1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016年04月18日(月)

メインのテキストエディタを秀丸エディタに変更

テーマ:その他
今まで10年以上かな、Crescent Eveをメインに使ってきましたが秀丸エディタに変更しました。


数日前からWin7のほうのCrescent Eveが起動が非常に遅く、30秒近くかかります。。。
Win8のCrescent Eveは1秒以内に起動します。

以前にもそんなことがあって制作者に問い合わせましたが私のPC環境が原因とのことで、
その時はしばらくしたら1秒起動に戻りました。

私のPCは決してショボくないので、WindowsUpdateの何かが原因かレジストリかもと思い、Crescent Eveのアンインストール・再インストールもしてみましたが改善しませんでした。


秀丸エディタは有料ソフトなので、さすが使いやすいです。

慣れない部分もありますが、すぐに慣れることでしょう♪
AD
いいね!(68)  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「その他」 の記事
2016年04月07日(木)

久々にWordpressでハマった

テーマ:Wordpress
Wordpressで作成されてるサイトをSovaからコアサーバーにドメイン乗せ換えしたんですが、久しぶりにハマってしまいました。


Wordpressのプラグイン『Duplicator』でサイト移転を試してみましたが、エラーでダメ。



旧サイトのPhpMyAdminにて、『DROP TABLE / VIEW / PROCEDURE / FUNCTION / EVENT / TRIGGER コマンドを追加する』をチェックONでエクスポート



新サイトのPhpMyAdminにてインポートしようとすると
『実行した SQL:
/*!40101 SET NAMES utf8mb4 */;

MySQLのメッセージ:
#1115 – Unknown character set: ‘utf8mb4’』
のエラー。。。



ググッて調べたら
エクスポート側サーバ:utf8mb4に対応したVer.5.3.3以降のMySQL
インポート側:utf8mb4に対応していないVer.5.3.3以前のMySQL



エクスポートしたsqlファイルをファイラで開いて『utf8mb4』を『utf8』に置換してインポートすればOKらしいのでそうしましたが、
新サイトのWordpressにログインしても過去記事ゼロなので、仕方ないので標準プラグインのエクスポート・インポートで対処



とあるプラグインでのコンテンツ表示がおかしい(項目が2重表示)



とりあえず『とあるプラグインでのコンテンツ表示』以外は正常になりましたが、『とあるプラグインでのコンテンツ表示』を直さないといけない。。。



仕方ないので、またWP・データベースを削除して、SQLの『とあるプラグイン』のデータ部分だけエクスポート・インポート
※SovaのWPは接頭語が『sv_』、普通は『wp_』なので、これはSQLのコマンド画面で『ALTER TABLE sv_ratings RENAME TO wp_ratings;』にて対応。


それ以外はWP標準プラグインでエクスポート・インポート



この時点までに、
・『Duplicator』のファイル内で新旧ドメインの変更・『utf8mb4』を『utf8』に置換・文字コードの変更
・sqlファイル内の新旧ドメインの変更・『utf8mb4』を『utf8』に置換・文字コードの変更
等。いろいろ試して、何度もデータベースの削除・再作成/WPの作成・失敗・削除を繰り返しました。



●この時点で問題発生

このプラグインのデータSQLに格納されてて、それと同時に各記事にカスタムフィールド3つあることに気付きましたが、正常に表示できない記事はカスタムフィールドが6つ(同じ項目がそれぞれ重複&うち3つは値がゼロ)なことに気づきました。


例えば、
カスタムフィールドA:値『3』
カスタムフィールドA:値『0』

カスタムフィールドB:値『43』
カスタムフィールドB:値『0』

カスタムフィールドC:値『128』
カスタムフィールドC:値『0』


この値『0』の項目が同じカスタムフィールド名で重複して存在してるので、『とあるプラグインでのコンテンツ表示』がおかしくなっていることが判明しました。


●とりあえず解決
一括置換・一括削除で対応したかったのですが、ABCの値はそれぞれの記事で違うので一括対応は無理だったので、値がゼロのカスタムフィールド3つをちまちま手動で削除したら、『とあるプラグインでのコンテンツ表示』も正常表示になりました。



●これがいけなかったのか?

※SovaのWPは接頭語が『sv_』、普通は『wp_』なので、これはSQLのコマンド画面で『ALTER TABLE sv_ratings RENAME TO wp_ratings;』にて対応。


次回のために簡単な方法を模索中です。。。


AD
いいね!(23)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年03月12日(土)

週明けに復活します!

テーマ:その他
約1年後に月8桁目指します。
AD
いいね!(57)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年03月04日(金)

父の通夜にて思うこと

テーマ:その他
小学生に入る頃は貧乏な家庭だったけど、中学・高校・大学は人様より比較的裕福に育ててもらいました。

父は不動産業、バブルの頃はお金の回りもすごく良かったです。

バブルが弾けてからもしばらくはどうにか大丈夫だったけど、晩年は倒産もどき、お金に苦労しました。


冷たくなった父の顔は、とても安らか。
お金の心配をしなくて済むようになったからだと思います。

通夜には市長がお越し下さったり200人来ましたが、バブルの頃に父と仕事をしていた社長で通夜に来てくれたのはたった数人。


『金の切れ目が縁の切れ目』だった社長達とは、この先絶対にビジネスでコラボしません。


私が着手している4つのビジネスを全て成功させて、来年の夏までに月8桁を目指します。


私は神ではないので世の中の人全員を幸せにできるほどの才能はありませんが、家族・外注・ビジネスパートナー・・・父の件が落ち着いたら、より多くの私の回りの人が金銭的に幸せになれるよう、今まで以上にビジネスに取り組みます。


アフィリだけでも月8桁可能でしょうがアフィリ以外の協力者もいるので、アフィリで月500・その他で500を来年の夏までに達成します。


バブルの頃の父の旧友が数人しか来なかった今日のことは一生忘れません。

今日ほど悔しかったことはありません。


1年であいつらを抜かします。


トイレ掃除だ、何だ、と2度と偉そうなことは言わないで欲しい。
いいね!(22)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015年11月22日(日)

Sovaのwwwありなし設定

テーマ:ショップ作成
レンタルサーバーのSovaはwwwありなしが特殊?です。



例、ムームードメインにてSovaのNSを設定

『サーバー管理』⇒『ご利用状況』の『IPアドレス』の数値をメモ

ムームーDNSのカスタムDNSに
サブドメイン:空白
種別:A
内容:IPアドレス』の数値
優先度:
これでwwwなしが設定されます。
で、wwwありも登録するわけですが
サブドメイン:www
種別:A
内容:IPアドレス』の数値(上記と同じ)
優先度:

該当ドメインにて『ムームーDNS』を『利用する』に変更


これでwwwありもwwwなしもSovaに飛びます。



あとは
・Wordpressなら管理画面でwwwありなし設定
・htmlなら.htaccessにてwwwありなし設定
すれば大丈夫かと思います。


■参考
【たぶん保存版】wwwありなり統一の設定一覧
いいね!(172)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Amebaおすすめキーワード

コスメ 検証

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。