大分市 訪問介護 ヘルパーステーション「介護のみかた」ブログ

『あ~いい人生だった』この一言を願い、
介護に関わる人達の「味方」となり、
介護を知らない人達に介護の「見方」を伝えていきたい・・・。
そんな想いを綴った大分・訪問介護 ヘルパーステーション「介護のみかた」ブログです。

秦 邦仁

こんにちは。
介護のみかた、代表の秦です。

介護サービスを利用しながら老後の過ごし方には2通りあります。

1つは、同じ環境で同世代の方々と同じ場所で過ごす施設介護

2つ目は、サービスのみ利用しながら住み慣れた自分の家で生活する訪問介護


私たち「介護のみかた」は  訪問介護

その中でも 十人十色、百人百色の介護スタイルがあります。


このブログから住み慣れた ご自宅 での 介護の喜び」を伝える事ができれば幸いです。





株式会社クローバー 「介護のみかた」代表 秦 邦仁


  • Twitter
  • facebook


テーマ:

介護には、道具によって介護の手助けを行う福祉用具というものがあります。

 

福祉用具の説明

 

先月より訪問サービスを再開したS様。

 

日中、車イス上で生活をしている中で一番困っていることが

 

「トイレに行くのが大変」 なことです。

 

もっと楽にトイレへ行くためにはどうすればいいのか・・・

 

そこで出た案が福祉用具の活用でした。

 

いくつかの福祉用具を試しに使ってみましたが、

 

今回はその中のひとつをご紹介したいと思いますひらめき電球

 

それが、こちらですビックリマーク

 

 

 

福祉用具の仕事を10年以上やっている方でも、見るのが2回目という珍しいものでした目

 

この福祉用具、ネーミングが面白いのです。

 

その名も

 

ドキドキ『乗助さん』(のりすけさん)ドキドキ

 

 

S様が、始めてこの名前を聞いた時に

 

「サザエさんかよ!!」とつっこんでましたびっくり(笑)

 

使い方の動画はこちらです。

 

https://www.youtube.com/watch?v=9ecEESjzr10

 

介護を受ける方と、介護を行う方、両方の負担が少なくなるように考えられていますね。

 

実際に使ってみましたが、残念ながら今回はS様には合いませんでした。

 

それぞれに合った福祉用具を選ぶのも、その人に寄り添った介護に必要なことですね。

 

今回はS様のおかげで、普段では見ることの出来ない福祉用具を見ることができ、勉強になりました。

 

それにしても、ナイスなネーミングに1本とられました爆  笑

 

 

■スタッフ募集については こららをクリック→ ★
■介護について ご相談されたい方は こちらをクリック → ★
■サービス内容は こちらをクリック → ★


みなさまのクリックが 励みとなります。ありがとうございます。


ヘルパーステーション 介護のみかた

お問い合わせ・ご相談窓口

097-528-8030

担当  佐藤(さとう)



 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

おはようございます。

介護のみかたです。

 

嬉しいことに今月も新しいお客様の依頼を3件いただきました。

選んで頂いた責任として、喜んで頂けるようなサービスを提供しようと

スタッフ一同、今まで以上にやる気満々ですビックリマーク

 

その中で先週から訪問サービスが始まったY様は、

管理者ハタの友達のお父様です。

 

初めてお会いした日に、これまでの人生の話や仕事の話など

Y様についていろいろ聴かせていただきました耳

趣味の話題になり、はじめは

「魚釣りが大好きでよく行っていた」と話していたのですが、

途中で息子さんが「あっ、そうそう…」と言いながら隣の部屋に行かれました目

 

どうしたのかな~と思って待っていると

「これ親父が描いたやつよな~」と言いながら2枚の絵を持ってきてくれました。

 

 

 

 

すごく綺麗な絵でびっくりびっくりドキドキ

 

いつ描いたのですか?

