恋を歌に 音に息吹を

鶴田流琵琶奏者 熊田かほりのワールドへようこそ。

琵琶に生き、琵琶に歌い、琵琶に恋し…

もう一度生まれ変わっても、琵琶と共にありたい。


テーマ:
今日はお雛祭りで、街は桃の花の飾りが目立ちました。
もう春はすぐそこまで、花粉もいっぱい飛んでますね(苦笑)
何処に行くにもマスク必携のクマダでございます。

さて、ブログの更新を怠っている間に、
わたくしの身には様々な事象が起こりました。

まず、学生時代から長年住み慣れた早稲田から転出し、
墨田区に引っ越しました。
スカイツリーのお膝元ともいえる場所で、
毎日ツリーのある風景の中で過ごしています。

そして秋~冬にかけては原因不明の痛みに苦しみ、
精密検査の結果、なんと…椎間板ヘルニアだったのですね 
5.5キロの琵琶を、雨の日も風の日も!
10年間、毎日担いで歩いた結果がこれとは…
人生初の入院、全身麻酔、そして手術を体験しました。
おかげさまで手術は成功し、1月から演奏活動に復帰しております 

さて、そのヘルニア手術直後の病室に一本の電話があり。
タイトルのように、この度、宮城県より
「みやぎ絆大使」 に任命していただきました
りっぱな委嘱状もいただきました!

任命状 

もともと、「夢大使」という名称で活動していた宮城県の大使ですが
この度名称が一新し、絆、となりました。
大使の中には、敬愛する山寺宏一さんや、涼風真世さん、高橋ジョージさん、
宮藤官九郎さん、サンドウィッチマンのお二人とか!
今回、ともに新しく任命されたのは、津軽三味線の浅野祥くん。
他にも、たくさんの素晴らしい方々と同じ役に任命していただき、本当に光栄に思います。

琵琶を始めたばかりの頃、
いつか琵琶で活躍できるようになったら、夢大使にしていただけないかしら・・・
などとぼんやり思い描いていたのが、現実になった驚き といいましょうか
本当に、ありがたく幸せにお受けいたしました。

みやぎ絆大使については、下記をご覧くださいね
http://www.pref.miyagi.jp/soshiki/kohou/taishi.html

プレミアムひとめぼれ 

任命を受けて、早速、宮城県から吟醸米が送られてきました
これをモリモリ食べて、シッカリ演奏活動
そして、宮城県の素晴らしさを
全国にバッチリアピール

わたくし奮闘いたします

そして…心のすみに抱いている夢なんですが
同じく宮城出身の、敬愛してやまない荒木飛呂彦先生 とご一緒に
いつか故郷みやぎのために、なにかお仕事ができればいいなあ・・・
とてもとても、心から思っています
いつかきっと
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
今年に入ってから初めての更新ですビックリマーク

一見すると、このブログ稼働してないんじゃと思われそうですが
まだまだクマダのオフィシャルブログはここです!
すっかり筆不精でございますが、今後ともたまーにのぞいてやってくださいあせる


上記のメッセボードにも上げておりますが
本年年明け1月1日より、わたくしのオフィシャルウェブが稼働しております音譜

http://www.biwa-kahori.com/


パーツのデザインや、写真、記事の編集など
私もできる限りで更新に携わっております。
特に新聞記事、写真館などは過去に遡って掲載しておりまして
これから更に充実させてまいりますので、ご期待くださいませドキドキ
出演情報や、演奏会情報なども、トップページから最速でチェックできますので
ちょこちょこのぞいてやってくださいね!!

ちなみに、来週ですが
久しぶりにNHK-FMに出演いたします。

NHK-FM『邦楽のひととき』
放送日:3月28日(水)午前11:00~
再放送:3月29日(木)午前5:20~
演奏曲:「敦盛」


ぜひ時間を合わせてお聞きいただければと存じます蝶々


さて、今日はなんと6年ぶり!?で新しい撥を手にしました!!!

なんて美しい・・・
持っただけでうっとりする握り心地。
そして大きく、重さもしっとりと。

2006年から愛用してきた黄楊撥が、かなりすり減ってきて
昨年から心を痛めていたのですが
このたび、師匠と石田琵琶店さんの合わせ技(キラキラ)によって
このような美しい撥が完成されて手元に届きました。
感謝感激。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。


これでまた、怒涛の4月~を乗り切っていきたいと思います!!
$恋を歌に 音に息吹を-撥
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
NHKの番組「日本怪談物語」、詳細が出ました!

