やっと良いサイズが獲れました。

テーマ:
最近地元の山では、猪の食み跡が、全く無い!そこで地元の山には見切りを付け高速を走る事20分、北部の山へ向かった。初めての山だけど、GPSもあるし問題なし!猪がいなければ、いそうな山を目指せば良い!メラメラ

その辺は身軽な単独猟!にひひ車を止めて、尾根伝いに30分程登ったところで、道犬のサチが何かを追っている目鳴きが無かったので猪ではないと思い無視!隣の尾根を目指して沢を超え目的の尾根に、サチも足元に、戻ってきたと思ったらまた、先程の尾根のほうに行ってしまった。

おお!猪がいるのか?と思ったら30m程離れた張り出しの岩影で二声ほどサチが鳴いた!サチは、張り出しの岩の上に陣取りすぐ下を見据えてアクセル全開で吠えまくっている、すると下から黒くてデカいものが、悠々と上がってきました。久々に見るデカ猪でした。距離は30メートル程、ドットサイトを覗き赤点を猪の頭に合わせ、ドッカーン、猪は崩れ落ちるように倒れ込み50メートル程沢下に転がり落ちていきました。

すぐその後をサチが追っかけて行ったので自分も急いで雪まみれになりながら沢下に向かいました。猪はすでに力尽きていました。




デカ猪でしたが、雪のおかげで車まで楽チンでした。にひひ音譜
猪は、丸で88kgの雄猪でした。
AD