まだまだ真っ白な富士山

テーマ:

まだまだ真っ白な富士山





皆様、お元気ですか。

介護用品の通販ショップ「七福」のダンナです。





記録的な大雪から約1ヶ月が経過いたしました。


道路も鉄道も回復し、陸の孤島から解放され


やれやれの平穏な毎日です。





しかしあちこちで除雪した雪が山高く積まれて


おります。特に雪の捨て場として開放した、娘の


通う小学校のグランドには3m位の雪の山・・・。


泥の氷山と化しています。もうすぐ卒業式だと


いうのに、駐車場はどうするんだろう~?


まあ、娘たちにとっては思い出に残ることで


あろうが・・・。







雪の富士山


まだまだ麓まで白い富士山


めったに見られない光景です。





ところで知り合いの神主さんが言っていました。





「箱根白龍神社の白和龍王がボソッと言ったような・・。


地震や噴火が危ない時には、雪を降らせてそれを


鎮めるのだ、と。」





本当にそうなのかもしれません。ここしばらくは


世界でも大災害が発生しています。日本は守られ


ているのかもしれません。





ということで、気を取り直して今日も元気に


いってみよ~。






▼「失禁尿漏れパンツ特集!」▼詳しくはコチラ




▼「ただいま最安値挑戦中!紳士失禁トランクス!」▼詳しくはコチラ









にほんブログ村


ブログに参加しています。


ポチっとしていただけるとうれしいです。








人気ブログランキングへ


ここを ポチッとお願いします













AD

目薬り

テーマ:

最近H氏の影響でパソコンをいじることが多くなった。(第一話に

登場したH氏だが、フフフ、まだ正体はふせておこう) 年のせい

もあって、最近目がかすむ。娘に「目薬さして」と言うと丁寧に片

目づつさしてくれる。かわいいやつだ。


そういえば、娘が幼いころ目にゴミが入って「痛い、痛い」と言うの

で目薬をさしてやり、「目をパチパチしろ~」 「そうすればゴミがと

れるから」と言ったら手をパチパチしていた。まったくもってかわい

かったが、今では「わしは父さんに似たから食いしんぼじゃ」と言い

ながら食後のデザートを一人じめするくらいに成長しました。




介護衣料のご用命はコチラ

  ↓

介護衣料 パジャマ 肌着 サポーターの専門店

http://www.sichifukusato.co.jp/

AD

ハウスダスト

テーマ:

前から息子の鼻詰まりが気になるので、病院に行って検査を

してきた。どうやらハウスダストにアレルギーが少々あるらし

い。ということで、さっそくニョーボが空気清浄機を買ってきた。


すこぶる快調に動いていたが、旦那が帰宅したとたん空気清

浄機の赤ランプが点灯。 「オレはハウスダストか~!」

息子からは「父さんは出ていけ~」と言われる始末。メラメラと

空気清浄機をけとばしてやろうかと思うダンナであった。




介護衣料のご用命はコチラ

  ↓

介護衣料 パジャマ 肌着 サポーターの専門店

http://www.sichifukusato.co.jp/


AD

すすき祭り

テーマ:

昨日の火祭に続き、27日は「すすき祭り」が開催されました。

明神神輿と富士山の形をした「お山」と呼ばれる御影神輿、

2基の神輿が町内を練り歩きます。今年ダンナは育成会の

役員なので、子供神輿の当番です。祭りの衣装にさっそうと

着替え(実は帯の結び方がわからないのでニョーボにいつも

頼むのだが・・・)いざ出陣!


最近の子供は神輿を担ぐのに肩が痛いからといって、肩に

バスタオルやスポンジをいれてアメフトの選手のような格好で

担ぎに来る。賢いのやら根性がないのやらわからないが、皆

汗びっしょりになって楽しく(苦しく)担いだ。


お祭りのクライマックスは「高天原」と呼ばれる神社の境内で

明神が2周まわったところで、お山が合流し、5周まわる。その

神輿に地元の人や観光客がついて歩き、大勢の人たちが去り

ゆく夏を惜しむところは実に圧巻である。


最後にこのお祭りを影で支え、取り仕切ってきた「世話人」と呼

ばれる人たちが、神輿を担いだ方々に挨拶をして送り出すシー

ンでは全員が感極まって涙を流す。ダンナも経験したことがあ

るが、体力の限界までがんばり、この年になって感動のな涙を

流すなんて経験はめったにできるものではない。

皆さんお疲れ様でした。よいお祭りでした。




介護衣料のご用命はコチラ

  ↓

介護衣料 パジャマ 肌着 サポーターの専門店

http://www.sichifukusato.co.jp/


日本三奇祭 吉田の火祭り

テーマ:

8月26日「吉田の火祭り」が行われました。北口本宮冨士浅間神社と境内

社である諏訪神社の鎮火祭で、道路を通行止めにして約70本の大松明を

燃やします。山梨県指定無形民俗文化財。富士山の山じまいいを意味する

祭りで、火防、安産、産業の守護神として奉られている無戸室(うつむろ)の

猛火の中で皇子を安産した祭神、木花開耶姫命(このはなさくやひめのみ

こと)の故事に基づくと言われています。



ダンナとニョーボのブログ-火祭2
道路のどまんなかで燃えさかる大松明


ダンナとニョーボのブログ-火祭り
燃え尽きる寸前の大松明


いつもお店の前でいろいろなものを販売するのですが、今年はあいにくの

大雨。ですが、息子とそのお友達がマイクを持って「いらっしゃいませ~」

と元気に声を出していました。だんだん調子に乗って、「お願いします、買

ってください」と絶叫し、しまいには選挙運動のようになっておりました(笑)




介護衣料のご用命はコチラ

  ↓

介護衣料 パジャマ 肌着 サポーターの専門店

http://www.sichifukusato.co.jp/