恋を歌に 音に息吹を

鶴田流琵琶奏者 熊田かほりのワールドへようこそ。

琵琶に生き、琵琶に歌い、琵琶に恋し…

もう一度生まれ変わっても、琵琶と共にありたい。


テーマ:

2010年も、もう残すところ1ヶ月ちょい。

今年は今まで以上に、たっくさん色んなことがあり

とても実りある一年だったなーと、早々と思う11月です。


で、ここで皆様にご報告なんですが…

来年は!!

バンドがむばりますε=ε=ε= ヾ(*~▽~)ノ


ブログトップにも上げておりますが、

このたび私がリーダーとなり、琵琶がメインのバンドを結成いたしました。




琵琶を始めてからというもの、ずっとずっと夢だったこと。

それは、私のやりたい音楽=琵琶を

私がいちばん望むカタチで、お客さんに届けること。


ここのブログには、まだ学生時代、曲作りをはじめたばかりのころの日記が

たくさん残っていますが

その学生の時代から、琵琶でやりたいことは頭の中にいっぱいあって

曲としてカタチにしたいテーマは、山積していて。

万葉集だったり、方丈記だったり、伊勢物語だったり、

小泉八雲だったり、折口信夫だったり、菅原道真だったり……


その都度、「創作うたがたり」として

琵琶ソロの曲で発表してきました。


でもね、それじゃあ到底、音が足りなかったの。

頭の中で考えているような、壮大なテーマと音圧に

私一人の弾き語りじゃあ、全然足りないんだ。

そしてそれは、いろんなヒトにも指摘された。


「今回の新曲は、琵琶だけより、ヴァイオリンとやったら合うかもね。」

「この曲はギターとやったほうがイメージに沿いそう。」

「壮大なオケで、この曲聞きたいなあ。」


そんな周囲の声を受けつつ、私自身も

早く、自分のつくった曲を、もっと私の頭の中でなっている音楽に仕上げるべく

一緒に演奏してくれる、理解のあるメンバーを探さなきゃって

段々と思うようになってきまして。


それにはまず、自分の演奏をある程度シッカリ作らないとねっていうわけで

お稽古をがんばりました。コンクールも受けまくりました。

まずは、自分の底上げアップ

話はそれから、って思って。


で、そうやってひとりで頑張っている期間に、私のアンテナに引っかかってきた

素晴しく私と共鳴するメンバーたち

「いつか、私がもうちょっと一人前になったら、そのときは、一緒に演奏してほしいんだ」って

お願いしておいて、チャンスが来るのを、待ってました。

曲も書き溜めておきながら。


今はまだ、琵琶だけの単旋律の曲だけれど…

いつかいつか、この曲を壮大なスケールのサウンドでやるんだ!

そしてそれを、琵琶をまだ知らないひとたちに、

そして、郷里の私を育んでくれた人たちに、きいてほしい。

そればかり考えていた、特にこの2年ぐらいは。

気心の知れたヒトには、ちょっとその想いを洩らしたり、してました(^_^;)


そして。

とうとうこのたび、メンバーが揃い。

満を持して…


来年1月に東京デビューライブです!!!キャハハ キャハハ キャハハキャー!!!!


ここで改めて、メインメンバー紹介ダウン


尺八&笛 松本宏平おにいさん。

言わずと知れた、わたしのあにきぶん。

どこでもいつでもDuoが成立するし、気遣いナシでも私と呼吸間合いがピッタリのひと。

それはきっと、あにさんが優しいからでしょうねーo(^-^)o


琵琶 榎本百香ちゃん。

門下の後輩でもあり、育成会の後輩でもあり。

新規参入なので、熱心な予習には脱帽です。

わたしの歌伴がじょうずで、たすかっちゃう(*^^*)


Pf&Key 春日章宏さん。

私の伴奏役を、かれこれ4年も務めてくれており

メンバーの中では一番長いおつきあいです。

このひとのアレンジ無しでは、カホリンSoundはありえません(o^-')b

なのに、未だに名前に「さん付け」で呼んでるっていう・・・w

 
Bass 鴻野暁司さん。

今回のバンド結成にあたり、方々探し回ってようやく出会えた!

聴いた瞬間にキュンときた、私を惚れさせた腕のおにいさん♪

うふふふふふ(*^▽^*)


Drms 山内陽一朗くん。

私が大好きな!自信を持ってこの人しかいない!と思ってる

イケメンドラマー!また腰が低くて優しいの。

最近ホントに売れっ子で、すごいのなんの(≧▽≦)

 


ホントはこんなに簡単な文章で済むような

そんな感じじゃないんですけどね!!!(苦笑)(^▽^;)

それぞれの人と、それぞれの現場で、色んなシーンで

様々なハプニングや辛いことを共に乗り越えてきた過去があり

そのつど、私が思いもよらなかった方法で

私のことを支えてくれた、助けてくれた、導いてくれた、

そんな人たちばかりです。


私が、上手くいかないこと続きで落ち込んで

バンド結成なんか夢のまた夢、半ば諦め掛けて弱音を吐いたとき。

「いつか、自分のことを呼んでくれたら、その時は絶対チカラになるから。」

って言ってくれた人が1人じゃないことを、私は絶対忘れないし

そのことばが、何とか私をここまで奮い立たせ、漕ぎ付けさせてくれたのです。

だから、代りはいないの。

それぞれの楽器が、その人じゃないとダメなんだ。私の中で代りは居ない。


そんな気持ちを込めて、ただのユニット、とか、バンド、という言葉じゃなく

「みんなで作り上げる」っていう意味を反映して


熊田かほりPresents*Special Sound Team


って、ロゴにも入れたの。


チーム、なのです。

私の求める音楽、

琵琶を、最も旬な料理方法で!おいしく聞けるサウンドを


私と一緒に考えて、作って行ってくれる、チーム。


音戯想詩は、そういうバンドにしていきたいんだークラッカー

私はリーダーだし、曲書くし、やりたいことは主張してみんなを引っ張るけれど

決して私のひとりよがりじゃなくってね、

私以外の楽器をやってる人から見た時に

こっちの方法のほうが、より琵琶がカッコよくステキに聞こえるよ、って

そういう意見を言ってくれるメンバーが居れば、百人力ですよ馬

そしてそれが、私の何よりの財産ですキラキラ


あとは、

私がシッカリ舵取りを出来れば、問題ないんですね~

音楽づくりを仕切る、というのは

基本、弾き語りのソロ琵琶しかやってきてない身なので

まだまだ経験不足なのですが…

そこは、信頼するメンバーたちに揉まれながら

肌身で感じ取って勉強していこうとおもうのです。



そんな、音戯想詩のデビューライブは!


虹2011年1月22日(土)虹19:45~虹@新宿Someday虹


でゴザイマス!


一人でも多くのかたに、是非是非聞いて欲しい。

私が一番やりたかったこと、琵琶の旬の味わい方を

ぜひ、ナマで、確かめにきてください!!!!!!!


ご予約は以下まで!お待ちしてます~~~


biwa-cosmos@auone.jp

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。