恋を歌に 音に息吹を

鶴田流琵琶奏者 熊田かほりのワールドへようこそ。

琵琶に生き、琵琶に歌い、琵琶に恋し…

もう一度生まれ変わっても、琵琶と共にありたい。


テーマ:

GOING UNDER GROUNDトワイライト聞いてます。

今更ながら、いい曲だと思う。

NHKのドキュメントに良く使われてるんだよね、テーマ曲だから。

その前から聞いてた曲ではあるけど

ホントに今更いい曲だともう。

じーん。

「脇役のいないストーリー。」

言葉がいい。うるうる。

そんなおセンチになってる私は…現在たいへん気弱です!

明日からトウトウ実習だ!

5時半起床な生活が始まる…オソロシヤ。。。

am5:30 起床、身支度、その日の授業などの準備

am6:30 朝食、着替えなど

am6:50 自宅を出発

am7:20 出勤、控え室で勉強

am8:25 朝の職員会議 

am8:40 1限目スタート…… その他その他。。。

朝はざっとこんなかんじ。

起床がエラク早いのは、朝に勉強するためでもあるけど

出勤する父の車に乗っけてもらって、学校まで行くので

その分も早く行かなきゃいけない。

父の勤めてる学校は、私の母校から更に奥地なもので。苦笑

私は、途中まで乗っけてってもらうのでス。

いやー今まで9時半、10時起床とか普通にしてた

ダメ大学生だったもので…辛いなあ。

早起きは得意ですけどね、毎日となると…さすがにもう

カラダが…ガタガタになるよなあ。

生活を上手く切り替えればいいのだけれども。

明日の朝の職員会議では、一発目の自己紹介があるから

気を引き締めていかねば!

あと、普段より更にナチュラルメイクにしなければ。。。。。

まあ時間掛からなくてラクでいいのですけど。苦笑

今は、第一回目の授業の指導案を作ってました。

今まで教職の授業で、何度か指導案を作った叩き台があるので

そのフォーマットを使えて、ちょっとは楽できるけど。。。

でも、これを毎回作るのって…超面倒だなあ。。。

大学側に提出する様々な記録も、作成しなきゃならないし。

テキトウ、に出来ればいいんですけど

私、変なところが几帳面なので

なかなか効率よくこなせないんですよね。。くそう

とにかく…案ずるより生むが易し…となるかもしれないし。。。

がんばるぞー!!!

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

どーもォ、こんばんは。

最近すっかり更新できておりません、被忙殺のちよです。

じつは!モウ既に宮城県に帰ってきてまして。。。

来週月曜から、教育実習スタートってなもんです。

なので、今日のうちに一気に更新。。。

先週は、とにかく琵琶の練習とバイトに忙しくて。

ショックなことも嬉しいことも悲しいことも、いっぱいあった。

金曜日。

朝から先生のお宅で稽古だったのですが。

着くなり、先生に真面目な顔で

「今回のコンクール、見送ったらいいんじゃないかな。」

と言われてしまい。。。

あまりのショックのため、メマイを覚えた。。。

先生曰く、理事会議に出てみたら

今回の出場費用がけっこう掛かる事が判明。

ハシにもボウにも掛かるか分からないレベルのチヨにとって

こんなにお金を掛けるのはモッタイナイ…ということで

来年まで待ってもいいんじゃないかな、と。。。

一瞬、たじろぎすぎた私は、あまりのことに

じゃあ今回は諦めます言いそうになったんですが…

私の技量じゃ、到底まだまだコンクールに出るだなんて

無理だっていうのは、百も承知ですけど。
でもでも!琵琶に関する苦労なんか
私に取っては、苦労じゃないんです!
どんなにつらくても苦しくても
今まで決して琵琶を嫌いになることはなかったし
これからもきっとそうだから。

だから
やり通させてください。
琵琶を好きだという気持ち一つで
いま、立っているんですから。

好きだからってキモチだけで、叶わないこともあるっていう挫折は
これから味わえばいい。
味わったとしたって成長へのスパイスだから

だからだからだから
とにかく
やり遂げたいのです。

そんな気持ちをですね、先生にお伝えしまして。

「じゃーやってみたら。」と、先生。

それからは、一言一句、もっと厳しい決死の稽古で。

毎日夜遅くまで、歌いまくりの日々でございました。。。

私、一度決めたら頑固に貫き通すヒトなので。。。

引き下がることも出来れば、もうちょっとオトナなんでしょうけど。。。

苦笑

土曜日、早稲グリーに所属している友達のコンサートの聞きに。

いやー、行ってよかった!!!ほんとステキでした!

