こんにちは!さつきです。ようこそおいでいただきました。

現代日本の社会問題の縮図!?

いえ、そんな難しいことではなく身近な「老後」のこと、

「介護」のこと…etc.についてご一緒に語り合いませんか?

初めてお越しの方は右サイドの「ブログテーマ一覧」から選んで

入っていただくとよろしいかと・・・


1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2005-11-28 09:34:50

新体制確立

テーマ:介護と愛憎

またまたかなり書くのをさぼってしまいました・・・


さて、先週の月曜日から正式にヘルパーさんに来てもらっています。

妹が名古屋に帰るまでの数日

父の世話の仕方を見習いに来てもらい

妹がしっかりと数名のヘルパーさんに伝承して行ってくれたので

現在、朝・昼・夕の食事と入浴タイムに来てもらっています。


8月から来てもらっていた訪問看護の幸子さんとペアの

Oケアマネに母が入院したことを相談し

(幸子さんからたまたまそのタイミングで「その後どう?」と

お電話いただき、母のことを話したら、早速Oケアマネに話してくれて)

「何をしてもらいたいか?」を話したところ

そういう内容なら、「ここ!」だろうと

現在来てもらってるのは

業界大手「コムスン」さんです。


父もこの新しい生活をまー、受け入れ、それなりに楽しんでいる様子。


でも、やはり、少しづつ、“幸子マジック”が薄れてきているのを

日々感じる。


すこぉ~~~しづつ、かすかだけれど

8月以前の「あっちへ行きかけてた」感じになりつつある。


やはり、幸子さんの存在は偉大だった。


母が入院してから、久しぶりに父の方にも

見舞い客が数名自宅を訪れて来て下さり

いずれも数ヶ月ぶり、半年以上ぶりとかに

父に会う人ばかりなので

みなさん、父のあまりにもの回復振り、見違えるほどの変化に

口々に驚きの言葉を残して行かれる。


それはそうでしょう。


8月に訪問看護をスタートするまでは

毎日のように遺書めいたものを夜中に書き

鬱々としていた人が、こんなに明るく、意欲を取り戻したのだから。


それが“幸子マジック”


だけど、その父の見舞いに訪れた人が

その後、母の方の見舞いに行って下さり

その父の回復振りについて母に語ると

母は決まってこういう。


「そうやろう~。私がこんなになったんで『しっかりせな』と

 思って頑張ってくれてるみたいで~」


違うでしょ。


父がこんなに変化したのはこの半月のことでなないでしょ。


8月お盆明け位には現在の状態になってましたよ。


それからずっと、幸子さんが来てくれている間は。


でも、そのマジックも切れつつあるように私には見える。


そうすると母はきっと自分の退院後こう言うのでしょうね。


「私が帰ってきたらもう甘えてダメになってしまった」・・・と。


ま、そういうことにしときましょ。


もう私は何も言いません・・・・・・・・・・・・・



AD
いいね!した人  |  コメント(30)  |  リブログ(0)
2005-11-15 12:49:39

助っ人到着!

テーマ:介護と愛憎

はじめに、皆様からの激励のメッセージ

ありがたく拝読させていただきました。

いつもいつも、皆様のお心に励まされ、そのパワーは大きいです。

本当にありがとうございます。m(__)m


昨日のお昼過ぎ、待望の妹が到着!\(^o^)/

これで、私も一息つく事が出来ます!!!

ありがとう~~~、妹よ!

神様、仏様、天使に見えます、我が妹。


それで、こうして、PCに久しぶりに触れることもできているわけです。


結局、日曜日も夜7時台の父の入浴を済ますまでは

な~~~んにも自分のことはできなかったですねぇ~


父に3度の食事をさせ

洗濯機はほとんど一日回しっぱなし

その間に午後、初めて父を母の入院している病院へ連れて行き

父の夕食を済ませてから

昼間病院へ行った時に母にリクエストされた物を届に

再び病院へ・・・

とんぼ帰りして、父に4日ぶりに入浴をさせてあげられた。

お風呂好きの父はお風呂に入れるというので

お風呂の時間が近づくと

なんとも言えない、とんでもなくうれしそうな顔をしていた。


そして、父をもうそのまま眠ってもいい状態にしてから

私はちょこっとお店へ。

いつも日曜の夜、店で仕込みを少ししてたけれど

今週は自宅ですることにし

少し整理だけして

自宅に戻り、夜、お店の仕込み。


そして、自分の遅い夕食を摂ろうと自室に落ち着いた時には

もう日付が変わっていた・・・という感じ、でした。


さて、妹が来てくれている間に

いろいろたまった雑用を片っ端から片付けよう!


