40歳からの介護を遠ざける「おとなの食活しんぶん」

働き盛りの40代、50代は親の介護も気になる年代。親には住み慣れた地域で元気で暮らして欲しい。「介護は予防ができるのか?高齢期を乗り切る食生活とは?」をテーマに料理教室・食の企画事務所Y's food labo 管理栄養士二本木ゆうこが発信していきます。

当ブログにお立ち寄りいただきありがとうございます。

料理教室・食と健康の企画事務所「Y's food labo」です。

このブログでは元気で普通の生活を送っているところから要介護になる手前の

「身体の曲がり角」モグラを上手に乗り越えられたら、という想いで書いています。

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐----------------------

介護予防に従事しておられる、専門家の方々やヘルパーさんともブログを通じて

情報交換させていただけたら嬉しいです。ペタや読者登録大歓迎です!ラブラブ

どうぞよろしくお願いいたします。

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐----------------------


テーマ:

いつもありがとうございます。
メールマガジンを発行しました。
レシピは旬の筍です。
よかったらご覧ください!


*-*-*-*-*-*- 第337号(2016/4/21)  *-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
      
             ワーキングウーマンのための「食」通信   
          
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

 「心身元気になる料理生活」。作る楽しさと、作る人+その大事な人
  の「美味しい」というヨロコビが心身の元気を作ると信じています。
  料理教室・食の企画事務所Y'sfoodlaboの管理栄養士 二本木ゆうこ
  が食情報をお送りします。
 
 ____________________も_く_じ________________________________

1.材料使い切りレシピ「冷蔵庫の片隅に愛を込めて」
  ・・今号は だしをとった後の昆布で!
    「筍と昆布の炒め煮」 

2.「両親に作ってあげたいちょっと柔らかめの料理」
  ・・第14回 「筍ごはん 1膳だけ柔らかくする方法」   
 
3.料理のパーソナルトレーニング『マンツーマンレッスン』
  5月3日(火・祝)開催 無料説明会のご案内
                  
4.編集後記・・・4月28日~30日は東京ビッグサイトへ!
______________________________________________________________  

  いつもお読みいただきありがとうございます!
 皆さまお元気ですか?
 
  熊本を中心とした地震で大きな被害が出ています。
 被害にあわれました皆様にお見舞い申し上げます。
 そして1日も早く、日常の生活を取り戻すことができる様、
 願っています。


 今号は今が旬の「筍」です。

 「両親に作ってあげたいちょっと柔らかめの料理」は「筍ごはん」。
 家族みんなで食べる際に例えば「1膳だけ柔らかくしたい」という
 時の方法をご紹介します。



1.材料使い切りレシピ「冷蔵庫の片隅材料に愛を込めて♪」

  今号は・・・だしをとった後の昆布で!
    「筍と昆布の炒め煮」 

 ひとこと:昆布を繊維に沿って千切りにして色々な野菜と炒め
      合わせています。
     

 <材料>作りやすい量
 だしをとった後の    昆布35gくらい
 茹で筍              150g
 素干し海老(さくらえびなど)大さじ1
  赤唐辛子                      1/2本
 サラダ油                       適量
 水                             50㏄
 めんつゆ(濃縮3倍)            20㏄

<作り方>
1.昆布は繊維にそって千切りにする。筍は食べやすく薄切りにする。

2.フライパンにサラダ油、赤唐辛子を入れて中火にかける。
  筍を加え炒める。昆布、素干し海老を加えてさらに炒める。

3.水で割っためんつゆを回し入れ蓋をして弱火にし、5分ほど蒸し煮
  にする。蓋をとり水分が残っていれば火を強めて水分を飛ばす。

●ここがポイント!
 最近ますます昆布の旨みが好きになっています。ちょっとずつ
 出てくる昆布。冷凍しておいてまとまった量になったら佃煮なども
 良いですがすぐに使ってしまう方が自分の性格に合っています。
 人参やごぼうと炒め合わせても美味。

 
 画像はこちら

1

 

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-* 

●2.「両親に作ってあげたいちょっと柔らかめの料理」
 
 このコーナーでは「ちょっと柔らかめ」の料理や「いつも
 の調理に食べやすさや柔らかさのヒントを加えたレシピ」
 など家族みんなで食べられるレシピを紹介しています。

 年齢を重ねて噛む力が衰えることで食べるものが偏ってく
 ると徐々に栄養バランスが崩れがちになります。

 いつまでも元気で過ごしていただくために、そして食の楽
 しさをいつまでも。よかったらヒントになさって下さい。
 
 またブログでは「大人の食活」をテーマに日々情報を発信
  しています。良かったらぜひごらんください↓

 【40歳からの介護を遠ざける「おとなの食活しんぶん」】 
  http://ameblo.jp/kaigoyobou/


 第14回 「筍ごはん 1膳だけ柔らかくする方法」    

 ひとこと:家族みんなで食べたい「筍ごはん」。
     1膳だけ柔らかめにする方法です。

<材料>茶碗4~5杯分
 米         2合
 茹で筍    120~150g
 竹輪       小2本
 だし汁      400cc弱
  薄口醤油        大さじ2
 酒              大さじ1
 みりん        大さじ1/2
 塩              1つまみ
 
