京都かいふく堂のカラダのホントの話

2008年京都・五條西洞院に誕生した新世代整体かいふく日記!!


テーマ:

今年は春が春らしく感じないですね。


今月誕生日の寺村ですo(^-^)o

気づけば、今年で31歳です。


今年はいろいろな意味で大変革の1年になりそうです。



 では、本日は産後の腰痛です。

骨盤は妊娠中ホルモンの影響で緩み、その部分に強い負荷が加わります。

その事により骨盤の中でも特に恥骨結合の部分に障害が出やすく「恥骨結合の分離」

が出る可能性が高いです。


 また、同様に多いのが骨盤の後方にある左右の関節(仙腸関節)にも大きな負荷が加わります。

この部分は通常非常に強い靱帯で支えられていますが妊娠・出産により関節が緩くなりバランスを失い腰痛の原因になることが多いです。



 このような不安定なカラダの状態で出産後は赤ちゃんを抱っこしたり、おんぶをしたりします。

悪い姿勢のまま、授乳をされたり、寝返りの打てない環境での睡眠であったり、しっかり睡眠時間を

とれないなど、悪い条件はそろっています。



 来院される産後の患者さんの多くがもともとカラダバランスを崩した状態で出産に臨んだ為、出産の負担が骨盤と腰椎に加わり腰痛が起こる方がほとんどです。


 当院の施術としては、カラダのバランスをまず整え、カラダの機能が正常に整った上での骨盤矯正です。そのあと、骨盤を歪ませている根本原因を見つけ出し、そこにアプローチしていきます。


自己体操なども指導していますので、どこにいっても痛みが取れない方一度ご相談ください。




かいふく堂

http://www.geocities.jp/kaifukudou0214











AD
いいね!(1)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

今年に入って2回目のブログ∑ヾ( ̄0 ̄;ノ


サボりすぎですね、、、


どうも、かいふく堂も4年目に突入しました。

寺村です。



今回はおもしろい症例報告がありますので。。。



60代女性

常に肩・首にかけて力が入りすぎてがちがちの状態。。。


ご自身でも休憩していても常に力が入っているのがわかるほど、緊張がぬけないんです。


自律神経が乱れてるのもあり、夜も寝れたり、寝れなかったり(ノ_-。)



回数を重ねる内に、緊張はかなり入らなくなり(自分で緊張を抜く自己療法をやってもらい)

首から肩にかけてのコリもほとんど気にならなくなってきましたo(^▽^)o



しかし、左肩を回すと痛みがでるということだったので、お腹(胃付近)を優しく緩めていくと

グルグル~と内臓が動く音と共に、固かったお腹もユルユルに。。。(*^ー^)ノ



その後、肩を回してもらうと引っかかりも痛みも消失o(^▽^)o


痛みが出ている箇所と本当の原因が違う箇所にあることは多いですが、改めて人間のカラダはすべてつながっているな~と勉強させられる時間でした。



AD
いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

新年、あけましておめでとうございます。


かいふく堂 寺村です。


本日、5日から2011年もスタート致しました。

昨年は皆様のおかげで素晴らしい1年になりました。


2011年はもっとたくさんの方々に喜んでいただけるように
知識・技術の研鑽、設備投資など全てにおいてレベルアップさせますので

今年もよろしくお願い致します。












AD
いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

近、めっきり寒くなってきましたね。


去年大量に買ったヒートテックが大量にどこにしまったかわからなくなっている寺村です音譜



さて、久しぶりの症例報告ですアップ



今週初めに、ご紹介で来院された70代女性Oさん。。。。

以前、階段から落ちて腰椎を圧迫骨折。


今は、痛みが無いものの両足首から下に継続的にシビレがあるとのこと。。。

マッサージやペインクリニック、針、整体などいろんなところにいかれたそうですが、よくならない状態。



温泉に浸かると一時的にはなくなるが、すぐ戻ってしまう。。。。

両足に出ていることから、神経圧迫からきている感じはなさそう。。。(たまにありますが・・・。)



根本的に身体の機能を改善していくことをしっかり伝え、まずは身体の重心検査ビックリマーク

その後、骨盤・股関節の検査などしっかり検査をすると見えてきました。



大きく身体の重心軸がずれており、体液循環も非常に悪い感じ叫び

身体の左右バランスをしっかり整え、重心が身体の中心に来ました(‐^▽^‐)



筋肉も非常に柔らかくなり、立ってもふらふらしない(はじめはふらつきもありました)

そして、しびれの方もかなりの改善がみられました。



ご本人も今までとは何かが違うと変化に喜ばれ、本日2回目来院。。。


前回から、かなりいい感じだそうでまだしびれはあるものの、かなりの減少です。

戻りも少なかったのでいい感じできていますにひひ



根本的に身体の機能を改善していくので、回数は数回かかるとおもいます。

長い間かけてつくられた間違った歪みなのです、1回ですべてがよくなることはありません。



かいふく堂では、しっかり根本改善をめざし、戻らない身体作りを施術の柱にしています。



その場かぎりで楽になりたい気持ちもわかりますが、しっかり身体の機能から改善するのが

遠回りのようで実は一番の近道だと私は思っております。



いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

よく「カラダが歪んでいますね!!」とか「歪みを矯正しますね!!」

というような言葉を整体やカイロに行った経験がある人は言われたことがあると思います。



どうもまたまた、ブログさぼりの寺村です。


解剖学的にみてバランスの良い状態、歪みのない状態とは左右対称性であり適度な生理弯曲(脊柱のS字カーブ)があり、重心が身体の中心にある状態のことです。



特に、筋骨格系は、健康・プロポーションに最も大きく影響を与えます。

筋骨格系は人体総量60%を占めており、左右対称性に構成され、筋は神経系により動きと形を相互に作用しあいます。


なので、身体が左右対称に機能するとき最も人間は健康であり、プロポーションも美しくなります。




矯正とはできるかぎり左右対称性に近づけると共に、人体すべてを統括、コントロールしている「脳」に正しい状態を教えていくことが戻りのない状態を作るポイントとなります。



痛みやコリについてもよく聞かれますが、これも基本は身体のバランスが良くなってくると自然と出なくなってきます。(痛みのある部分はあくまで結果でありむしろ被害者です)


ほとんどの痛みやコリとは身体の不均等により、慢性的に筋肉・筋膜などに負担の掛かっている部分ができているため引き起こされます。



したがって、身体が左右対称性に近づき重心が中心に戻ってくるほど、筋肉・筋膜などにも負担の掛からない身体に変わっていくので酸素欠乏状態や、疲労物質、疼痛物質の発生、蓄積などが起こらずコリや痛みが根本から解消していきます。



少し専門的になりましたが、しっかり改善をめざすならばしっかりとした検査・理論、そして自身が納得のいく

施術所をさがしましょう~。





























いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。