裏Blue sky  

-sims3 story-


テーマ:

未設定 

こんばんは、なで肩です。
暑い日が続きますがみなさんいかがお過ごしでしょうか。
夏休みもはじまりましたね~。
去年やった暑中見舞いには少し早いですが、納涼、ということで少しでも涼しい気分を味わいたく、今年も全員集合しました。
現在スピンオフのリア編の途中なので、リア編からのキャラも参加しております。
ではどうぞ!


未設定 
 ラトーシャ「ディーン、それ何杯目?」

ディーン「え?3杯目だけど。」


未設定 
 ラトーシャ「ちょっと今日ペース早いんじゃない?」

ディーン「そうかな?」

ラトーシャ「この前もすごい酔っ払って帰ってきたし、元々あんまり強くはないんだから気をつけてよ~。」


未設定 
 ローガン「べつにいいだろ。久しぶりに集まったんだから今日くらいは好きに飲ませてやれよ。」

ラトーシャ「ローガン、またそんな無責任なこと言って・・・。」


未設定 
 ディーン「大丈夫だよ。ちゃんと気をつけるから。」

ラトーシャ「ならいいけど・・・。ここのところ仕事も忙しいし、ディーンは夏バテ気味なんだから自分の体のことちゃんと考えてね。」

ディーン「ありがとう、ラト。ホントラトは気が利く嫁さんだよ♪」


未設定 
 ロミオ「 (ったく・・・。なんでよそのカップルの惚気聞かされなきゃいけねぇんだよ。つーかアイビーのやつなんでこっちこねぇんだ?婚約者ほったらかして・・・。あとでお仕置きだな。) 」


未設定 
 ララ「やっぱりジーンさんに仕立て頼んで正解だったわ。この浴衣すっごく素敵!気に入っちゃった。」

ジーン「ホント?よかった。」


未設定 
 ジーン「女の子たち全員だったから、流行のレトロポップな感じのを選んでみたんだ。」

ララ「そうなの?でも私のだけポップじゃないわよ?」

ジーン「だってララちゃんはもうすぐママになるだろ?」


未設定 
 アイビー「だからララのはちょっと大人っぽいんだね~。納得。」


未設定 
 ジーン「ていうかララちゃん、妊婦なのに浴衣着て平気?苦しくない?」

ララ「大丈夫よ。(ホントは浴衣着たくてムリしてるんだけど・・・。) 」


未設定 
 アラン「ね~。なんで俺まで呼ばれたの?」

リア「知らないわよ。どうせ顔で選ばれたんじゃないの?」

アラン「それって褒めてんの?貶してんの?」


未設定 
 リア「私ローガンのとこ行っ・・・。」

アラン「ダメ。」

リア「なんでよ?!」

アラン「リアが行ったら俺ひとりぼっちじゃん。リアしか知り合いいないのにさ。」

リア「・・・・っ。(久しぶりにローガンに会えたのにっ!) 」

アラン「スイカ食べないの?」

リア「食べるわよっ。って食べ物で遊ぶな!」


未設定 
 アイビー「あ!そうだ。」

ジーン「どうしたの?」

アイビー「花火買ってきてあるんだった。みんなでやろうよ。」

ララ「いいわね。」


未設定 
 アイビー「ラト~、花火やろ~。」

ラトーシャ「やるやる!」

アイビー「ほら、リアちゃんたちも。」

リア「あ、うん・・・。」


未設定 
 アイビー「綺麗だね~。」

ララ「これぞ夏の風物詩よね。」


未設定 
 ディーン「ラト、みてみて!」

ラトーシャ「もうディーンったらw ホント子供みたいw」


未設定 
 リア「綺麗ね~。暑いのも忘れちゃう。」

アラン「花火って儚いよな~。」

リア「アランって意外に詩人だねwww」


未設定 
ロミオ「おい。」

ジーン「なんですか?」

ロミオ「もう婚約したんだから、あいつに手出すなよ。」

ジーン「ロミオさんがちゃんと捕まえててくれれば、いいですよ。」

ロミオ「お前ホントは腹黒だろ。」


未設定 
ローガン「 (あ~あ・・・。帰りたくねぇな・・・・。) 」


未設定 
ローガン「 (ってここブリッジポートじゃないんだけど。) 」




未設定 
 アイビー「 (来年もこうやってまたみんなで・・・・あ、来年はさすがに子供たちの代に引き継いでるかw ていうか私の代で一年もやってたのかwww) 」


未設定 
 レオン「おいお前ら!!俺が帰るまで待ってろって言っただろ!なに先に楽しんでんだよ!!」


未設定 
 アイビー「あ・・・w」




お借りしたCC
男性着物:ろせうむ様
女性着物:幻想論様
カキ氷、扇風機などの小物多数:STUDIO404様



 
AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

なで肩さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。