そして、妹と私の目下、最大の難問

妹がいなくなった後(23日~)の体制をどうするか?

この対策について、考え、すぐにも打開策、手を打たなければ!

というところ。


妹と私は幸子さんルートのOケアマネに相談し

お願いしたいという気持ちで一致している。


問題は母。


あくまで、母。


さてさて・・・


AD
いいね!した人  |  コメント(21)  |  リブログ(0)
2005-11-11 10:18:10

非常事態宣言!です。

テーマ:日記
母が水曜日に買い物に出た先で転倒し、昨日朝から入院。もー私、大変な事なってます~(>_<)そんな事でなかったら昨日は「ゆったりモード」で皆さんからのメッセージに久しぶりにゆっくりお返事しよう~♪とか思ってたのに~(;_;)今は入院先とは別の病院へ母の不整脈のお薬をもらいに来てるところ。携帯からの投稿です。父の世話と母の世話と家の家事と、そして何と言っても目下私にとって一番大事な私のお店のこと~でー、日曜日まではPCに触る事もできないかな~?という感じです!(-.-;)
AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2005-11-05 13:45:15

外へお散歩

テーマ:日記
お散歩051105_133316.jpg

今、久しぶりに両親を外に連れ出し中。

今日はゆったりモードで。

このところ、素晴らしい秋晴れの日が続いていて

ずーっと外へドライブ&お散歩に連れて行ってあげたいと思いながら

なかなか私に時間がなくて~ま、今日もほんとは自分のたまってる事

いっぱいしたい事あるんだけれど

今は両親の事を優先せねば!

私の人生は事故に遭ったり、命に関わる病気をしなければ

あと30年か40年はあるけれど

両親に残された人生の時間はせいぜいあと10年かなぁ~

今日も来てみて、前回こうやって連れ出してあげたのが

初夏の頃だったとあらためて認識し

あーもっと連れ出してあげないとな~と反省


父は何度も「あー、ええ、あんばいやぁ~」と気持ちよさそうに言い

最後には両手を大きく広げて何度も深呼吸までしていた!


母も昼食時にはまた、自律神経が暴れてるのか

しきりと頭が痛そうな仕草をしていたけれど

外出中はそんなのどこへ行ったのやら…という感じ。

やはり、心の問題ですね。


こんなにしてると、すーーーっごく「あー、いい夫婦だなぁ~」と

つくづく、しみじみ想うのだけれど。


いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)
2005-11-01 12:43:07

お読み頂いているみなさまへ

テーマ:ブログ

みなさま、お久しぶりです!

今日から早や11月、今年ももうあと2ヶ月なのですねぇ・・・


今日は少し、余裕モードでPCに向かえております。


10/5の開店以降、なかなか書く事ができず

でも、その間の「母のプチ家出」のあたりでは

みなさまからとてもお心のこもったメッセージをたくさん頂き

とても、とてもうれしかったです。


なかなか、個別にお返事も書けずに大変失礼致しておりますが

みなさまのメッセージはきちんと拝読させていただき

心に沁みております。


この間、我が家の介護問題は重要な局面を迎え

結局、今月から幸子さんはもうこの家には

来られなくなってしまいました。


そこに至るまでには、5転6転7転・・・

激しい“動乱”の時期があり

10月25日には名古屋在住の妹にわざわざ来てもらい

幸子さんと、ケアマネさんと私達の4者会談の場も持ちました。


その4者会談については両親は知りません。

「秘密会議」(笑)


