恋を歌に 音に息吹を

鶴田流琵琶奏者 熊田かほりのワールドへようこそ。

琵琶に生き、琵琶に歌い、琵琶に恋し…

もう一度生まれ変わっても、琵琶と共にありたい。


テーマ:

宮城の実家は、もう雪が舞う季節になったそうで。
そりゃそうか、もう明日から師走だもんね。


また雪掻きの季節が来たのか…と思ったら
なんだか、実家が心配になった。

無料通話に切り替わってから
母から、毎日電話が来るのですが。
還暦を過ぎたとは思えない無邪気さ
どうも、いつも実年齢を忘れがちになってしまいます。

我が家の家族構成。
祖父92歳、祖母87
61歳、父59
で、東京のヒトリムスメが21

…超高齢家族やんけ (;□;)!!


東京で、琵琶なんか弾いてる場合じゃないっすよ!
私は一人娘。
ゆくゆくは、この四人の面倒を一人で看なければいけない身…
でも今は、母も元気で、父も現役教員だし
祖父母に至ってはボケることなく、東北を旅行しまくってる…



そして、私のやりたいことを遠くから応援してくれている家族。

この人たちの存在のおかげで

私は自由に琵琶を弾いていられるのです。

ありがたいことだ。。。

家族の誰か一人でも病気になったり、何か大変なことがあったら

各人が、こうして幸せを満喫してなんか、いられなくなるでしょうね。


家族の健康のおかげで、

私は、東京でこうして幸せでいられる。


そう思ったら、自分の身を振り返ってみて

ちょっと罪悪感が涌いてきた…


お父さんお母さんの心配より、

自分の信じることを、しっかりやりなさいね。


という、いつもの母の言葉を大義名分に

私はあんまり親孝行してない気がする。。。



そんな経緯もあって、

昨日から、母に贈り物を編み始めました。

昨日出先でたまたま見つけた、母の好きなラベンダー色の毛糸。

本格的に雪かきが始まるまでに、

マフラーでも編んであげようか。

去年の冬に帰省した時は、まだ、古い薄手のを巻いてたし。


せっせと、アミアミ。


しかーし!

編み物なんて、小学校の手芸くらぶ以来だ!

かれこれ9年のブランク……わすれちゃったよ…

記憶をたどりながら、おずおず編む。


…昔取った杵柄か、どうか。

小一時間もすると、結構たまった。

なんだ!意外とすぐできるじゃん☆


小学生の頃は、手も小さかったし、オツムも発達途中だったから

難しい網目や、糸のかけ方なんかが、心もとなくて、

網目の大きさもバラバラで、不揃いだったっけなあ。

なっつかしいなァ。

あの当時、一緒に編み物したメンバーとは

今でも仲良しですけども。

結婚間近だったり、ママになってたり、○―さんの女になってたり…

十人十色、想像もつかなかった成長をしてます。


はっ!

そんなこと考えてたら、編み目まちがうよ!

イケナイイケナイ。



寒くなると、どうも、

昔のことを思い出して、感慨深くなりやすいですね。


さむさむ。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

最近、めっきり恋愛ブログなってますが。
こんなにアツイのも、幸せなうちだけのことなんで、

今は、そうさせてやってください…m(_ _)mペコリ
12
月に入ったら、セキララに私生活を公開すると

運が落ちると占われたので…

11月のうちにね、セキララ仕納めやっときます!

・・・できるのかは謎だけど。。。


今日からは、片足を休暇に残して、日常に戻りました。
片足っていうのは
まだまだ、私だけは一人で休暇気分ということで(^^
ちゃんと授業は出ましたけども!
思考回路は、休暇中でした(^_^;)

だってなんかこう、一気に気が抜けてしまって。

琵琶サークルの幹事だったということが、

私のカラダの半分以上を占めてたんだなあと

今更ながら、自分のサークルに賭けた2年を思い返しました。

魂の半分以上が抜け出てしまったんだから、

ちゃんと生きてけるワケないもんね。

空洞になった部分は全部、ラヴに変換したのです、私ったら。

苦笑。



で、ピンクの思考回路で、
授業終わると同時に、吉祥寺までピューッと行き
色々悩んできました、贈り物のことで。

あ、聖夜のプレゼントじゃありませんよ、今日選んだのは。

聖夜当日は、諸事情により別に過ごすので。涙。

でも!一日遅れでちゃんと聖夜会します!

あたたかいところで☆


でも…男性物はやはり色が少ないから難しい。
少ないバリエーションの中で、いかに差を見せるか
ここのところ、行き交う男性のファッションを参考にしようと

キョロキョロしてたんですが、なかなか役に立たず。
結局店頭でしゃがみ込んで、小一時間悩み。
決めてきました、女は度胸!(o´o
今回のは、バースデーに比べて自信がないけれど。。。

何とかなるだろう!勝負はこれからだ!


ふと見回せば、街はクリスマス商戦真っ盛り。

大きなツリーにリースに、ゴージャスなオーナメント。

そのどれもが、一人暮らしの私には無用の物で。

…それが寂しくって、ちょっとシュンとしてしまった。。。

将来は、絶対大きな白いツリーを家に飾るんだ!!!