男声合唱って、リズムも音程も力強くて好き。

そしてどことなく繊細なところも。

体中を声に包まれる快感は、久しぶりに味わったので

鳥肌立ちまくりでした♪

男声合唱と打楽器のための曲が、初演ということで

作曲者さんもいらっしゃってたんですが。

その曲、すごい私好みで!

合唱団員が、いろんな楽器を奏でながら、歌うんですよ。

それがメッチャいい!!!フクロウの曲とか最高!

私の新たな作曲に、ヒントを与えてくれたといいますか。

次は、リコーダーを使ってみよう、と思った夜でございました。

チケットをくれた、Ksukeくんに感謝♪

日曜日、朝から試験監督のバイト。

雨の中、低賃金でこき使われてマジつかれたけど

ハートフルな一日だった。

一生の思い出かも。ニヤニヤ

月曜日、帰省準備の忙しさを縫って

トウトウ水着なんぞを買いに…行ってきました。。。。。そして買いました。。。。

…コメントできない。。。はずかしすぎる。。。

ピンクのフリルーな水着なんですが。。。

これ着て琵琶弾いたら、マジで裸体琵琶だわ。。。

・・・いや、しませんよ!絶対!!!!

火曜日、めいどいんメイドの業務、最終日。

常連さんが名残を惜しみに来て下さったり、お写真を撮ったりと

なかなか感動の最終日だった。

復帰できるのはいつのことかな。。。

また「いらっしゃいせご主人様」が言いたいなあ。

水曜日。朝から最後のお稽古でした。

とうとうテープ審査用の録音をするので

朝早くから声出しを充分にしてから、成増へ向う。

実は、ココのところ、歌いすぎてるのと

忙しくて睡眠不足だったせいで

体中がむくんでまして…扁桃腺が腫れてきてて。。。

もとから扁桃腺肥大モチなので、やっぱり

弱いところから、病気になるんですねえ、忙しいと。

でも、なんとか最後の力を振り絞って、録音。

2時間以上掛かって、何度か録り直しはしましたけど

私としては、今まででベストなものが録れた思います。

ココのところの修行は、マジで狂気じみてました。

空気ウタ(声帯を使わないで歌う)、をやったりね。

常に腹筋に力を入れつつ生活したり。

でもおかげさまで腹筋が一気に鍛えられたし

だいぶ目に見えて、上達しました。

出来上がったテープを聴くと

2週間前の水無月演奏会のときの「本能寺」とは

雲泥の差な自分が吹き込まれてて、ちょっと達成感。

もちろん、コンクールのほかの応募者と相対してみれば

私なんてまだまだ全然ヒヨっこなんですけど。

それでも、琵琶を始めてようやく3年だし

歌を始めてからはまだ2年だから。

そのキャリアでここまで出来るようになりましたっていう

記録としての、テープ。

それが精一杯頑張りつくして

このくらいのクオリティで出来上がったんだから

私は後悔はない。

まあそんなわけで、めでたくデモテープも出来上がり

安心して、成増から帰宅してすぐ

宮城に帰省したわけでございました。

フー。

とにかくいっけんらくちゃく。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

早稲田の学生会館、閉館間際のエレベーター。
いつも混み合って、タダでさえ苛つくのに。
今夜は、声の甲高い背の低い男がギャーギャー喚いているのと乗り合わせ
超!不機嫌になったチヨでした。

声が甲高いのは、未成熟な証としても(偏見)
公共のエレベーター内で騒ぐな!
日本男子として恥ずかしくないのか!
そこへなおれ!我が撥の露にしてくれよう!!! ジャキーン


そんな心境になるくらい
今日の出来具合は、切羽詰まってましゅ…(-д-+)アィヤ

うおだうだいじん。

相変わらず言えない。

けっこうイイ感じに言えたと思って、録音して聞いてみたら

ぜんぜん、なってなかった。。。。

それと、「企てけれ」も、苦手。


くわアアアだてー-エエエエエエエエけれーエエエエ……

くわーだあてえええええええええけれええええええ…

くわーだてーけれーーーーーーーー

くわーァ

くわー

もう企てなくてよろしい!!!!!!プチっとな。

そんな具合に、キレました。

明日も朝から成増で稽古だというのに

ぜんずうぇん出来てないの。。。。

ヤヴァイ。

こんなんで先生に合わせる顔がない。。。

今朝は、朝から教育実習先の指導教官の先生から

メールがあったりで、

ワタワタしつつ、メイドさんバイトに遅刻しそうになったり。

いそがしかった。。。

昨日の夜に、先生に宛て学校にファックスをして

詳しい担当範囲を教えていただけるよう、お願いしたんですが。

まさか、メールで返答が来るとは思ってもみず。

しかも、先生の携帯から直に

アドレスが、「○○temple@・・・・・・ne.jp」で。

寺!?誰!?!? と思ったら。

先生だった。笑

さすが住職兼、社会科教諭。らしいアドレスだ。

それで、肝心の範囲なんですが。

「摂関政治から、鎌倉時代に入るあたりまで」

長!!!!!!!!