でも、幸子さんとこれっきり、ご縁が切れてしまうわけではなく

これからも私もメールをさせていただいたり

交流させていただきたいと考えています。


その4者会談の日の夜遅くには

私のお店にお友達と寄って下さいましたし。


母さえ、元通りになればねぇ・・・


でも、仮に母が元通りになっても

幸子さんに我が家へ来ていただくと

母の症状は繰り返す可能性は大、でしょうねぇ・・・


今はあれだけ荒れ狂って、別人のようになってしまっていた母は

今度は極端におとなしく、借りてきた猫のように

しおれています、今、現在は。


母のベースのうつ状態は

幸子さんが現れなくなっても変わらないと思う。

ベースのうつ状態はあくまで父のためにいつまで続くとも

先の見えないこの介護生活を悲観しての

被害者意識の塊と言うか、自己犠牲の意識過剰と言うか

そういう根本問題は1年半位前から始まっていたと思うから。


そこへ幸子さんという、母にとっての“ライバル”が現れて

俄然、攻撃的、闘争的、凶暴化して

過剰自己防衛していた感じで

この3ヶ月、母は一人相撲を一生懸命取っていた・・・という感じかな。


ともかく、幸子さん自身もよーーーく、考えて下さり

最終的にこれが母のためにも、父のためにも

今は一番いい方法であろうと、ひとまず、「お休み」という

結論に至りました。


私や妹にすれば、残念で仕方なく、断腸の思いですが

止むを得ず、今回は「緊急避難」として、この選択となりました。


幸い、「幸子マジック」のおかげで

父は自発的に運動するように心がけ

一応今のところ、毎日日課として体を動かす時間を

取ってくれてるので、今はまだいい感じですが

「幸子マジック」の余韻がいつまで保つか・・・


そして、母の状態が今後どのように変化していくか


ふたりのその様子をしばらくは見守り

それぞれの変化に合わせて

また、次の対策を考えていくしかないかな、と思っています。


その内容によって、また、妹に逐一報告し

幸子さんやケアマネさんに

相談をして、一緒に、いい方法を考えていって

いただければ、と思っています。


お、もう、午後1時となりました。


そろそろ、「今日のお料理」を決めて

買出しに行き、お店に行かなければ・・・


それではまた、時間をみつけて更新します。


ヒマな時は店から携帯で更新します・・・(^^ゞ


みなさんのところにもゆっくりおじゃましたいよぉ~~~~~


その内、時間のやりくり、うまくできるようになるのかしら・・・?(^_^;)


それではまた~(^o^)丿

いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)
2005-10-30 23:35:58

名古屋名物あんかけスパ

テーマ:日記

今週、名古屋在住の妹が来てくれていたわけだけど

いろいろ私におみやげを持って来てくれていた。


お店のオープンにお祝いは贈ってくれるわ

(ハワイのビール。幸運をもたらすというヤモリの絵の!)

おみやげをくれるわ


かたじけない!m(__)m


で、そのおみやげのひとつがコレ!



こうやって見ると、なかなかおいしそうじゃなぁ~~~い?!


で、これが何かと言うとこれなんです!



妹がお盆に帰って来た時に会話に出ていた

今、名古屋でブームの「あんかけスパゲティー」の

インスタント版を持って来てくれたのでした!(^○^)


でも、妹はこれを食べたことはないらしい ^^;


で、ようやく昨日の昼食に食べてみた

(昨日の父の読書タイム、携帯からの投稿はこれを作りながら!)


はじめの写真だとインスタントに見えない感じだけど

これだとよくわかるかな?



味はと言うと・・・結構おいしかったですよ!

これはピリカラ味だったけど。

でも、あんまり「あんかけ」の感じはしなかったな~

インスタントではなく、普通にお店にあるのは

もっと、当然「あんかけーーー!」って感じなのかな?


あ、で、「味噌味」ではありませんので。


でも、イタリア~ンな感じでもなかったな~


「洋風焼きうどん」って感じ?

