懐炉

テーマ:

名:懐炉

種:柿

属:精霊


高さ:2m半(32m)

幹:0.7m(3m)

重さ:不明(不明)

齢:5年(300~年)


性格:自然の摂理のままに


特徴

・自然と魔法は相反する為、魔法は使えない

・金属に自らの意思で触れる事が出来ない

・他者へ命の源を注ぐ事が出来る

・一定周期で年中柿が実る

・依り代を作り人の形を模す事が可能

・植物との意思疎通


生い立ち

エルフィネスの奥地にある森に生える

意思が芽生えたのは数十年後

樹齢が300を超え、暫くして人の世界へ興味を持つ

依り代を作り上げ人の世界へと送る

栄養に富んだ大地のため、大きさは樹齢1000年の樹程度に育っている


AD

回ってきたバトン2

テーマ:

フォウリーさんから回ってきたバトンにーお答えお答えーです



*男性は『女性』になりきって考えてください。
*女性は『男性』になりきって考えてください。
*今、この時点で自分が異性に生まれ変わったものとして以下の質問に答えてください。

……身体つきはー男性のものーを真似ておりますーし、女性になった心算でーかしら、ね

--------------------------------

Q1:朝起きて最初にすることは?
朝露がー身体から落ちる様をー眺めるわ

Q2:あなたの職業(学校)はなんですか?
無職、ね
強いて言うーなら旅人とでもー言うのかしら


Q3:どんな相手と付き合ってみたいですか?
既に誓うー二人が居るのーだけれど、そうね

まっすぐにーぶつかって来てくれる人がー良いわ

Q4:自分の自慢できるところはどこですか?具体的に。
自慢?ふふ、難しいー事を聞くのーね

冬でもー色を失わないー緑の葉かしら

実とー迷うのだけれどーも、葉はー髪にもなるから


Q5:どんな格好をしてみたいですか?
格好とー言うよりは髪形をー変えたいわね

髪を引きずってー歩くのははしたないーでしょう?

だから、編み込んだりーして長さの調節と見た目にもー綺麗にしてみたいわ

でも、これはー普段も思ってー居る事なのよね


Q6:どこに行ってみたいですか?
答えられーないわね。難しいーもの
世界のー全てと言うーべきかしら


Q7:もし本当に自分が異性に生まれ変わったとしたら
生まれ変わるー事で仮初でー無く本当の自身の性がー解るのなら、望むーべく事だわ

Q8:このまま生まれ変わったままでいたいですか?
さぁ、どうーかしらね?

気分次第、とーしておくわ

Q9:このバトンを5人の友達に回してください
なぁさん

六識さん

キーシェさん

狗李さん

鳥取姫


すでにー回って居たらごめんなーさいね

でも、興味がーあるの

AD

柿の木の呼吸

テーマ:

凍て付く夜

人ならば息は白く、闇に映えるだろう


だが、ガイロナの地に生える柿の木の呼吸は誰に見える事も無い

静かに、静かに行われる


それは夜も更けた頃

雪のちらつく中でそっと


周囲の音は全て冬の彩りが吸い取って何も残さない

無音の世界


樹は、静かに身体を収縮させて呼吸をする


眠る代わりに思いを馳せ

夢の代わりに想像し

寝言の代わりに歌を紡ぐ



今宵はー何をー何方を謳おうーかしら



浮かぶのは今迄出会った事の有る人

何人も何人も

浮かびは消えてまた浮かぶ


ふと、有る人を浮かべると感じるはずの無い熱を感じた

今宵は彼女を謳ってみよう



ら:落日の誓い胸に秘め

い:今世の戦を彩るは

あ:赤く誇る乱の華



見える色とは別の歌

名を借り謳う仮初の歌


AD

周ってきたバトン

テーマ:

三つ目の闇莉さんからー周ってきたバトンとー言うものにお答えーなのです

名付け親にーとても似ているのーです、容姿が

いえ、色合い等はー全然違うのーですけれど、目が三つあったり(彼は右手の甲に)ー左腕を失っていたり

それでーでしょうか、何故か…うん、秘密ーなのです


ではー書き記してー見ましょう、ね

1.回してくれた方に対しての印象をどうぞ
係わりーを持った方、特に深くー思いを抱いた方にー何かあれば放っておけない方

大事にーされているとー思うのです、周囲を

そして、楽しい事ーを愛されているお方。ご本人もー楽しい空気をー纏われているのーですよ

とてもー元気で

2.周りから見た自分はどんな子だと思われていますか?
5つ述べてください。
んー、こうーかしら、ね


・腹黒い

・穏やか

・優しい

・抜けている

・おしゃべり


良くー喋りますーし、抜けてるー事が多いーですし、色々巡らせてーますし、うん


3.自分の好きな人間性について5つ述べてください。
5つだけーでは足りないーのですーけれど、うーん


・大切な人を大事に出来る優しさ
・弱さ
・其れを受け入れられる強さ
・素直さ
・冷静さ

4.では反対に嫌いなタイプは?
・他者を見ない方
・他人を傷つけて平気な方
・それから、自身を大切にしない方


後ろ二つをもっともー嫌います


5.自分がこうなりたいと思う理想像とかありますか?
・在るがままーに生き、死ぬ事がー出来る者に

6.自分の事を慕ってくれる人に叫んでください。
私もー貴方が大好きーです。ふふ、両思いーですね

7.そんな大好きな人にバトンタッチ15名!(印象つき)


んー……と


は!?殆どー周っていらっしゃるー様な


まずはー

カジカさん:日々お勉強ーな蟷螂腕のーお嬢さん。お話するー時とてもー楽しいのです

六識さん:飄々とーしてらっしゃるようでー人との繋がりを大切にーされているお方

呼鳩さん:いつもー元気で前向きでーいらっしゃるお方。でもー時にはきちんとー息を抜いてーです

キーシェさん:お元気ーかしら?暖かいー心と言葉を持ってーいらっしゃる方。ほんわかーなります


うーん、15名はー無理だったのーです


新年

テーマ:

巡る流れ

刻む繰り返し

それに人と言う存在たちは意味を付け織り成していく

興味深い


時間と言う名のそれ


年月と言う名のそれ


一つ一つに名を与え意味を与え三百六十五に区切り一と為し

新たに始まる一を祝う

新年というのだそうだ

それに対する挨拶も種毎国毎に有る


意思持つ中でやはり人が一番面白い

精霊や我らではこうは行かぬ


やはり全てを見て周らねば

自分は後どれだけ動き回れるだろうか

偽体は成長を抑制しているとは言え、既に2m半ばを超え段々と動く事が難しくなっている

大きな体を動かすにはそれだけ滋養も必要とする

太陽、土、水、それらから得る物だけで足りるのか

その内、動く者から得る日が来るのかもしれない

枝で貫き、根で締め付け、そして啜る日が

その頃には体を換えるべきだろう

人の暦であと十年か数十年か

その後の話


けれど直ぐの話


年の節目は夢ももたらす

初夢と言う夢を

人の様に精霊の身にも其れは来るのだろうか

非常に興味深い


名付け親と出会ったのも彼の夢の中

広い砂漠の中、独り立つ彼に興味を惹かれて近づいた

そして私は名をつけられた

その身に黒い無念を宿していた彼に

何かに束縛されていた彼に


戯れに、だが、意味を成す名を


懐炉の名には意味がある


意味とは別に織り込み隠された意味がある


其れを知るのは先の話

今はまだ隠された綻びすら見つけられない

この獣の国で過ごす内に糸の端は見つかるだろうか


其れを捜すのも旅の目的

人を知り、世界を知り、そして最後に自己を知る

そうして漸く全てを知る事が出来る

私の葯は満たされるのだ