放送予定
8月15日(月)[NHK総合]前0:35~2:05(14日深夜)

詳細:(NHK夏ナビ)
http://cgi2.nhk.or.jp/navi/detail/index.cgi?id=5120110815

出演:黒木瞳、近藤正臣、小島聖、藤本隆宏、新妻聖子、熊田かほり


私の出演は
「東海道四谷怪談」「ある琵琶法師の話」のニ話と
インターミッションが2回ほどです☆


このメンツのお名前に 、ご一緒に並ばせていただけようとは!
光栄の極みです。

実質上、これが私の初めてのNHK総合デビューになりますね。
しかも、古典芸能番組の外のくくりでも初!でございます。

そして、オリジナル曲を披露しているという点でも
地上波では初になります。
今までのNHK出演は、古典、もしくはアレンジ作品の演奏だったので。
うれしいですexclamation ×2

撮影は、 関東の某所で2日間のロケでした。
ものすごい湿度と熱気のなか、蚊にチクチクされながらも、
楽器を調整しつつがんばりました。
エアコンがないので、湿度との闘いとはいえ、
どうしても絹糸を使いたい!テトロンはイヤ・・・
ですので、糸が伸び伸び~という感じを抑えるのに一苦労あせる


ほんと、いい意味で勉強になりました☆
今日から、NHKのオフィシャルサイトにも
番組の特設ページができまして 、私の写真も載ってますよハート達(複数ハート)
http://cgi2.nhk.or.jp/navi/detail/index.cgi?id=5120110815
(何枚かスライドさせてくださいね!)

恋を歌に 音に息吹を-怪談物語

完成版では、帯を変えたり袴になったり
髪型や、髪飾りを変えたりしています。
要チェックです!ww

みなさん、ぜひぜひお盆の夜に
御家族で見てくださいねハート
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

アップとうとう今晩になっちゃいましたが!


またまたNHKに登場です~~~!!!


今年の春からの新番組、「にっぽんの芸能」。


古典芸能を若者向けに、分かりやすく!がコンセプトみたいです。


私も、琵琶の代表としてっ

アレンジがんばりました!


曲は、映画「戦場のメリークリスマス」のテーマ曲、

音譜Merry Christmas Mr.Lawrence音譜です!!!



実は・・・この曲をアレンジするって決めてから

初めて聴いたのでした。。。

それまでは、この曲あんまり知らなかったの。


でも、やってみたら琵琶に合うビックリマーク



ぜひ、皆さんにも気に入って頂けたら嬉しいです☆


何度も聴くたびに、良さが伝わるような

そんなアレンジを心がけましたので。

録画して!何度もきいてくださいねっwwアップ




さーて、本放送が楽しみだな~ドキドキ

創作衣装にも、ご注目っきゅうべえ

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

2010年も、もう残すところ1ヶ月ちょい。

今年は今まで以上に、たっくさん色んなことがあり

とても実りある一年だったなーと、早々と思う11月です。


で、ここで皆様にご報告なんですが…

来年は!!

バンドがむばりますε=ε=ε= ヾ(*~▽~)ノ


ブログトップにも上げておりますが、

このたび私がリーダーとなり、琵琶がメインのバンドを結成いたしました。




琵琶を始めてからというもの、ずっとずっと夢だったこと。

それは、私のやりたい音楽=琵琶を

私がいちばん望むカタチで、お客さんに届けること。


ここのブログには、まだ学生時代、曲作りをはじめたばかりのころの日記が

たくさん残っていますが

その学生の時代から、琵琶でやりたいことは頭の中にいっぱいあって

曲としてカタチにしたいテーマは、山積していて。

万葉集だったり、方丈記だったり、伊勢物語だったり、

小泉八雲だったり、折口信夫だったり、菅原道真だったり……


その都度、「創作うたがたり」として

琵琶ソロの曲で発表してきました。


でもね、それじゃあ到底、音が足りなかったの。

頭の中で考えているような、壮大なテーマと音圧に

私一人の弾き語りじゃあ、全然足りないんだ。

そしてそれは、いろんなヒトにも指摘された。


「今回の新曲は、琵琶だけより、ヴァイオリンとやったら合うかもね。」

「この曲はギターとやったほうがイメージに沿いそう。」

「壮大なオケで、この曲聞きたいなあ。」


そんな周囲の声を受けつつ、私自身も

早く、自分のつくった曲を、もっと私の頭の中でなっている音楽に仕上げるべく

一緒に演奏してくれる、理解のあるメンバーを探さなきゃって

段々と思うようになってきまして。


それにはまず、自分の演奏をある程度シッカリ作らないとねっていうわけで

お稽古をがんばりました。コンクールも受けまくりました。

まずは、自分の底上げアップ

話はそれから、って思って。


で、そうやってひとりで頑張っている期間に、私のアンテナに引っかかってきた

素晴しく私と共鳴するメンバーたち

「いつか、私がもうちょっと一人前になったら、そのときは、一緒に演奏してほしいんだ」って

お願いしておいて、チャンスが来るのを、待ってました。

曲も書き溜めておきながら。


今はまだ、琵琶だけの単旋律の曲だけれど…

いつかいつか、この曲を壮大なスケールのサウンドでやるんだ!