これは「太麺」だったせいかもしれないけど。


ともかく、夏に妹夫婦から聞いて

こちらにはない食べ物「あんかけスパ」に遭遇できて

思ったよりインスタントでもおいしかったし

好奇心旺盛な私は満足、満足!


あ、そうそう、味には関係ないけど

このパッケージの「湯切り」の部分に痛く私は感心しました!

すごくよくできていて、これまで私の知っている

そういう食品のどれとも違う形で、と~っても「湯切り」しやすくて

これはきっと「特許」を取ってるんだろうな~(申請中?)とか

思いながら、非常によくできていると感心しておりました。


でも、いっぺん、本場、名古屋の地のお店で、本物を

食べてみたいなぁ~、と、強く思った次第です。(^o^)

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2005-10-29 12:12:51

読書の秋!

テーマ:父の症状・こころの問題

なかなか、更新できないので、家にいながら携帯から投稿(笑)

今日は雨の土曜日で店はヒマかな?と

油断してチョットのんびりモードで。


数日前からの父の新しい変化。

本を読むようになったこと!

幸子さんが我が家に来て下さるようになってからほどなく

か~なりぶりに「新聞を読む事」は復活していたけれど

何かじっくりと長い文章を読むのは「疲れる」と

一切しなくなっていたのに。


父は脳梗塞ができる前は自分で文章を書くのが好きだった。

それで所属していた「同人誌」が今でも送られてくるので

今、昼食後、ベッドサイドのデスクの席に付いてそれを読んでいる。

とてもいい傾向!

いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)
2005-10-16 23:59:33

母、プチ家出

テーマ:母の様子

一週間のご無沙汰です!


で、いきなり、物騒なタイトルですが・・・

今朝、母が暴れ・・・ま、「嫉妬妄想」の、もうこれは「発作」ですね

昨夜も暴れてたようでした。


昨日は「雨の土曜日」ということで、お店の方は

「初めて」ちと、お淋しい状態だったので(^_^;)

オープン以来、一番早く12時台に帰宅

(オープン以来、ずっと、大体やはり1時~2時の間になってます

   後片付けを完璧にしていると、どうしてもそれ位に・・・)

父は夜、私に言いたい事があると

私の帰宅した物音を聞くと

部屋の明かりを点けて合図をするようになっていて

(それはもう何ヶ月か前からのこと)

