解雇する

あまり知られていない意外な解雇する方法というのが世の中にはあるようです


テーマ:

結論からいえば一方的に解雇するのであれば
30日分の給与と同じだけのコストが最低でも必要です

最低でもというのは労務問題などになれば
それ以上のコストが飛んでいくということなので
何もなかった場合の最低コストが1ヶ月分の給与
という事になってきます

とはいえ多くのケースで労務問題になるので
とてもではないですが一方的な解雇というのも
割に合わないなというような印象ですね

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「解雇するとき」 の記事

テーマ:

解雇する際には客観的に正当な事由が必要
というのは当たり前の話になっています

しかしそれが必要なのは解雇したという事が
公になった時に客観的な判断が入るからで
その事実を公にできないような状態での解雇は
あくまで当事者間のやり取りで完結する訳です

不正や公序良俗にまつわることがあった場合
大抵は解雇対象が法の段取りを無視して
即座に辞めていくことも珍しくありません

つまりは当事者がお互いに了承してしまえば
正当な理由という話もあってないようなもの
ということになりますね

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

労働者は法によって堅く守られているため
よほどの理由がない限り解雇するのは難しい
というのは周知の事実ですが抜け道はあります

安直に考えれば「こちらからクビにする」のが
なかなか難しいというだけであって
向こうから辞める分には何の問題もありません

何がなんでも解雇することに意味があるなら
それを突き進むしかありませんが自主退職なら
案外簡単に流れを作れるかもしれません

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。