認知症レクリエーション研究所

認知症高齢者の方も出来るレクリエーションについて


テーマ:
こんばんは、高橋です



今週の寒さは本当に体に堪えますね・・・

デイサービスの御利用者様もこの寒さで体調を崩している方もいらっしゃいます

紅葉見学を予定していましたが、、、延期いたしました

でも絶対に来週決行しようと考えています

皆様の体調次第ではありますが

無理は禁物ですね



今回はカレンダー作りです

簡単度数★★★★☆


対象者

軽度認知症・・・可能です
中度認知症・・・声掛けにより可能です
重度認知症・・・手順を踏まえて一つずつ確実に行って対応していくと良いでしょう


必要物品

色画用紙
折り紙
マーカーペン


手順とアドバイス

その月の出来事や行事、季節の物などを皆様と出し合ってカレンダーの構図を決めていきます
例)1月・・・お正月にちなんだ物
  2月・・・バレンタイン、雪にちなんだ物
  3月・・・梅の花
  4月・・・桜の花
  5月・・・鯉のぼり
  6月・・・梅雨にちなんだ物
  7月・・・夏の風物詩
  8月・・・花火
  9月・・・十五夜にちなんだ物
 10月・・・秋にちなんだ物
 11月・・・紅葉
 12月・・・クリスマス
皆様に1月と言えば何がありますか?
っと、クイズ形式にしても良いでしょう

題材にする物が決まったら飾り付けです
日付を書く所とは別の場所に絵で描くようにするのか、折り紙で切り絵を作ったり、下絵の後に貼り絵を行うなどいろいろと工夫されると面白いでしょう
作る事や書く事が困難な方へは、あらかじめこちらで用意した物を画用紙に貼り付けて頂くとよいでしょう

次に、月と日付の記入です
直接マーカーペンで記入したり、違う色紙に数字を記入して貼り付けたり、貼り絵の様にしてみたり、書道がお得意の方には筆で書いて頂くのも良いでしょう

作品を手掛けた方の名前を入れることも忘れないで下さい


それぞれの個性があって面白いです

どの様な物に仕上がろうともその人の作品そのものなのです

一つの物が出来上がった事が素晴らしい事です

職員の手伝いが無いと出来なくとも、その過程が大事だと考えています

熱中出来る方とそうでない方はおられますが、その方のペースを大事にして時間内に終わらせようと無理に完成を急がず、のんびりと行う事も重要です

完成が全てではないと思います

その空間を大切にしてもらいたいです



最後までお付き合いありがとうございます


認知症の方も出来るレク研究家  高橋
いいね!した人  |  コメント(1)
PR
同じテーマ 「レクリエーション」 の記事

[PR]気になるキーワード