1号のサッカー

テーマ:

この前、1号のサッカーの大会があり栗山まで行って来ましたが、

とても9月末とは思えない殺人的な暑さと日照りで、

この時期とは、思えない黒さを醸し出している怪獣父です。


初日は1勝3敗で、翌日は3戦全勝でした!

1号はキーパーをしているので、点数を入れることはありませんが、

必死にゴールを守り、なかなかの活躍だったと思います。

まぁ、パントキックはまだまだ練習しなければなりませんが・・・


で、大会が終わって次の練習のときに、チームにひとつあたるメダルを

1号が貰って帰ってきました。

チームのMVPと監督に言われて貰って来たようです。

小躍りしながら、怪獣母に報告し、怪獣父にも嬉しそうに報告してくれました。


実は怪獣父、サッカーのコーチをしているので、監督から事前にMVPを

誰にするか相談されておりました。

他にも候補はいたんですけれど、結局は監督が今回は1号に、と言うことで

メダルは1号の手に渡りました。

正直『是非、1号に!!!!!』と言いたかったですけども、

さすがに親バカすぎるなぁ、と思い言いませんでしたが、

周りが見ていても、評価されるくらいなったんだなぁ、とちょっと感動!!


子供がスポーツしているのを見て応援するのってすごく楽しいんだなぁ、って

実感しました。

これからも、1号に限らず色々な場面で頑張る姿を怪獣たちが見せてくれると

思うけど、怪獣父も怪獣たちに負けないように頑張りたいと思います!!



怪獣たちの部屋


                   (メダルを手に嬉しそうな1号、おめでとう!)



AD

久しぶり!

テーマ:

久しぶりの、怪獣母です。

怪獣たちとの戦いの日々で、すっかり早寝となりブログのことなんて

忘れてましたが…。


1号は、この夏休みに、初めて塾に通いました。

本人が「行ってみたい」

と、言い出し怪獣ババが送迎を快く引き受けてくれて

1日も休まず通いましたが…。


まぁ、実力は「こんなもんだぞ!わかっているのか!」

と、いわれた感じの結果がはっきりと出ました。

しかし、本人は「楽しかった」

と、明るいので、「まぁ、いいっか」

と言う感じです。



2号は、すっかり女の子になり、

誕生日プレゼントも「サンダル」「可愛い服」「マニキュア」

と、リクエストしていました。


3号は、「10月で4歳だから、4歳になったら一人で寝るから、今日だけママと寝る」

「4歳になったら、一人でおつかいに行く」

と、張り切っています。


3号は笑いのセンスがあり

変顔したり、

朝、怪獣父に「いってらっしゃい。チュドキドキ

としてから、口を徐に拭って「だって、汚いから」

と、言ったり。

絵を描くのが大好きで、爺や婆の絵を描いて喜ばせたりしています。


3号は、みんなの癒しとなり、2号とはケンカもあるが、仲良く遊んでおります。


1号って「怪獣父に似てるなぁ」

2号って「ワ、私に似てるんじゃない~」

と、思うことがあるが、

3号って「なんじゃ、こりゃ!」

と、思うことが多いです。


3人子供がいて、3人ともが、それぞれで、ありがたいと思うこのごろです。



AD

この前の土曜日に怪獣1・2号の通う小学校で運動会があったが、

6月下旬とは思えぬ寒さで、子どもたちもみなブルって競技開始。

しかも、くもり予報だったのに霧雨までサービスで降ってきて、

寒さに追い討ちをかけてくれる始末。

それでも、運動会は無事に終了、なんとか雨もひどくならずに、

一通り終えることが出来た。


昨年はリレーのアンカーを務めながら、痛恨のバトン落しをかました

1号は今年もリレーの選手に選ばれ、無事に走り終えました。

徒競走でも1号は1位、運命走でも2位と明らかに怪獣父の遺伝では

ない快足ぶりを見せてくれました。

2号もリレーの選手に選ばれ、最後まで全力を出して走りきり、

徒競走では2位、運命走では1位とこれまた、怪獣父に似ない快足ぶりを

疲労してくれました。


毎年、小学校の運動はビックリするくらい寒いのですが、

これは北海道の中でも、怪獣父たちが住んできる地域独特で、

特に南風の吹く日は、最初天気が良くても徐々に霧がかかってきます。


運動会を無事に終えた怪獣たちを連れて、ゆっくり温泉に入って

まったりした怪獣家。

来年はどんな運動会になるのか楽しみだけど、気がつけば1号も4年生、

どんどん逞しくなる1号を見ていると、自分がおっさんになるのを実感します。


AD

ゴールデンな日々

テーマ:

怪獣叔父のリクエストにお答えして怪獣母が更新します。


怪獣家、前半のゴールデンな日々は

天気も良かったので、サイクリングに行きました。


3号は怪獣父のチャリの前にちょこんと座り

「風が気持ち良いんだよね」

と上機嫌で出発。

ボートに乗り、ロング滑り台をすべり

怪獣母と父のリクエストで

怪獣叔父も卒団式で使った鶏肉の美味しいお店に行き

半身から揚げを食べて、飲んで、

楽しい、美味しい、思い出のメモリーでした。



後半は、函館に怪獣たちを連れて行ってきました。

怪獣母は、怪獣父と結婚前に行ったきり久々でした。


生憎の天気でしたが、桜も咲いており

五稜郭も散歩でき、狙っていたランチのお店も行き

ラッキーピエロも行き

温泉も堪能できまずまずでした。


怪獣父の実家にも行き、山菜を収穫。

春の香りを満喫して、幸せです。



楽しみで、楽しみでしかたがなかったゴールデンな日々は

あっという間に過ぎていきました。



怪獣母、新年度のスタート、バタバタしていましたが

エネルギー補給できたので、頑張ります。

4月に入り・・・

テーマ:

新学期も始まり、1号と2号は新しい学年に早くもなれて、

楽しそうに学校へ出かけている。

1号は担任の先生が変わったが、新しい先生は2年生の時の

先生と言うこともあり、全く変化はない。


だが・・・


3号はちと様子がおかしい。

今まで民家のような保育園の分園で少人数で過ごしていたのに、

突然、これまでよりも大きな本園に通うことになり、人数も増えたので

かなり毎日疲れるようだ。


朝も玄関で一人全く動くことなく、それまでとのテンションが嘘のように、

急落する様はフリーフォールのようである。

まだ、4月も始まって2週間ちょっと、慣れるまではもう少し時間が掛かると

思うが、早く鳴れて楽しく保育園で遊べることを願っている。


3月終わり!!

テーマ:

