか?いつも提案しますが、無理はしないでいただきたいと思っているのですが、できることはしていただきたいとも思っているのです。その世界に、平穏や幸福があるんですよ♪

      テーマ:
  • 11 Aug
    • 今年初。2

      おはようございます!カイラクティブ盛岡 伝えたいことがいっぱいある整体師 さとーです。いっぱい伝えたいことが浮かんでくるのですが、溢れてしまって忘れてしまいます(笑)私はなぜボランティアに行くのでしょうか?実は私『人見知り』なんです。接客業なんですけどね(笑)ボランティアの場は、皆様の思いが同じなので、なーんも守る必要がありません。恐れる必要がありません。だから、ボランティアの場は『人見知り』(恐れ)を手放せる場なので、私にとってそこには『救い』があるのです。だから私は、自分のためにボランティアに参加するのです♪

      テーマ:
  • 10 Aug
    • 今年初。

      おはようございます!カイラクティブ盛岡 計算する整体師 さとーです。ただ今子供たちは嫁様の実家に言っています。で、子供たちがいない + 休日 =ということでようやく今年初のボランティアに行ってきました。今回も遠野まごころネットさんにお世話になりました。そして今回の作業は『土運び』被災地のがれきは昨年と比較するとだいぶ減ってきたそうなのです。がれき撤去が進んだなら、次のステップが見えてきます。しかし、そのステップが見えない、光が見えないという方も少なからずいらっしゃるそうなのです。そこで、そんな皆様のコミュニティづくりや、労働の場の提供(物作り)などもサポートとして行っているそうです。先日の作業の土運びというのは、その土で『ハーブ園』を作るとのことでした。そのハーブを見て楽しんでいただいたり、摘み取って商品化してもらう作業をしていただくのだそうです。まずは土を頂けるというお宅に出向き、草刈りや木を切ったり抜いたりの作業をし、トラックに土を載せるという作業でした。今回は沿岸部ではなくまごころネットさんのすぐ近く(2キロ)だったので、いつもよりも2~3時間(被災地までの移動時間往復)長く作業することができました(汗まだまだまだまだ、被災地支援は必要です。震災から6年経った神戸でも、まだ被災難民がいるそうです。無理のない範囲で、マザーテレサさん的には少し無理するくらいで、支援していきましょ。今回は鹿児島、京都、神奈川、埼玉の人たちと仲良くなりました。まごころネットさんの特性上、県外の方が多いかもしれませんが、多くの方々が泊まり込みで、自腹で、場合によっては仕事を休んでまで、支援に来て下さっています。

      テーマ:
  • 07 Jul
    • 忘れること。

      おはようございます!カイラクティブ盛岡 涙を流す整体師 さとーです。人は忘れることのできる生き物です。忘れることで、次のステップに進むことができます。でも、忘れないことでも、次のステップに進むことができるのです。私は過去を手放すことで平穏の中に入ることを提案していますが、忘れないことで、ステップを踏み続けることも忘れないようにするのです。*過去の出来事に意味をつけないこと・囚われないことは大切です。先日の休憩時間、昼間っから泣いてしまいました。もう一度、大切なことを思い出したような気がします。涙を忘れていませんか?ありがとう↑動画です。

      テーマ:
  • 08 Apr
    • 正しいとは。

      おはようございます!カイラクティブ盛岡 正しさを求めない整体師 さとーです。何が正しいかわからない。そんなふうになることはあるでしょうか?思考で決める正しさは、本人の常識・思い込み・マナー・価値判断などによってきまるので、全ての人が同じ正しさにたどり着くことはまれだと思います。頭で理解し、納得するためには、意識をそこに向けることに集中し、答えが出るまで考えなければならないかもしれません。それでも、分からないこともあるかもしれません。片方にはこんな言い分があり、もう片方にはまた別の言い分があり、どちらが正しいのか判断できない。(もちろんどちらも正しいとかどちらも間違っていることもあると思います。)そうなってくると、『どちらを信じるか?』ということになるのだと感じました。そうするともう理屈ではありません。その人を観ることになります。3・11以降、いろんな情報があり、真逆の発信がされていたりしました。私が感じた判断基準は、誠実さ、矛盾がないか、真実を感じるか、今思いつくのは上記のようなことでした。そういった皆様は、今も一貫して同じ主張をなさっています。真実はシンプルです。平和を祈ります。