どれくらいの時間で描けるのですか?など質問すると

恥ずかしそうに答えてくれましたニコニコ音譜

 

「また描いてみたいと思いますか?」と聴くと

 

今のところはその気はないと言っていました。

 

もったいないな~あせる

息子さんも「もう一回描いてみればいいのに~」と言いましたが

やっぱり、今はその気はないとのこと。

 

この仕事をしていてよく思うのですが、

昔の趣味が生きがいにつながることはよくあります。

 

このY様も

もう一度、絵を描こうという気持ちになったらいな~と思いました。

 

その描いた絵を誰かに届ける・・・

 

そこから考えるのもいいかもしれませんね。

 

 

■スタッフ募集については こららをクリック→ ★
■介護について ご相談されたい方は こちらをクリック → ★
■サービス内容は こちらをクリック → ★


みなさまのクリックが 励みとなります。ありがとうございます。


ヘルパーステーション 介護のみかた

お問い合わせ・ご相談窓口

097-528-8030

担当  佐藤(さとう)



 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

先月末で、3年間介護のみかたで働いていた室ヘルパーが退職しました。


もともと今村ヘルパーの知り合いだった室さん。


約3年前、今村ヘルパーと近所のスーパーで偶然会い(○年ぶりに!)


「今、何してるの?」


「何もしていないなら、一緒に介護のみかたでヘルパーをしない?」と


今村ヘルパーが誘ったことがきっかけで介護のみかたで働くことになりました。


ご利用者様からは


「室さんは仕事が早い!」「魚をさばくのが上手やわ~!」


といつもお褒めの言葉を頂いていました。


最後の出勤日はすべての訪問に取材に行き、お客様との記念写真を撮らせて頂きましたカメラにひひ





とってもいい笑顔ラブラブ






真剣に働く表情もかっこいいです…ビックリマーク


今回は家庭の都合で退職されますが、

また介護のみかたで行うイベントなどには参加していただけたらと思っています音譜


3年間本当にありがとうございましたニコニコドキドキ




■スタッフ募集については こららをクリック→ ★
■介護について ご相談されたい方は こちらをクリック → ★
■サービス内容は こちらをクリック → ★


みなさまのクリックが 励みとなります。ありがとうございます。


ヘルパーステーション 介護のみかた

お問い合わせ・ご相談窓口

097-528-8030

担当  佐藤(さとう)





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
短冊が、どんどん集まって来ました。

いくつか掲載しますね。




これは奥様が書いた短冊です。
右上には旦那さんの名前が書いてあります。
自分の事よりも、旦那さんのことを書くなんて・・・
素晴らしい夫婦愛を見せてもらえましたドキドキ




これ、よくわかりますよね!
実は、私も書きましたビックリマーク




身体のことを書かれている方が多いです。
膝の痛みが取れるといいですねあし




県外に居る子供たちの健康を祈って書いていました。
母が子供を思う気持ちは
いくつになっても変わらないですね音譜




これは今年にも、現実になりそうですね。
私達、介護のみかたのスタッフも
トリニータを応援しています。

などなど、多くの願い事が集まって来ています。

16日まで事務所前に飾っているので、
近くを通られたかたは、いつでもよって下さいね。

また、報告しますね!!

■スタッフ募集については こららをクリック→ ★
■介護について ご相談されたい方は こちらをクリック → ★
■サービス内容は こちらをクリック → ★


みなさまのクリックが 励みとなります。ありがとうございます。


ヘルパーステーション 介護のみかた

お問い合わせ・ご相談窓口

097-528-8030

担当  佐藤(さとう)




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
7月7日は七夕ですね。

七夕が近づくと、街のあちこちで「ささのはさらさら~♪」という歌が聞こえてきます。
学校で習った七夕の歌を聞くと、自然と子供の頃を思い出して懐かしい気持ちになりますよね。

介護のみかたでは、

「暑さをふっとばし、7月をみんなで楽しもう~ビックリマークということで

ご利用者様やそのご家族様

スタッフやその家族

関係のある方々

たまたま事務所に来た方

そんな方達に、短冊に願い事を書いてもらっています。

この企画を始める時に、

「利用者様は書いてくれるかな~」と思いながら始めたのですが

やり始めて一番喜んでいるのは

利用者様ですチョキ




みなさん、短冊とペンを渡すと、サラサラと願い事を書いてくれます。

内容で多いのは、、、

これは、後日、集まってから報告したいと思います。

七夕までと思っていたのですが

まだまだ願い事を書きたいという人が多いので、

7月16日まで事務所の前に飾る予定です。

近くを通られた方は、寄って下さいねニコニコ





■スタッフ募集については こららをクリック→ ★
■介護について ご相談されたい方は こちらをクリック → ★
■サービス内容は こちらをクリック → ★


みなさまのクリックが 励みとなります。ありがとうございます。


ヘルパーステーション 介護のみかた

お問い合わせ・ご相談窓口

097-528-8030

担当  佐藤(さとう)