ページ数にして、約30p

4月から今までかかって、教科書のアタマから進んだ分量を考えると

私が2週間の期間中に教えるの、無理があるのでは…

と思えるような分量で。

しかも、摂関政治とか国風文化とか、荘園制とか

私が教えていいのかよ!?っていう大事な部分

いっぱい含まれてるし。。。

わたし、自信なっしんぐ。。。

行く前から、帰りたいきもち。

涙。

でも・・・そんなこと言ってられないのよね。。。

せんせいだものね。

敵前逃亡は、万死に値する。

…ってそれは、土方歳三か。。。

おだうだいじん、ばっかりやってられない。

道長とか紫式部とか、空也上人とかもやらねば。

くうやしょうにーん。

くうやあしょうにいんんん。

って、何でも歌えばいいってもんじゃない。

歌ってないで、黙ってアタマに詰め込まねば。

わーん。

そうそう、さっき、

「いままで、 【うたのゆりかご】 聞いてたよ。」

と言われ。。。。

はずかしー!!!!! 赤面ですよ。

私がいないところで、私の知らないところで

私の歌が!!!再生されているだなんてっ…!!!!

アウアウアウアウアウ。。。

あの・・・せめてちゃんとしたCDプレーヤーで聞いてくださいね。

琵琶の音割れとか、もってのほかなので。

パソコンでは再生しないでね。。。。

そういえば、後輩にも

「何度も聞きました!!!」

って言われたんですよね。。。。アア恥ずかしい。

そんな、リフレインしなくていいですから。。。

わたしの歌声が、アナタ方の脳内を、何度駆け巡ったとしても

私自身がアナタのものになることは、決してありませんからっ!!!

(何の話?)

とにかく、そういう話をされるたびに

恥ずかしさで、思考がおかしくなってしまう。

アア恥ずかしい。

うれしいけど、はずかしい。

アーティストって、大変やね。

悶絶しっぱなしだよ。ボヨーン

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

最近、学生会館に入り浸って
本能寺の練習ばかりしています。
だって、琵琶コン審査用テープの録音まで、あと一週間。
つまり、帰省するまで、あと一週間。
今がんばらなきゃ、後がない!!!(@@;)


規定は七分。
それ以内におさまるように、先生と曲を改定したのが約一ヶ月前。
もとの曲は16分くらいなので、結構削ったことになるから
楽になるかと思っていたのですが

甘かった。

要は、短くなった分
その短い中で、自分の良さを聞かせなきゃならないって事で


歌を削ると話が分からなくなるからという理由で

削ったのはほとんど琵琶の部分。
だから始終、休みなく歌わなきゃならない。
歌部分も、あらすじに関係ない部分は削ったものの
色々削って、気がついてみれば、

残ったのは私の苦手なトコばっかりだったァー ゲチョーン


というわけで、大変苦労しております。

たった7分だからこそ。その苦しみ。

先生がおっしゃるには、テープ審査では

最初の3を聞いてもらえればいいほうらしく。。。

つまり、アタマ3分以内の出来で、全てが決まる!!!


ということ。。。

なので、歌い出しをとにかくシッカリ!!!!

とのことで。。。

「 織田右大臣信長

近臣わずか百余人 引従えて京都なる 本能寺にぞ入りにける

時こそ来たれと光秀は 亀山城に諸将を集め

積る怨の数々を 数えたててぞ 弑逆の大事をこそは企てけれ

斯ることとは露知らず 一夜をここに信長は

旅寝の夢も短夜の 明くるに早き鐘の声

夢か現か かすかに聞ゆる人馬の物音

スワやとふすま撥ね除けて 弓矢追取り立ち向う 」

これ、7分ぶんの歌詞なんですが。

ラインを引いた部分で、全てが決まるかんじ。

でも、ココが難しい、いちばん。。。

今日は、この部分をとにかく重点的に練習してたんですが

おだうだいじん。

それが、とにかく満足に歌えない。

おだ。

おだ。

おだ。

先生のご指導では

うおだあああううだあいじいんんんんー

と歌うのがベストだそうなのですが

どうしても、私が歌うと

うおおだああううだいじんんんんんんんんっ

となってしまう。(なんのこっちゃ)

今日、何度「織田右大臣」と言ったことか。

こんなに呼んだら、信長出てきちゃうよ。。。アウ。

まあ、そんなわけなので 明日明後日、明々後日と、

来週水曜まで、わたしの信長との戦いは続きます。

「光秀」は言いやすいのになあ。

のぶなが、言えないの。。。

敵は本能寺にあり!!!!!!