      テーマ:
  • 11 Mar
    • いち。

      おはようございます!カイラクティブ盛岡 一つだと思っている整体師 さとーです。3月11日ですね。大きな地震があり、地面がぐにゃんぐにゃんしているのを目の当たりにした一年前。車のラジオから聞こえてくる津波の情報が、後に大きな被害を及ぼしているなど想像する余裕もありませんでした。生きて、この世にいます。全ての人が、ほんとは一つだと信じています。肉体を離れた後に、どのようにして幸福になれるのか私は知りません。けど、生きていて幸福になる方法が分かってきました。そしてほんとの自分の幸福は、その他に見える人の幸福であり、その他に見える人たちの幸福は自分の幸福であることを知っています。肉体を離れて行った方々もそうなのではないかと思います。ほんとの自分は肉体ではないのですから。だから、皆様の平穏と幸福を、私は祈ります。心を込めて。そしてその祈りの中にいることが、私の幸福でもあります。

      テーマ:
  • 28 Feb
    • がれき撤去。

      おはようございます!カイラクティブ盛岡 観る整体師 さとーです。最近の施術は、手の調整で下半身の緊張が取れたり、下半身(土台)の調整で首が緩んだりするのを受ける方と一緒に楽しんでいます♪そうしてみて気づくのは、やはり、なのですが、表面に見えていることが問題なのではないということです。子供が眠たくてぐずっているときにアメをあげても、表面的には一時的に泣きやんで解決したように見えても、またぐずります。おむつを換えて欲しくて泣いているときでも同じです。泣いていることが問題なのではないのです。先日、がれきを撤去しないのか、やる気はあるのかという中学生が震災復興大臣に問うた記事を拝見しました。と同時に、がれきの搬出は放射性物質を拡散させることになるので止めた方が良いというドイツの記事を見ました。どちらが正しいとか間違っているとかということはないのだと思います。もっと言えばどちらも(その人の観点で)正しいを表現しているのです。もっと、真の、芯の、取り組むべきことがあるのではないかと感じるのです。

      テーマ:
  • 20 Feb
    • 過敏な反応?

      おはようございます!カイラクティブ盛岡 過敏?整体師 さとーです。約1年前に震災が起こり、津波で多くの方が無くなりました。さらには原発の問題も起こりました。津波は、まさかここまで、というほどのものでした。もしかしたら、原発・放射能問題に関しても、『まさかここまで』という事態になるという可能性を考えてみることはできないでしょうか?一般的に出回っている情報では、もはや原発は終息してあまり気にする必要はなく、積極的に(汚染されているものを)食べることで、放射能の影響はないものとしてもといた場所で生活するということで問題はないというような印象を受けます。本当にそうなのでしょうか。そうかもしれませんし、そうでないかもしれません。このブログを見て下さる方は、インターネットを活用できる方だと思います。ネットにはたくさんの情報があります。信用できるもの、そうでないもの、たくさんあります。ただ、目を閉じずに情報を受け入れ、真実かどうか観じてみるということはしてみてもいいと思うのです。さとーのこの反応が過敏であることを願います。

      テーマ:
  • 22 Nov
    • 表現の方法。

      おはようございます!カイラクティブ盛岡 表現の方法にはこだわらない整体師 さとー です。震災が起こり、困っている人たちがいらっしゃいます。さとーは全ての人がボランティアに行くべきだとは思っておりません。でも、関わることを提案させていただきます。その表現は、ボランティアに行くことでもいいでしょう。募金や寄付をすることでもいいでしょう。でももっと大切だと観じるのは、『意識』を向けること。気遣うこと。それは表面的には目に見えないことかもしれませんが、それがとっても大切なのだと観じます。そうした上で、ほんとーのあなたを抑え込まないこと。無視することで世界は平和にはなりません。

      テーマ:
  • 19 Nov
    • あ、うん。

      おはようございます!カイラクティブ盛岡 あ・うんが好きな整体師 さとーです。さとーは、阿吽の呼吸、というものが好きです。( ̄ー ̄)(ー_ー)( ̄ー ̄)(ー_-)ういうい♪最初は部活でやっていたハンドボール。言葉はなくとも、何をすればいいかを感じ、そのように走ったりパスを出したり受けたりしていたのです。( ̄ー ̄)(ー_ー)( ̄ー ̄)(ー_-)ういうい♪それがとっても心地よかったのです。そこに言葉は必要でなく、やりたくてやるのです。( ̄ー ̄)(ー_ー)( ̄ー ̄)(ー_-)ういうい♪ボランティアにも通じるところがあるのを感じます。( ̄ー ̄)(ー_ー)( ̄ー ̄)(ー_-)ういうい♪もっと探求するならば、目的・意識を同じにするならば、そこに阿吽の呼吸が生まれるのだと感じました。( ̄∇ ̄(_ _( ̄∇ ̄(_ _ ) ウンウン言葉は(少)なくともちゃんと繋がっており、それぞれができることをする。( ̄∇ ̄(_ _( ̄∇ ̄(_ _ ) ウンウンでもさとーとしては、そういった特別な状況でなくともそうである世界を創りたい。そう感じるのです。はぁーいっ♪ヽ(*^∇^*)ノ*:・'゚☆

