1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016年11月06日

人が足りないのは責任転換をし続けることが要因

テーマ:ブログ

そもそも、看護の世界でも人がいないと昔から聴いている。(もちろん、他の業界もね)ナイチンゲールの時代から考えても、一度でも人が足りたことはあったであろうか?色んな方に聞いても「足りたことはなかった」とのこと。260年以上、人が足りたことがなかったならコレから先も足りることはないであろう。人が足りないのは、どうも頭数がいても足りない感覚は消えないらしい。ということは、「人が足りないです」と口に出しても何も展開や展望はないのだ。ならば、どうすればいいのか。

それは、自己に求めて行くこと。「あなたは1人前ですか?」と質もすれば、どう応えるか?日本人気質として謙遜するのが特徴であるところは周知のこと。「いえ、1人前とまではいきません」と応えて頂ける。そのセンスはアタリなのだ。例えば新人さんが0.25前とするならば、1と計算するには新人さんが何人必要か?それは4人必要になる。ともすれば、1になるまで自己に努力を求めて行かなくてはならないであろう。あなたは自己に求めているであろうか?「人が足りない」と叫びすぎてはいないだろうか?他に求めているうちは、「人が足りない」は永遠に解決できないであろう。責任転換&無責任のハジマリはこの「人が足りない」と叫ぶところからだと考えた方が良いと思っている。他ではなく自己に求めて行く・・・・1人前になるように努力して行くことが大切である。

 

しかし、コレは現場レベルのお話。この努力に甘えているのが国であることは役人さんは猛省して欲しい。例えるならば・・・ユニットケア形式で行政指導があった。入浴は各ユニットの浴槽を使ってくださいと・・・他のフロアやユニットの浴槽は使用しないことが望ましいと指導を受けることが度々ある。それを正しいというならば夜勤帯の職員配置は各ユニットで1人ずつという計算でなければおかしすぎる。未だに20人のお年寄りを1人の職員が支えていることが矛盾を生じている。「お金がない」と国は言う・・・そんなものは言い訳にすぎない。甘えである。いつまで、現場は優しい気持ちに国が寄りかかってくることに耐えなければならないのだろうか。

 

りはびり屋OWARIASAHI  かとうけい

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2016年11月05日

人が足りないのは頭数がそろっていれば良いってもんじゃないらしい。

テーマ:ブログ

「ひとがたりない」・・・

 

どの現場に行ってもこの声が絶え間なく聞こえてくる。今に始まったことではないが、最近は特に強い。人員の定数こそは切っていないが、頭数は確かに少ない傾向にあるのは理解している。そのため「ひとがたりない」が正当化されてしまっている感がある。確かに人は足りない。しかし、人が足りたとしてどのようなことがおこっていくのか想像したことがあるだろうか。一昔、秋田県の特養で実験的な実践がおこなわれた。それは、80床に対して80名の人員配置をしたのだ。つまりは1:1・・・理想的だった。僕の一現場として、やっぱり1:1って大事だとチラリと思っていた。結果論を聞くと、その実践は失敗であったと大会の発表で聞くことになる。人がたくさんいても、できる職員の陰に隠れて責任転換の応酬であったそうだ。やはりそうかと思ったものだが、その発表でイラッとした言葉が「人の数じゃなくて、質が大切だ」というのだ。自治体トップがそんな発言すると、その現場でダメだと区分された職員のせいにしてんじゃねーよって憤ったものだ。シッカリ教育してないんじゃないの?教育したつもりになって要るんじゃないの?

 

どうも「ひとがたりない」というものは、頭数ではないということだけは理解できた。

 

 

りはびり屋OWARIASAHI かとうけい

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2016年09月16日

ホームページ消失の件について

テーマ:ブログ

こんにちは。この度、9月1日ごろ「りはびり屋OWARIASAHI」のホームページの閲覧ができなくなっていた件ですが、原因はドメインの契約終了ということでした。どのようなことが原因で消失したのかは不明ですが、ドメインの変更にて解決しています。お手数ですが、ホームページアドレスの変更をして頂ければと思います。

 

「りはびり屋OWARIASAHI」
http://www.rehabiliya-owariasahi.net

 

となりました。今後も変わらずのおつきあいよろしくお願いいたします。
「com」→「net」となりました。

 

いやぁ、どうなることかと思いました。スケジュールも確認できるようになっています。スケジュール調整でご不便をおかけしました。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。