昨夜も私が玄関を入るとぱっと明りが・・・


あまりね~、この夜更けに父と話をすると

それだけで、母も物音、話声に気付いて目を覚まし

それだけで、とても母を刺激してしまうので

私はあまりこの習慣はよろしくないな~と

明りが点くと、非常に気が重~~~くなりながら

父の部屋へ行く。


大体、そういう時、いい話のはずがないので。


でも、ま、父の気持ちを無視するわけにもいかず

昨夜も部屋へ行ってみると・・・


あ、その前に、台所へ行くと

めずらしく、母が夕食の後片付けを放りっぱなしでいたので

また、「めまい」の方がひどくなったのか・・・

と、私も暗い気持ちになっていた。


10日に久しぶりの「めまい」の発作を母が起こしてから

よくなったり悪くなったりを繰り返してきた1週間


なので、いつも、出掛けに、

「具合がひどく悪くなったら、すぐに電話して。

  私が来れなくても、誰かに来てもらうし」と

言葉をかけていたのに・・・・・


でも、母の性格からして、もし、そういうことになっても

まず、電話してこないと言うのも、これまでの「実績」から

わかっているので、私もそう言う風に声をかけながら

虚しい感じなのだけど。


それで、ま、母は夕方からまた悪くなったのだな・・・と思いながら

父の部屋に入って行くと、

一見して父の顔、表情とかもちょっと普通じゃなかったので

「あ、これは、母の体の状態よりも、またケンカしたな」と

すぐにわかった。


で、父が夕方以降、どういうこと、どういう会話があったのかを

これがまた、ほんとに、普通の声のボリュームで話すので

私は母がまた、起きて怒鳴り込んでこないか

気が気じゃなかった。


で、昨日はとうとう、父は母に口の横を

思いっきり、つねられた(こちらの方言?で「ひねきる」と言う)と。

そして、真似だけど、首に手をかける寸前までいって

「殺してやろうか」とも言われたと・・・




お店のオープン前後から、ずっと書けていなかったのだけど

なのに、その頃には重要な局面がいっぱいあった。


幸子さんの決心


父の訴え


母の想い


いっぱい、いっぱいありました。


また、いずれ、遅れても必ずそこらへんは記しておくつもりだけど


ともかく、母はそんな流れの中でも

私の店のオープンがやはり、いい刺激となり

母の気持ちを少し持ち上げるのに、いい作用をしてくれて

顔つきも元に戻り、穏やかな顔、表情を取り戻していた。


でも、そこへ、10/10の「めまいの発作」が久しぶりに来て

それからは体のつらさもあり

時々、また、よろしくない感じが出ていた。


でも、それにしても、昨夜(土曜の夜)

そこまで母を荒れさせたのは何が原因だったのか?

何が引き金になったのか?