      テーマ:
  • 14 Nov
    • ボランティア。

      おはよーございます!カイラクティブ盛岡 知っている整体師 さとー です。なぜ、ボランティアに行くのでしょうか?簡単です♪『与えることは受け取ること』ということを、さとーは知っているからなのです。ハイ(^-^)/もちろん上記が理由の全てではありませんが、大きな理由の一つとなっています。

      テーマ:
  • 06 Nov
    • ボランティア報告。2

      おはようございます!カイラクティブ盛岡 出会いのある整体師 さとー です。さて前回の続きです。∩( ´∀`)∩ドウゾ (っ´∀`)っ))ヨロシク大槌町につきまして、今回の作業は『側溝の泥かき』でした。その側溝は、仮設住宅からの生活排水が流れ込むところなのだそうですが、泥が詰まっており、水があふれ出してしまうので何とかしてほしい、といった依頼があったそうなのです。作業は、雑草の除去に始まり、おもーい石(側溝のふた)を動かし、なかの泥を一輪車に掻き揚げ、それを一か所に運ぶ。大まかに書くとその作業をお昼休み1回、ところどころ数分の休憩を挟みつつ、10:00~14;30くらいまでの時間で行うのです。d(@^∇゚)/ファイトッ♪もちろん、各自自由に休憩してもよし、ノルマもないので無理のない範囲で行うので女性でも全然問題ありません。実際、4月当初と比べても女性のボランティアさんも増えてきている印象です。p(*^-^*)q がんばっ♪今回もたくさんの方々とお話をさせていただきましたが、皆様東京・福井・愛知・大分・アメリカ・アルゼンチンなど、さとーよりもずぅっと遠いところからお金と時間を使ってボランティアに来て下さっていました。今回もさとーは多くの皆様にたくさんありがとうを伝えてまいりました。人(--*)謝謝(-人-)謝謝(*--)人やはり、やれる・やるべき作業はまだまだたくさんありそうです。でも、ボランティアの方々の人数が減っているのはすぐに分かりました。さとーもあまりたくさんは行けないのですが、たまには直接的なお手伝いをしていこうと感じました。( ̄ー ̄)(ー_ー)( ̄ー ̄)(ー_-)ういうい♪

      テーマ:
  • 05 Nov
    • ボランティア報告。1

      おはようございます!カイラクティブ盛岡 たまにボランティアに行く整体師 さとー です。先日、約一ヵ月半ぶりにボランティアに行ってまいりました。今回も遠野まごころネットさん経由です。ヨロシクオネガイシマス(ツ _ _)ツ))朝4時半位に起床し、シャワーを浴び、5時過ぎには出発。まずは遠野まごころネットさんを目指します。安全&のんびり運転励行です♪ε=ε=ε=ε=( * ̄▽)ノノ 走ってみると紫波近辺から濃霧。霧でライトをつけたのは久しぶりでした。濃霧の中車を走らせ続け、遠野近辺での温度計表示は、なんと1℃でした。\(;゚∇゚)/早く到着したので近辺を散歩したりして時間を過ごし、ラジオ体操&朝礼の後、ボランティア先を振り分けてもらい、バスに乗車です。11月から陸前高田のボランティアセンターさんは火曜日がお休みとのことで、今回入らせていただいたのは大槌町。目と鼻の先にひょっこりひょうたん島のモチーフとなった島があるところでした。目的地までは一時間半くらいかかるので、途中で一度休憩が入ります。今回は前日にオープンしたという、仮設の商店街?にて、よかったらお金を落としていってくださいとのことだったので、さとーはパン屋さんでパンを購入しました。するとそのパン屋さんでクッキーを頂いたのですが、とっても美味♪お昼にパンもいただいたのですが、それもまた美味♪もちもち感がたまりませんでした。「あんでるせん」さん、また行きたいです。そんなこんなで到着大槌町。今回の作業は。。。また次回に。(^ー゚)ノ