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
介護の仕事をしていると

ご利用者様のこれまでの趣味や特技などの
話を聴かせてもらえることがよくあります。

今回、昔からの特技を聞かせていただいたK様は

ある生き物を増やすことが大得意なのです。


それは・・・


このウスの中に入っています。




少し見づらいですが

メダカです。

今回は、子供が生まれたので、バケツに移しました。



少しずつですが

増えて行っています。

メダカを増やすのには

ある目的があるからです。

それは、目的が達成してからお話ししようと思っています。

昔からの趣味や特技を活かすことも

長生きの秘訣のひとつですね。

K様、これからが楽しみですね。

■スタッフ募集については こららをクリック→ ★
■介護について ご相談されたい方は こちらをクリック → ★
■サービス内容は こちらをクリック → ★


みなさまのクリックが 励みとなります。ありがとうございます。


ヘルパーステーション 介護のみかた

お問い合わせ・ご相談窓口

097-528-8030

担当  佐藤(さとう)




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

在宅でご主人の介護をしながら家事をがんばっているA様。

この方も、介護のみかたのご利用者様です。

調理、掃除、洗濯等の家事全般をすべて一人でこなすのは負担が大きすぎるため、できな

い部分はヘルパーがお手伝いしつつ、一緒にできる家事はヘルパーと共に行い、身体の

負担を軽減するようにしています。

 

そんなA様宅での支援中のこと。

長時間立っていられないA様はソファで一休みされていました。

 

ソファに座り5分ほど経ったとき、どこからかゴムチューブを出して、座ったまま運

動を始めたのですびっくり

 

そして一言

 

「あんたに、私の秘密を教えちゃるわ~!」

 

こう言ってくれました。

 

はじめて見た光景に驚き、声をかけると、普段は無口なA様が嬉しそうに

「こうやって手を動かすんよ!他にもこういうやり方があるんで~」と

自ら動いて、いろいろな運動のやり方を見せてくださいました。

 

 

 

立っているのはきついけど、座って行う体操なら継続できるのだそうです。

 

「お父さんも寝てばかりやけん、時々同じようにやらせるんよ」と仰っていました目

積極的に運動をしているなんで知らなかったのでビックリビックリマーク

 

他にもダンベルがあることに気づき、聞いてみると、
「これは私が退職した時、家にこもって運動不足にならないようにってお父さんが買っ

てきてくれたんよ~。2人分で4本買ってきたのにお父さんは全然使ってないから私が一人で使ってる!台所用と居間用で!」と笑って仰っていましたにひひ

 

退職したときからずっと続けているなんてすごい継続力…!!

 

見習いたいものですねアップ

 

■スタッフ募集については こららをクリック→ ★
■介護について ご相談されたい方は こちらをクリック → ★
■サービス内容は こちらをクリック → ★


みなさまのクリックが 励みとなります。ありがとうございます。


ヘルパーステーション 介護のみかた

お問い合わせ・ご相談窓口

097-528-8030

担当  佐藤(さとう)

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

おはようございます。
介護のみかた管理者の秦です。

今回は「介護離職」という言葉について書きたいと思います。

先日、生命保険の営業をしている後輩と話しているときに、こんな質問を受けました。

「介護業界は人手不足だとよく聞きますが、やっぱり離職される方が多いのですか?」

なんで急にそんな質問を私にしたのか聴いてみると…


最近、知り合いが介護士の免許を取得し、ある施設で働き始めたそうです。

しかし、入社して半年でスタッフの約半数が退職。
まだ自分も新人なのに後輩がどんどん増えていく…という話を聞いた…とのこと。


介護といえば秦さんだ!と思ったらしく(嬉しいです)この質問を受けました。



ここまでの話はたまに聴く話なのですが、この後、後輩がこう言ったのです。

「これが今、よく言われている”介護離職”というやつですか?」

介護離職・・・

 