いよいよ今日で3月も終わりとなる。


怪獣たちも学年がひとつあがり、1号は4年生になるのだから

月日のたつのは本当に早い物だと感じてしまう。

3号も、4月から保育園が分園から本園に変わり、

大きなお兄ちゃんやお姉ちゃん方と一緒に保育を受けることになる。

怪獣母も職場が変わるので、いつもより変化の多い年になりそうだ。


インフルエンザ騒ぎがあった怪獣家も、いまは元気いっぱいで、

やはりみんなが元気になると騒がしいなぁと思いながらも、

その事がありがたい、ということを実感もしている。


今日は怪獣母が送別会で不在だったため、

怪獣父と怪獣たちでご飯を食べに行き、4人でお風呂に入ってきた。

そんなことが出来るようになったのも、怪獣たちが大きくなってくれた

からだと改めて感じた。


最近、3号の言う言葉が面白くてたまらない。

ふとしたときに発するもっともらしい一言がおかしくて仕方が無い。

本当は紹介したいけれども、怪獣家の人間じゃないとその面白さが

伝わらないさそうなので、万人に受けそうな語録があれば次回紹介したい。

前回、インフルエンザの流行に乗り遅れている旨の記事を書いておりましたが、

我が家で一番流行に敏感な女がついにその本領を発揮してしまいまして、

現在、2号が猛烈にインフルエンザ中でございます。


今週の火曜日の夜に異変に気付いたら、あれよあれよ言う間に熱は上がり、

40℃くらいまで上がってしまいました。

おかげで水曜日は午前と夕方で病院をはしごしましたが、

インフルエンザの反応は出ず、2件目の病院で泣き付いてタミフルを

処方してもらいました。


薬を飲んでからは以前ほど熱は上がりませんが、

すっきりと良くもならず、一進一退の攻防が続いている状況です。


早く良くなって欲しいのと、他の怪獣たちに移らないで欲しいのと、

ついでに怪獣父と母にも移らないで欲しいのと、思いは色々ありますが、

とりあえず、いまは看病に当たる日々でございます。


予防接種の効果も薄れてくる今日この頃、皆様もお気をつけ下さい。



いやいや、今は北海道中でインフルちゃんが大流行中ですが、

幸い怪獣家は流行から乗り遅れているのでラッキーです。


3号の咳と鼻水も良くなってきたし、人ごみに出ないで引きこもり作戦が

功を奏しているのか、今のところインフルちゃんと仲良くなっている人は

いなくて安心しています。

(でも、こういう記事書くと、さっくりかかってしまうんだよね…)


ちなみに怪獣父は普通の風邪を含めてここ数年、熱を出したことのない

健康優良おじさんです。

風邪予防の秘訣はうがいと手洗い、そして風呂で行う鼻洗いと目洗い!

特に鼻洗いと目洗いは、するととてもすっきりするのでお勧めです。


最近、3号の成長が日に日に加速して言ってとても面白いです。

この前、怪獣家でもお雛様を飾ったのですが、お雛様にお菓子を飾った後に、

3号がお雛様に向かって「これ食べたら駄目だよ!分かった!!【指差し】」と

真顔で言っているのがとても面白かったです。


3号は結構、笑いのセンスがあると思う言動が多いので、見ていると飽きないです。

そんなわけで、怪獣家はいつも笑いに包まれていますのでご安心を!!



さて、3日目は、いよいよ最終日!

1号はもう一度バズに乗りたいと言い、

2号はもう一度ハニハンに乗りたいと言う。


と言うわけで、入場と同時に怪獣父ダッシュ!!

両方のファストパスをゲットしたら、

3号がずっと乗りたいと言っていたスタージェットに向かいます。

ちょうど怪獣母と怪獣たちがエレベーターに乗るところで、

合流し上に行くのを待ちます。


キャストの人が「上の準備が出来次第、上に行きますので、

少々お持ちください」(笑顔)


3分経過…


「機材の確認をしております、もう少々お待ちください」(少し困り笑顔)


2分経過…


「大変、申し訳ありません機材点検のため、一時運営を中止します。

まことに恐れ入りますが、ご乗車いただけません。」(申し訳なさ顔)


3号

「乗りたかったーーーーーーーーー!!」(大号泣!!)


いや、いや、3号があれほどスタージェットに乗りたいとは意外、

相当未練があったようで、その後もしばらくないておりましたが、

アリスのティーパーティに乗って少し機嫌もなおり、

折角だから、並んでもスプラッシュマウンテンに乗りましょう、と

言うことになりました。ちなみに待ち時間80分なり。


並ぶや否や、3号の抱っこ攻撃、全く自分で立つ気なし…

そこから25キロの3号を抱っこし続けること65分、

ようやくスプラッシュマウンテンに乗る頃には、

怪獣父の腕、上がらず。(涙)


それでも、スプラッシュマウンテンは面白い!!

3号も怖がらずに、きちんと乗っていました。

1号が初めて乗ったときなんか、これだったのに↓


怪獣たちの部屋-ランド2

(なきすぎて目が腫れている1号、ちなみに5歳)


それから比べると3号の度胸にはビックリしますな。↓


怪獣たちの部屋

(なに写真撮ってんだおらっ!顔、姉御さすがだぜ!!)

