甲斐犬髙竜犬舎

甲斐犬と田舎暮らししています。大物狩猟もやっています。


テーマ:
また嬉しい知らせが届きました。
山口県へ旅立った子犬、1頭は1才5ヵ月を迎えもう1頭は9ヵ月を迎えました。

飼い主のI様は、当初から甲斐犬と一緒に狩猟したいと話し、熱心に仕込み訓練の仕方を聞かれていたので、最初の子犬からの仕込みを順を追って訓練して頂き、7ヵ月で初の猪を捕まえました。子供の猪を生きたまま捕まえる賢い犬です。

牙号(牡)現在1才5ヵ月
{28F3BCF9-914B-4223-8AC7-05D453789ECB}

2頭目は、仕込み済の1頭目の先住犬に付けて訓練をし8ヵ月の時に猪に咬み止めするようになり、動画を送って頂きました。
(動画を切り取り画像のみ掲載)

右側:大和王号(牡)現在9ヵ月
{958E1135-81D9-4704-AE93-F1F4DEF30B09}

{E2B96CB2-B1C9-482F-B465-F9531F06F52A}

{0C6D8A06-3036-4C78-A3AD-67EAEA661BD0}



{2ADFA1CA-3667-49AE-8D4A-2092B52F78FE}

飼い主様にとって、猟能を開花させる事は容易な事ではありません。
手間暇と愛情無くしては出来ない事なので、猟能を開花させるのも飼い主様の醍醐味です。

左:牙号     右:大和王号
{3F00590E-8AB4-4B33-B085-9CCD6C7D9F3B}

とても頼もしい知らせが届き今後が楽しみです!
どうもありがとうございましたm(_ _)m
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
同じテーマ 「ブログ」 の記事
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

F犬舎様のブログを拝見し、主人は初めて目に涙を浮かべ悪い事ばかりじゃない。頑張ろうと私に言いました。

この血を譲ってくれたF犬舎のU様には本当に感謝しております。

ここまで繋いでくれた先人達の思いを守る事は並大抵の事ではありません。


8年前、どうしても展覧会をやりたいとお願いして譲って頂いた飛天狼から始まって神流の幸村そしてその幸村との血統で繋ぐことが出来、身に余るお言葉を掛けて頂きこんな嬉しい事はありません。

狩猟から離れる事が出来ないばかりに展覧会においては遠回りしてなんとかかんとか舞台に立つ事ができました。

それまでにもたくさんのドラマがあり、多くの諸先輩方そしてU様のお力添え無くして立つことの出来なかった場所です。

今回私達は、結果を残す事ができなかったけど、K先輩は同胞犬で結果を残してくれた。それだけでとても嬉しく自分達の事の様に喜びました。U様は一部始終を観てくれていて応援してくれました。

その思いに応えられる様この次も精一杯頑張ります。

決して狩猟の方も手を抜きません。

最後に甲斐犬の血を繋いでいただいた先人様に敬意を称し、そして甲斐犬愛護会のますますのご発展をお祈り申し上げます。

どうか今後とも見守って下さい。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

前回のブログで訂正させていただいた師匠のお言葉

「全身洗礼全知全能で臨むからこそ面白い」
 
師匠は釣り船屋をしていて、海の幸も山の幸も自分の手で獲り半自給自足をしているそうです。
まさに狩人です。
話の中から感じられる人柄の良さが、外見とは裏腹に憎めない魅力を感じます。
魚釣りでいうリリースに付いても「僕は釣っては返すの繰り返しは命を遊んでいる感覚で好きではないんだよ。」
と、話します。
猪にしても、以前どなたかと話している会話でも「出会った猪を全部獲りたい。」と言った人に対して、「全部獲るものじゃないよ。」と強い口調で話していた事がありました。
獲りたい、撃ちたいと言うゲーム感覚の狩猟者が現に増えている気がします。
師匠はそうやって出会った人々に諭しているんだと思います。
その言葉が必ずしも人々に伝わっているとも限りませんが、少なからず私達には伝わっています。
そして、狩猟者をしている以上、命の恩恵に感謝して生きていきたいです。

犬についても伝えたい事はたくさんありますが私達には、まだその言葉を持たないので上手く伝えられる様になったら伝えたいと思います。

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

今回、個体審査の時、寸前でハンドラーを交代し主人から私に(^^;)

緊張感やプレッシャーが自然と犬に伝わってしまっているから奥さんに代わった方がいいかもよと、先輩方に言われ代わる事に。。。
元々覇気が強い主人は、狩猟の時にも殺気を殺すことの方が至難の様です。
会場で狩猟のお仲間達との談話中でもK師匠に「高橋くんは殺気が出てるから猪に気取られてるんだよ!ワッハッハッ」と笑われる始末。。。
目が合った猪が逃げていくワケです(^^;)
主人にも身に覚えがあるので、次からは殺気を殺し無の境地で山へ望まないと、と住職の様な事を言い出しました。
 
甲斐犬との単独猟の難しさを私は段階を経て感じています。
 
私自身の事ですが、
単独猟で甲斐犬をパートナーに考えている場合、他の犬種とは切り離して見れないと行けない事。
 
やる犬、やらない犬と言う判断の仕方は間違えと言う事。
 
甲斐犬をパートナーにして獲れない理由の多くは自分のスキル不足にあり、勘違いにもやらない犬と決めつけない。
現に同じ犬で主人は獲っている。
 
犬任せで良いなら、甲斐犬にこだわらず、もっと分かり易い犬種をパートナーにしてやればよいだけです。
ですが、私はどんなに甲斐犬で獲る事が出来なくても言い訳出来ない状況に立っている以上、もっとスキルアップしてもう一つ上の景色を見たい!
 
と常々思っています。
 
主人はいつもK師匠の話しは面白く、会うたびヒントを置いていき、勝手に課題として次の日も仕事しながらも考え、自分なりの答えを導いています。
 
K師匠の「全身洗礼全知全能で臨むだからこそ面白い」と言うお言葉が、頭を使い考えないと出来ない事なんだと思い知ります。
 
展覧会も終わり反省点を修正しながら、山引き訓練も並行して頑張ります。
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

展覧会へ足を運んでくださったたくさんの方々、本当にお疲れ様でした。

今回挑戦したキキは残念ながら、入賞出来ずまだまだハンドラーの力不足で反省して次回に向け頑張ります!
未成犬 牝犬「髙竜乃妃姫号」(キキ)
{ACE6BFF4-A04C-4283-B462-7D9A4BFBE8F5}
 
 
キキと同胞犬の牡犬「髙竜乃正虎号」は、未成犬6ヵ月で4席と言う好成績を収めました。
本当におめでとうございます。
 
image
 
未成犬 牝犬「髙竜乃雨姫号」
image
壮犬 牡犬「髙竜乃流牙号」
image
一緒に頑張った仲間に感謝します。
本当にお疲れ様でした。
 
とても濃い1日を過ごし楽しかったです!
 
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。