後輩は介護離職という言葉の意味を勘違いしていました。

 

 

介護離職とは
身近な方の介護を行うために、現在勤めている職場を退職することです。

日本での介護離職者は、年間約10万人といわれています。
介護離職をすると収入が減ってしまったり、社会との繋がりが途切れてしまい、孤立する可能性が高まります。

確かに、「介護離職」という言葉だけを見ると、

介護の仕事をしている人が退職する=介護離職 と考えてもおかしくはないですよね。

私達、介護の仕事をしている者にとっては当たり前の言葉ですが
まだまだ世間では勘違いをされている言葉があるのだなと、考えさせられました。

これから少しずつですが介護に関する言葉についても解説していけたらと思っています。

介護の知識が増えるのも、介護予防のひとつですね!



■スタッフ募集については こららをクリック→ ★
■介護について ご相談されたい方は こちらをクリック → ★
■サービス内容は こちらをクリック → ★


みなさまのクリックが 励みとなります。ありがとうございます。


ヘルパーステーション 介護のみかた

お問い合わせ・ご相談窓口

097-528-8030

担当  佐藤(さとう)

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
クローバー文庫に新しい本が3冊増えました♪

クローバー文庫とは

↓↓↓↓↓↓↓

http://ameblo.jp/kaigo-mikata/entry-12137349349.




そろそろ本棚がいっぱいになりそうです(^_^)



今回追加された本は

スタッフ希望の本
頂いた本
読んでいて楽しくなる本です。

少しずつですが、増やしていっています。

ご希望の方は、貸し出していますので
事務所までお越しください。




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今月のハッピーランチタイムはこの三人で

大分市生石にある「かもめのジョナサン」に行ってきました音譜

 



なんとこの三人、 介護士の免許を取る時に同じクラスだったのですアップ

今村ヘルパーは介護のみかた立ち上げの時に入社。
介護のみかたで働いてくれるヘルパーを探している時に、

クラスの中でいい感じの人がいたので誘ってみますビックリマーク ということで、

誘ったのが小山内ヘルパーと西山ヘルパーだったのですウインク

ありがたいことに、あれから小山内ヘルパーは5年弱、

西山ヘルパーは4年、介護のみかたで働いてくれています。

 

いつも三人で話をする時に出る言葉が

 

「なんか私達って、不思議なご縁よね~」です。


今回は久しぶりに三人で集まり

 

仕事の話やプライベートの話など、盛り上がりましたアップ


特に、自分の親の介護 について、深い話をしたそうです。

 

その中で、もっとも多く話した内容は、

 

「介護を受けるにはどうしたらいいの?」と知り合いに聞かれたときに

どう答えたらいいか?というものだったそうです。

 

「この質問を、すぐに答えれるようになりたいね」という話をし、

 

次回の、もっとよくなるミーティングで議題にあげたいと提案がありました。

 

働いてくれている方達からの提案は、すごく嬉しいです目

 

 


かもめのジョナサンは西大分港から別府湾を望め、

ちょうど夕日が沈む時間だったので、 最高のロケーションでしたドキドキ


食事は野菜がたっぷりで、ケーキも美味しかったです照れ

 


お店の方もよくしてくださり、一緒に写真を撮っていただきました☆

 

 

「これからもこの不思議な縁を続けていき、みんなで楽しくやっていこうね」と笑顔で握手したそうです(^.^)

 

これからも、よろしくお願いします爆  笑

 

 

CAFE&DINING かもめのジョナサン 

大分県大分市生石5-783 T.O.P.S BittsHALL 2F

097-574-8228

11:00~24:00 (平日15:30~17:00まではCLOSE)

定休日 火曜日   駐車場 有

https://www.facebook.com/kamojona/

 

 

■スタッフ募集については こららをクリック→ ★
■介護について ご相談されたい方は こちらをクリック → ★
■サービス内容は こちらをクリック → ★


みなさまのクリックが 励みとなります。ありがとうございます。


ヘルパーステーション 介護のみかた

お問い合わせ・ご相談窓口

097-528-8030

担当  佐藤(さとう)

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。