そんなわけで怪獣父だけ、なぜかべちょ濡れになりながらも、

スプラッシュマウンテン満喫、その後はファストパスをとった

アトラクションに乗るために二手に分かれます。


バズとハニハンが終わったら、ブルーバイユーレストランで昼食、

ここは前日から1号が行きたいと言っていたレストランです。

ちょうど昼食時間だったこともあり30分くらい待つとのこと、

列で並んでいると、紙切れを持った人が次々とレストランに入り、

続々と呼ばれていきます。


後から知ったけど、ここはプライオリティシーティングのレストラン、

失敗したかな?と思う物のTDLではファストパスの方が優先順位が

高いので、乗りたいアトラクションのファストパス時間がレストランの

予約時間と重なることもあるので、なかなか判断が難しいと思います。


20分くらい待ってレストランに入りましたが、このレストランはTDLの

中でもトップクラスに入るくらい美味しい!!

コースを頼むよりは、一品料理を頼むのがお得だと思います。

お子様ランチもボリューム、メニュー共に満足度が高いし、

いままで食べたどのレストランよりもコストパフォーマンスが高かったです。


そんなこんなでTDLを足がガクガク、腕は上がらないほどに満喫、

(と言うよりは、走りすぎと抱っこのしすぎですけど…)

3号が思いのほかアトラクションに乗れたので、最高に楽しいTDRでした!!


また、3年後くらいにみんなで行くどーーーーー!!(笑)



怪獣たちの部屋    怪獣たちの部屋
(とっても楽しそうな1号と2号、3号の面倒を見てくれてありがとう!3号楽しくて絶叫!キャー)

さて、怒涛の初日を終え、子どもたちが爆睡している間に、

明日の予定を怪獣母と計画!

怪獣母が同僚から借りてきた『最新版』ガイドブックを見ていると、

今はショーレストランなどを携帯で予約できるとのこと、

しかもアトラクションの待ち時間やファストパスの発券状況なども

確認できてしまう始末!


おぉ、携帯様様ですな、と思いながら早速ブックマークしておいて、

翌日の計画を練ります。

実は今回、初日にキャラクターグリーディングのある、

ホライズンベイレストランを利用していなかったので、

今回はショーレストランを利用してみようと言うことになり、

スルーフットスーのダイヤモンドホースショーを見ることにしました。


翌日、怪獣たちのリクエストを聞きながらファストパスを取る順番と

ショーレストランにお金を支払いに行く順番を考えながら、

入場ゲートをくぐると怪獣父ダッシュ!


まずはショーレストランにお金を支払いに行き、

次にバズライトイヤーのアストロブラスターのFPを取りに行きます、

が、ここで早くもアクシデント発生!!

なんとバズが動いて折らずFPも終日発券されないとの事、

急いで作戦変更で、プーさんのハニーハントのFPを貰うことにします。


一通りの行動を終えて、恐らく怪獣母や怪獣たちがいるであろう場所に

行くと、予想通りスーパードゥーパージャンピンタイムを見る怪獣母たちが!

う~ん、怪獣父われながら凄すぎ!


と言うわけで、この後ショーレストランでショーを見た後、

カリブの海賊、ジャングルクルーズ、ミッキーのフィルハーマジック

プーさんのハニーハント、キャッスルカルーセル、グランドサーキットレースウェイ

モンスターズインクライド&ゴーシーク、スターツアーズ、スペースマウンテン

バズライトイヤーのアストロブラスター、キャプテンEO、ガジェットのゴーコースター

以上、12アトラクションを遊び倒しました。

2回乗ったアトラクションあるから、相当遊びましたね。

さすが1月!一度経験するとやめられません。


それでも、バズは一時的に中断したり、ハニーハントも止まる時間があったりと、

なにかと一時運転見合わせが多かったように感じました。

それでも、怪獣たちも相当満足したようだったので一安心!

夜もバクバク食べて直ぐに寝てしまいました。


怪獣たちの部屋

期間限定でおいてあるカーズの前でパチリ!