<作り方>
1.米は研いでざるにあげる(20~30分置く)。
  筍は小さ目に切り、竹輪は縦4つ割りにして細かく刻む。

2.炊飯釜に米を入れ、だし汁、調味料を加えて通常の2合の目盛り
  に合わせる。竹輪、筍をのせて炊く。

3.蒸らし終えたらしゃもじで混ぜ碗に盛る。

4.柔らかくするとき:椀に盛ったごはんに水を大さじ2/3~1振りか
  け、ラップをして電子レンジで加熱する(完全に熱くなる程度)。
  ラップを開け全体をほぐす。(ラップを開ける際熱い湯気に注意)
  ラップをかぶせ1~2分蒸らす。
  
●ここがポイント!
 筍とだし汁だけでもさっぱりと美味しいですが、何かしら旨み
 の出るものと炊き合わせるのも美味しいです。
 竹輪の他に鶏肉、油揚げなど。

 もちろん、普通の白ごはんでも同じように柔らかくできます。
 水のほか日本酒やだし汁でもOK。
 
 画像はこちら

2

 
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*


 ●3.5月3日(火)開催 マンツーマンレッスン無料説明会のご案内   
                            
  料理のパーソナルトレーニング『マンツーマンレッスン』
  は家庭料理の基礎と定番を体得するトレーニングです。
  ご結婚前後の方、料理は初めてという方などにおすすめ。
  皆さん力をつけておられます!
      
  マンツーマンレッスン:http://yfood.net/mantoman/
  
  『生徒さんの声』(随時更新)http://yfood.net/voice/
 
   【5月3日(火・祝)マンツーマンレッスン無料説明会を開催】
  祝日、日中の開催です。レッスンにおいて大切に考えている
  ことをお伝えしたり、気になることを直接訊いていただく機
  会として大変ご好評をいただいています。ご検討中の方、こ
  の機会にご参加下さい。

  詳しくはこちら  http://yfood.net/info/3772/
 
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

 ●4.編集後記・・・4月28日~30日は東京ビッグサイトへ!

○4月28日~30日は東京ビッグサイト「日本ホビーショー」内
 特設会場、日本食糧新聞社様主催「ふれあいクッキングスタ
 ジアム」で講師を務めます。

「ふれあいクッキングスタジアム」は見て、作って、試食して、
 商品の「ここだけの話」も聴ける45分の料理教室。
 全プログラムお土産つきです。興味ある方、ご参加下さい!

プログラム・詳細はこちら(参加費500円)。
http://hit-food.net/program/
※別途ホビーショー会場への入場料が必要です。

日本ホビーショー2016(見どころ一杯のお祭りです!)
http://www.hobby.or.jp/hobbyshow/2016/about/

【二本木担当(予定)】
28日(木)11:20~、12:40~、15:05~
29日(金)11:20~、15:05~
30日(土)11:55~、14:25~、15:35~

お会いできた方、良かったらお声掛け下さいね。

○書籍「料理教室へ行こう!首都圏版Vol.2」(双眼社刊)に当教
  室のインタビュー、レシピが掲載されています。
 http://www.sougansha.co.jp/SHOP/9784907981297.html

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
■メールマガジンのご感想はお気軽に、お問い合わせもお気軽に↓
 info●yfood.net   ●→@ 

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

■ 3つのブログ・HPを運営しています。最近の内容は・・・

□【料理教室ブログ】 http://ameblo.jp/1to1lesson/
 『基本が詰まった一品』ほか

□【HP「おとなの食活しんぶん」】 
  http://otonashoku.net/
 『素材には敵いません』ほか

□【食と健康の企画事務所ニュース】
  http://blog.goo.ne.jp/yfood/
 『企業も「楽しい」が大切なのではないか』ほか   

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
 それでは! また次号、元気でお会いしましょう!

----------------------------------------------------------------
【発行者】「食」と「健康」の企画事務所 Y's food labo  
     元気食プロデューサー・管理栄養士 二本木ゆうこ

・個人向け料理の基礎トレーニング・法人向け料理研修     
・調理イベント講師・実演用レシピの開発
・商品開発・メニュー開発支援
 http://yfood.net
       
 ※有料広告、相互広告は承っておりません。
 ※このメールマガジンはまるごと転送歓迎です。興味があ
  りそうな知人ご友人に転送してあげて下さい。 
 ※内容・レシピ・画像等の無断転載は固くお断りしています。

【登録・解除・バックナンバーはこちら】
 まぐまぐご利用⇒ http://www.mag2.com/m/0000090890.htm  
 メルマご利用⇒ http://melma.com/backnumber_154229_5842821/
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。