父の話を聞いてもよくわからない。


とにかく、母の中で同じ「妄想」がいつまでも消えずに渦巻いて

ふとした拍子にそれがクローズアップされ

我慢できずになるようで

そうすると、繰り返し、何かぶり返して

これも「発作」を起こすように現れる。


で、果たしてやはり、昨夜の父が私に話しているらしいという

物音を目を覚まして母は聞いていたらしい。


朝から、また、やりあっているらしい、二人の言い争う声が

聞こえてきて、私が部屋から出て行くと

父が階段を昇り降りするトレーニングをしていて

母が私の部屋のすぐ前の階段の所で見守っているという状態


部屋から出てきた私と顔を合わせた母


また、夜叉の顔に変わってしまっていた。


まさか、私にとばっちりが来るとは思っていなかったけど

やはり、前夜、父の部屋に行って

父の話を聞いていただけのことも我慢ならないのだろう。


思いっきり朝から睨み付けられる。


私にしたら「なんで、私?」て感じ。


で、朝食を摂り始めた私の前へ

父の階段トレーニングを終えた母が座り

おもむろに話し始めた。


「昨日、おとうさんから聞いてわかってると思うけど」と

まず、こう、切り出してきた。


そう言われても、何のことを指すのか

正直私はわからなかったから

まだ、寝ぼけてるのもあって

「???何の件?」とぼけ~っと訊ねる。


はじめはそんな感じだったのだけど


母の言いたかったのは・・・


父も前夜話していた。


やはり、もう、11月からは幸子さんの訪問看護を断ると。


父はもう、これ以上、母がおかしくなるのは困る、と。


そりゃぁ、そうでしょう~

首までしめられかけたら、さすがに、もうあきらめるしかないと思うわね。


私も前夜、父から聞いて、

「もうやむを得ないな」と痛感していた。


非常に残念ではあるけれども。


そして、この日曜の朝の母と私の最悪に気分の悪い

朝食時の話は・・・


ついに、母と私の直接対決の大喧嘩となってしまったのでした・・・


これまでは、母がどれだけ逆上し、激昂し、興奮しても

私は母がそういう風になるほど

こちらはしーんと冷静に受け答えし、極力感情的にならずに

対処してきたのだけれど


今日と言う今日は私もついに堪忍袋の緒が切れてしまいましたね。


ま、言わば、母が私の唯一の地雷を踏んだと申しましょうか・・・


今の母は正常じゃないとわかっていながらも

つい、挑発されてしまう・・・まだまだ修行が足りないなぁ~


そして、その朝っぱらからの大喧嘩の後

いつも通り、自室へ篭り、拗ねて、ふくれているのだな~、と

思っていた。


父も私も。


そしてお昼になり、父に食事をさせて

しばらく後、父が母の様子を見てみると言い

「きちんと食べないとダメだぞ」と言いに行くと言い

母の部屋に行ってみると

母がどこにもいなかった、と。


それでようやく父と私は母の「プチ家出」に気付いた次第です。


ほんとは、朝の大喧嘩の時に

私がもう「また、この家から出て行こう!」と思う位だったのに

母に先を越されてしまった・・・


でも、ま、そう心配はせず

まー、そうやって、ストでもしてくれる位の方がいいわ~、と思っていた。


強制的にでも、ああいう形であろうと

母が父の世話をする日常から飛び出せたのはよかったと思っている。


母がいつも服用している薬も一式持って行ったようだったので

どこか、泊まってくるのかな~と思いつつ

そうじ、洗濯等、家事をして

そうこうする内にまた、もう、父の4時からの夕食の準備。


そこへ、「近所でスポットのバイトをしてたので寄ってみた」と

姪がひょっこり顔を見せに来てくれた。


母がいれば喜んだのに。

しばらくご無沙汰だった、孫が寄ってくれたなんて。


姪も残念そうだった。


父の見舞いと言うよりも、母の(彼女からするとおばぁちゃん)の顔を

見に来たのだから・・・、おそらくね。


孫はみんなじぃよりばぁばが大好き。


そして、父に夕食を食べさせ

次は7時過ぎの入浴までは何もないので


その間にちょっと店へ行こうと私は出かけた。


入浴タイムに間に合うように帰宅してみたら

母が戻っていた。

玄関のくつを見てわかった。


1泊位どこかでしてくるのかな~と思ってたけど

案外早く戻ってきたらしい。


すぐに自室に篭り、電気も一度も点けていない模様。


だから、私はまだ、母のプチ家出終了後も顔を合わせていない。


私は全く何事もなかったように、極々自然体で明朝接する

自信はあるけれど


母の方がなぁ~


明日顔を合わせる瞬間を思うと、非常に憂鬱な私でございます。


いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
2005-10-11 00:48:15

帰ってきました!

テーマ:ブログ

ようやく、ここへ帰って来れました!

留守にしてる間にも、コメントいただいたりしておりましたのに

まだ、そのお返事もできずに、心苦しいのですが

ともかく、「元気でいる」ことだけ、急ぎ書いておこう!と思い・・・


しかし、「フタが開いて」みると・・・・・・・・・・・・・・


思ったより、か~~~~~~~~~~~~~~~~なり

大変でした!


で、とても、とても、ブログ更新とかしてられなかったですねー


それは「お店のブログ」の方もそうなのです…(-_-メ)


でも、この日曜・祝日でたっぷり思い通りに

できると・・・期待していたのに・・・・・・・・・・・・・・・


日曜日は午後、母の買物のアッシー

なのに、その出先でタイヤがパンクするというアクシデントに見舞われ

それやこれやでどんどん時間が経っていってしまう。


そして、今日(もう既に昨日となっている)の

祝日はどうだったのか?と言うと・・・


朝から、母が久しぶりの「めまい発作」が起こった・・・・・・・・・・・と。


だから、今日は家事全般しなくてはならなくて

これまた、大幅に私の頭の中の「今日の段取り」は狂ってしまった。

でも、ま、しゃーないわねぇ。


それで、この「連休」でゆっくり、いろいろやろう!と思っていたのに

ほとんど、実行できず・・・(>_<)


明日からの5日間はまた、PC開く間もないかな~~~


早くペースを確定させ、気持ちに余裕を持って

ブログを書く時間も持てるようになるよう、精進していきたいと思います・・・・・


もうしばらく、それまで・・・お待ち下さいませ!



いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)
2005-10-02 10:25:22

焦り始めました!

テーマ:日記

ちょ~~~っと、ここへ来て

やはり、さすがの私も焦ってきましたーーー!


なので、しばらく、ちょっと、書けないかなぁ~


9月30日のこと

その件に関しての幸子さんの対応の素晴らしさについて

早く書き残しておきたいのだけど

中途半端には書きたくないので

ちょっと、お店の方を落ち着かせてからにします。


ゆっくりブログ巡り散歩できるのも

しばらくお休みせざるを得ないようです・・・(>_<)

早く落ち着いてその時間をたっぷり持てるのを

楽しみに、ちょっと、お店の方にしばらく全力投球します!


いいね!した人  |  コメント(15)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。