そしてそれを、琵琶をまだ知らないひとたちに、

そして、郷里の私を育んでくれた人たちに、きいてほしい。

そればかり考えていた、特にこの2年ぐらいは。

気心の知れたヒトには、ちょっとその想いを洩らしたり、してました(^_^;)


そして。

とうとうこのたび、メンバーが揃い。

満を持して…


来年1月に東京デビューライブです!!!キャハハ キャハハ キャハハキャー!!!!


ここで改めて、メインメンバー紹介ダウン


尺八&笛 松本宏平おにいさん。

言わずと知れた、わたしのあにきぶん。

どこでもいつでもDuoが成立するし、気遣いナシでも私と呼吸間合いがピッタリのひと。

それはきっと、あにさんが優しいからでしょうねーo(^-^)o


琵琶 榎本百香ちゃん。

門下の後輩でもあり、育成会の後輩でもあり。

新規参入なので、熱心な予習には脱帽です。

わたしの歌伴がじょうずで、たすかっちゃう(*^^*)


Pf&Key 春日章宏さん。

私の伴奏役を、かれこれ4年も務めてくれており

メンバーの中では一番長いおつきあいです。

このひとのアレンジ無しでは、カホリンSoundはありえません(o^-')b

なのに、未だに名前に「さん付け」で呼んでるっていう・・・w

 
Bass 鴻野暁司さん。

今回のバンド結成にあたり、方々探し回ってようやく出会えた!

聴いた瞬間にキュンときた、私を惚れさせた腕のおにいさん♪

うふふふふふ(*^▽^*)


Drms 山内陽一朗くん。

私が大好きな!自信を持ってこの人しかいない!と思ってる

イケメンドラマー!また腰が低くて優しいの。

最近ホントに売れっ子で、すごいのなんの(≧▽≦)

 


ホントはこんなに簡単な文章で済むような

そんな感じじゃないんですけどね!!!(苦笑)(^▽^;)

それぞれの人と、それぞれの現場で、色んなシーンで

様々なハプニングや辛いことを共に乗り越えてきた過去があり

そのつど、私が思いもよらなかった方法で

私のことを支えてくれた、助けてくれた、導いてくれた、

そんな人たちばかりです。


私が、上手くいかないこと続きで落ち込んで

バンド結成なんか夢のまた夢、半ば諦め掛けて弱音を吐いたとき。

「いつか、自分のことを呼んでくれたら、その時は絶対チカラになるから。」

って言ってくれた人が1人じゃないことを、私は絶対忘れないし

そのことばが、何とか私をここまで奮い立たせ、漕ぎ付けさせてくれたのです。

だから、代りはいないの。

それぞれの楽器が、その人じゃないとダメなんだ。私の中で代りは居ない。


そんな気持ちを込めて、ただのユニット、とか、バンド、という言葉じゃなく

「みんなで作り上げる」っていう意味を反映して


熊田かほりPresents*Special Sound Team


って、ロゴにも入れたの。


チーム、なのです。

私の求める音楽、

琵琶を、最も旬な料理方法で!おいしく聞けるサウンドを


私と一緒に考えて、作って行ってくれる、チーム。


音戯想詩は、そういうバンドにしていきたいんだークラッカー

私はリーダーだし、曲書くし、やりたいことは主張してみんなを引っ張るけれど

決して私のひとりよがりじゃなくってね、

私以外の楽器をやってる人から見た時に

こっちの方法のほうが、より琵琶がカッコよくステキに聞こえるよ、って

そういう意見を言ってくれるメンバーが居れば、百人力ですよ馬

そしてそれが、私の何よりの財産ですキラキラ


あとは、

私がシッカリ舵取りを出来れば、問題ないんですね~

音楽づくりを仕切る、というのは

基本、弾き語りのソロ琵琶しかやってきてない身なので

まだまだ経験不足なのですが…

そこは、信頼するメンバーたちに揉まれながら

肌身で感じ取って勉強していこうとおもうのです。



そんな、音戯想詩のデビューライブは!


虹2011年1月22日(土)虹19:45~虹@新宿Someday虹


でゴザイマス!


一人でも多くのかたに、是非是非聞いて欲しい。

私が一番やりたかったこと、琵琶の旬の味わい方を

ぜひ、ナマで、確かめにきてください!!!!!!!


ご予約は以下まで!お待ちしてます~~~


biwa-cosmos@auone.jp

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。