首もとりたくなるよ、光秀のキモチ分かる気がする。

670年の時を経てリンクする

ちよと光秀の心や、いかに!?  

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

うちの二番目の子ちょコちゃん

とうとう思春期に入って、色が変わりました!!!!

左上のメロウィンドウで確認してみてください。

うすピンクになったんですよ~~~

いやーうれしい。

初代のちょメちゃんが思春期に入るとき、

薄ピンクか濃ピンクのどっちかにならないかなーって思ってて

ビビットピンクに成長し、大変喜んだのが去年の夏。

それから10ヶ月…

二番目の子が、更にピンクになってくれようとは…

お母さんはうれしいでス!

メロメロパークのペットはとってもかわいいんですけど

現在は

メロリン、メロッチョ、モフモフ、の3種の初期段階のほかに

ピースバット、ニョロロ、っていう2種の2段階目があって、

第三世代がヒッキーマッキーっていうらしい。

でも。うちの子は両方、メロリンの卵から育ててるんですが

これが一番かわいい気がするなあ。

唯一の女の子タイプだし、色がかわいい。

この後、思春期から、ひとりだち期に入ると、

外見が変化するんですが…

うちのちょメがウサギ型、そのほかには

猫、クマ、たれみみ、みつあみ、の形があるみたい。

うーん、どう成長するものやら。。。

さて、2版目のCDをせっせと作っていたので

昨夜は更新を怠りました。。。

パソコンをフルで動かしてるので

更新までいかないんだよね。ウウ。

段々組み立て作業に慣れたので、手順よく作れました。

これ以降順次、発送作業に入ります。

郵送の方の場合、送料が定形外郵便で200円かかるみたいです。

意外と重いのね、CDったら。

みなさま、2版目も出来たことなので、

これ以降もどしどし注文ください!

今日はなんだか溜まった疲れのせいか

体調も良くなかったんですが。

せっせとメイドさんしてきました。

しかし…実はめいど業務もあと2回で終了してしまいます。

悲しいことながら、教育実習で3週間のお休みを戴いた後

いつ復帰のお声が掛かるか、定かではなく。。。

まあ、小さいお店なので…

めいどがいっぱい居ても、しかたないという事で

悲しいですが。。。復帰未定です。。。

あとは、今週木曜日と、来週火曜日のみの勤務。

もし最後のメイド姿を見たい方がいらっしゃいましたら

是非おいでくださいね~  お待ちしてます。。。。涙

意外と長く続かなかったなあ…めいど業。

来年までは、めいどさんやる気でいたのにさ。。。クスン

夏休みに向けて、新しいバイトを探さねば。。。

みなさん、何かいいバイトってないですかね??

…できれば、演奏のお仕事のほうがいいけども。。苦笑

そして…教育実習に旅立つまで、残り1週間。

来週水曜日の夜の新幹線で、帰省する予定なんですが。。。

嗚呼…不安だ。。。

ネガティブで、へこみやすい体質の私を

いつも励ましてくれる周囲の友達たちが居ない地に

3週間以上も…と思うだけで、くらーくなる。。。

授業がシッカリ出来るかよりも、

生徒とどんなことを話したらいいか、そっちのが不安。

私、テレビとか新聞とか、まったく見ない環境にあるので

昨今のワカモノの話についていけないのでは…

と、ホントに怖い。

琵琶以外のことに興味がないっていうのも、問題だよなあ…

そんで、ワールドカップの話題とかから、政治経済に至るまで

ちょっとはネタを仕込んでおかないとなあ…と

ようやくサッカー見たら、惨敗してるし。苦笑。

生徒と、どのくらいの時間の自由時間が許されるのかは分かりませんが

今後の私の心の糧とするためにも

ちょっとでも多く、話せればと思っています。

若いエネルギーを取り入れたいからね、創作に。

恋愛談義だったらなあ、ある程度はこなせるんですけど。笑

そういう話ばっかりだと、特定の集団としか話せ無さそうだし。。。

まあ、自然体でいっか。(まる投げ…)

私は私の道でゆく!!!

それよりも、東京のコンビーニエントな生活から

4週間も離れて、大丈夫か自分、っていうほうが

大きい不安要素です、はっきり言って。爆

気分転換にコンビニにもいけない、

親の目があるから自由に好き勝手も出来ない。。。

電波が繋がらない所がある、その他その他…

まあ、いまからアクセクしたってしょうがないんですけどね。

4週間分の帰省のために、しなくてはならない様々なな準備が

とてつもなく面倒、と  叫びたい。

ギャース!!!!

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。