      テーマ:
  • 03 Oct
    • 原発に関して。3

      おはよーございまーす!!カイラクティブ盛岡 お願いしたいことがある整体師 さとー です!さぁ、本題です。(; ̄ー ̄A アセアセ・・・つまるところ、もう被ばくしないというのは無理な状況だと思います。でも、生きていくのです。大丈夫なのです。たくさんの表現方法があり、どれでなければならないということはないと思いますが、さとーとしては、『囚われすぎないこと』が大切だと思います。( ゚ー゚)( 。_。)ウン♪被ばくでよく言われているのが、がんがあります。ほかにもいくつかあります。チェルノブイリの事例を調べると出てきます。それらは病でもあるので、防ぐために・改善するためにできることがあると感じます。それは、『ココロとカラダのメンテナンス』です。放射能を意識はしても、囚われ過ぎずに、好きなことをしたり、カラダがあたたまることをしたり、リラックスできることをしたり、楽しいことをするのです。♪~♪ d(⌒o⌒)b♪~♪ランラン取り組むと、ココロは平穏になり、免疫力も上がります。♪~♪ d(⌒o⌒)b♪~♪ランランもちろんさとーの立場としてもカイラクティブ盛岡はおすすめです♪♪~♪ d(⌒o⌒)b♪~♪ランラン無理をせずに、真実に取り組むことがさとーの提案です。

      テーマ:
  • 02 Oct
    • 原発に関して。2

      おはようぉぉぉんございます!カイラクティブ盛岡 求めるは一つの整体師 さとー です。先日は原発関連のことに関して書かせていただきました。さとーは不安を煽りたいわけではありません。院では興味のあるという方にしかそういったお話はしません。でも、ちょっと意識していただきたいと観じたのです。(。・・。)(。. .。)ウン 地震後もそうだったのですが、盛岡とボランティアで向かった被災地との人の差が大きいと感じるのです。盛岡は復旧すると何事もなかったかのようになったように感じました。それが悪いわけではありません。囚われてしまって、ココロを深く傷つけてしまった方も多くいらっしゃいます。守るために、表面に出さないようにしたり、無視していると見えるような表現をすることによって守ったりするのです。皆様がそれぞれに表現しているのです。表現の方法は様々です。現地にボランティアとして向かう方法。募金をする方法。地産地消も一つでしょう。祈りを捧げることでもいいでしょう。ココロを乱されずに健全であることの努めることも大切だと思います。どれも大切で、他にも表現方法はあると思います。ですから、ボランティアの報告はしてもそれを人に強要することは一切してきませんでした。しかし原発に関しては過去のことではなくて現在進行形なので、もう少し意識したことを表現してもいいのではないかと観じたのです。さとーの表現方法に反論はできると思います。さとーはディベートは好きではありません。話を聞いてみて、なるほどと思えばそれについて学ぶべきだと感じます。もし、ココロが動くようであれば、それについて調べてみて下さい。もし、さとーの情報元を知りたければメールなどで連絡してください。喜んでシェアいたします。んー、なかなかさとーの書きたいことにたどり着きません。・・・(゚_゚i)タラー・・・

      テーマ:
  • 01 Oct
    • 原発に関して。

      おはようございます!カイラクティブ盛岡 原発も意識する整体師 さとーです。フクシマの原発の問題、とっても大きなことだと思います。真実の報道が成されていません。ネットができる方であれば、情報収集することは可能なのですが、テレビや新聞だけだと、今までは絶対の信頼を置いていたメディアでは、今は信用できない状況です。まずは真実を知ること。真実を知らずに行動することは、未然に防げたはずの被害を被ってしまったり、風評被害を生むもととなってしまいます。それはほんとうに安全なのか、否なのか。安心を求めてはいけないと思います。安全を求めるべきだと思います。メディアなどは安心を謳っています。それは本当なのでしょうか?鵜呑みにするべきではないのかもしれません。この世界は二元論の世界なので、どんなものにも裏や反対の意見があります。無視していいものもあるでしょう。しかし、あまりにもメディアと反対のことを表現するものが多いのです。無視できないほどに。また、その論理に矛盾を感じることはなく、誠意を感じるのです。まずは真実を知ることを求め、状況を認識してから、自己責任で行動するべきなのではないかと思います。無視することや、過敏に反応することは避けるべきだと思います。盛岡において、40代以降の男性、今後妊娠・出産・授乳の可能性のない女性(男性40代にたいして女性の年代は忘れてしまいました)、はあまり気にするような状況ではないかもしれません。でも、当てはまる方は少し意識してもいいのではないかとさとーは感じます。より多くの皆様が、平和で、幸福で、穏やかであること、さとーはそれを祈っています。

      テーマ:
  • 25 Aug
    • ボランティアの違い。

      おはよーございます!カイラクティブ盛岡 英語は話せない整体師  さとー です!4月から月に一回程度ですがボランティアに参加させていただいております。そうして感じるのは、ボランティアに参加される方がすこーし変わってきたかな、ということです。(人-)謝謝最近の印象は、まず女性が増えたこと。(人-)謝謝最初のころは印象として一割いないくらいでした。それが前回参加させていただいたときは、おおよそ三割くらいは女性だったのではないでしょうか?あくまで印象ですけど。ボランティアの作業は、リーダー・班長さんがとても気を使ってくださっています。地元の方の必要を満たすことが目的ですが、それよりも何よりもボランティアの方が怪我などしないように配慮してくださいます。疲れたら休憩時間でなくても自己判断で休むことも言われます。ヽ(=´▽`=)ノですから、女性でも問題なく作業できるものが多いです。女性で難しいものは当然男性が引き受けます。ヽ(=´▽`=)ノそれが浸透したのかどうかはわかりませんが、女性が増えたのは喜ばしいことなのではないかと感じます。ヽ(=´▽`=)ノまた、海外の方が増えたように感じます。ヽ(=´▽`=)ノ前回のときは、オクラホマと香港から団体さんでいらっしゃっておりました。帰りのバスではその方と隣になり、英語を話せない私は一言二言しかお話しすることができませんでした。(ノ◇≦。) ビェーン!!でも、作業するときは言葉はほとんど要りません。コミュニケーションはとれていたと思います。たぶん。。。うーん・・(〃 ̄ω ̄〃ゞ まだまだできることはたくさんありそうです。参加するだけが大切なことだとは思いませんが、参加できるときはまた参加したいと思う空間でした。( ̄∇ ̄(_ _( ̄∇ ̄(_ _ ) ウンウン

      テーマ:
  • 24 Aug
    • 現場による違い。

      おはようございます!カイラクティブ盛岡 ギリギリの整体師 さとー です!本日はボランティアのお話の続編です。前回はギリギリで到着したというところまででした。\(;゚∇゚)/ヒヤアセモン☆今回向かった先は大槌町。毎回バスでお隣になった方とお話をさせていただくのですが、今回は東京からいらっしゃった方で、5日間のお休みを作っていらしてくださったとのことでした。(人-)謝謝お話をさせていただいていると時間がなくなるんですよね。到着を待つという世界にいなくなるので、一時間半が長く感じないのです♪現場に到着してみると、バスの止める場所が変わっていたりと、状況が変化していることを実感しました。今回の現場は、お盆も近いということもあり、お墓・お寺さん周辺のがれき撤去・泥だし・草刈りなどでした。高い位置にあるお墓は見た目の被害はなく、低い位置にあるお墓は倒されているものが多数見受けられました。おそらく地震ではなく津波で倒されたのでしょうね。また、場所柄お墓ということもあり、納骨していたお骨が散乱している可能性もあるとのことで、スピードよりも丁寧に作業するようにとの指導がありました。また、周辺を見渡すと、まだまだ解体されていない家も多数見られ、陸前高田市のボランティア場所とはまた違うことを実感させられました。私たちにできることは状況に意味をつけることでもなく、状況に囚われることでもありません。ただ今に意識を向け、今できることに集中して、今できることを地味でも地道でも取り組むことなのだと思います。

      テーマ:
  • 19 Aug
    • 油断大敵2。

      おはよーーございます!カイラクティブ盛岡 迷走した整体師 さとー です。先日、私が犯した失態について告白させていただきました。遠野まごころネットさんでは、7:00受付で、班分けなどをして8:00頃出発です。それに間に合わないとボランティアに参加できないのですが、7:30頃までに着けば何とかなるということは知っていました。(;^_^A アセアセ・・・5:45出発であればなんとか間に合う。とは思いながらも、行くの止めよっかな、という思いもよぎりました。(;^_^A アセアセ・・・あ、じゃあどっかカフェでコーヒーいただきながらゆっくり読書しようかな、とか、グダーッとしながらでも甲子園観ようかな、とか、イオンとかどこか雑貨屋さんフラフラしようかな、とか、あ、行きたいお蕎麦屋さんがあったんだ、とか、ソフトクリームでも食べに行こうかな、とか、いろんな思いがよぎりました。(;^_^A アセアセ・・・でも、ちゃんと行ってきましたよ♪皆様が後押ししてくださるからです。ありがとうございます。そして、ちゃんと間に合いました。ヽ( ̄ ̄∇ ̄ ̄)ノ ランラン♪

      テーマ:

プロフィール

さとー

性別:
男性
お住まいの地域:
岩手県
自己紹介:
盛岡自然整体-aru- 整体師 さとー です。 穏やかに、 平和に、 今を生きています。 ...

続きを見る >

読者になる

AD

カレンダー

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

このブログの読者

読者数: 13

読者になる

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。