…お恥かしながら、小学生の頃からの夢です、ハイ。。。

ツリーもリースもないクリスマスに、孤独感を覚えた私。

一日遅れでも、折角二人で迎えるのに、

なんにもなかったら、やっぱりサミシイ。

そこで、せめて今の自分に、見合ったものをと思って。

キャンドルだけは、用意しました。

小さいオーナメントをちょこちょこ付けて、

ちゃんとスタンドに立てれば。

小さいけど、とっても可愛い飾りになった。

まんぞくです。

聖夜はこれであかりを灯しましょう。

灯は消えないんだ♪ と、自分の歌を歌ってみたりする笑。


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

闘い明けて、夜も明けて、本日霜月二拾八日。
11/26日の追想記から、では、ドウゾ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



二年間に及ぶ幹事長治世、ようやく終焉を迎えました。

ヤメタクナイ、などと駄々をこねた演奏会前夜が嘘のように
朝早く目をさまし、開館と同時に会場に乗り込んだ私。
エントランスでは、やはり今日発表会がある日舞のサークルが
全員集合して、円陣を組んでた。


「じゃあ今日は頑張りましょー!!!」


と声を掛け合う集団と、その脇を通り過ぎた

ビデオ機材を持ちきれないくらい一人で背負った、私。

ああ、これが幹事長の、カラーと器の違い
私は最後まで一人でバタバタして終わるんだ

イタイイタイよと、感じながら。

設営、音出しをしてる間に、いつの間にか開場時間になってしまい、
あれよあれよと、自分の三曲とも演奏が終わってしまった

演奏の合間に着替えるのも大変でしたが

三曲すべて違う調弦に変えるのも、骨が折れました。
プロの方は琵琶を数面用意して、曲ごとに持ち替える、

なんてことをやってらっしゃいますが
貧乏学生はそうはいかない (/o¥)クスン
いちいち調絃のし直し

曲の出来映えから言えば

春の宴25点
ほしたちのこゑ70点
40点

かな。
ハルウタは、自分の中で致命的なミスをおかしたことが
何よりも悲しかった。
今まで、ピアノも含めどこのどんなステージでさえ
こんなミスをしたことはなく。
これはきっと疲労からくるミスだったのだなと
自分の体調管理に自己嫌悪しました。
次回に繋げよう、またひとつ経験が増えた、と前向きに。

ほしたちのこゑは、少ない作曲時間と練習時間を考えれば
まずまずの出来だったかと。
これから更に歌詞を練り、構成を再構築して

リミックスとして完成形に近づけていこうと思っています。
ニッシーとの共演もしたいし

おおむね、お客様やメンバーの反応もよかったし
私自身もこの曲が好きになれそうかな (^^ゞ



これは極度に練習時間が少なすぎて
私自身が、この曲を演奏するときの気持ちを忘れていたこともあり
曲としての雰囲気づくりが満足行かず。
乗り切れなくて、ミスタッチも目立ってしまった…(-"-;)
ラスト部で弾きながら涙を浮かべていたのは

曲に入り込んでいたからではなく
幹事長としての感慨、が、こみ上げてきたためです。

演奏については、悔いが残る今回でしたが
クヨクヨする間もなく
とにかく演奏終わった直後、途端に糸が切れたように
ドット疲労感が押し寄せ。
ラストの挨拶は、体がヘロヘロでした。

喋ってるうちに
自然に涙声になって。
なんとか泣かずに挨拶を終えたものの
お辞儀して引っ込んだら、ダーッと
心の汗が発汗してきて
腰砕けてしまいました。・゜゜(>_<)゜゜・。
姐さんが私の頭をポンポンする度に
どくどく流れてきて、止まんなかった。

そしたら。
後ろから、次期幹事ちゃんに
「先輩!」
と呼ばれ。
振り返ったら、ピンクの花束を差し出された。


。・ワアア゜゜(>д<)゜アアアア゜・。

止まらない心の汗。
顎まで伝ってきて、しゃくりあげてしまうほどに。

これ以上のサプライズがあろうか。
モウ、私を泣かせないでおくれやすぅ(>_<)

なのに
極めつけ。


だーりんが、ピンクの花束を持って登場。



「二年間、お疲れさま



ワアアアア (;□;) アアアアン!!!!!!!!


だーりん…みんな・・・


アアアアアアアo(><;)(;><)oアアアアアアア





そりゃあモウ、号泣です。

幹事長やってきて良かったなぁ。

生きてて良かったなぁ。
みんな大好きだよ、ありがとう。

わたしのこと、ちゃんとみんな見てくれてたんですねぇ。
わたし、ひとりじゃなかった。
みんな、側にいてくれてたんだ。

しあわせだなぁ。
朝に円陣組むより、よっぽどコッチの方がイイよ。


本当に、今夜は
世界で一番幸せな者になれた気がして。

モウなにも望むものはなく。


ありがと、琵琶サークル琵沙門 m(_ _)m


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

パソコンから自分の歌声が聞こえてくるのに、

大分慣れました。

最初のうちは、こっぱずかしくて悶えまくってましたが、

今やもう、BGMというか。

絶えず聞かないと、特に新曲は覚えられないので。

…自分の曲って客観視できないから、

意外と記憶に残らないんですよ…


今回の曲は英語の歌詞が似通ってて、かなり難しく。。。

不安なままやるよりかはと思って、譜面台を使おうかと。

自作曲で譜面台を使うって、初めての経験デス。。。

いつもは躍起になって暗譜してたけど

今回はそこに力を入れるより、演奏向上に重点を置きました。

イイ演奏ができればそれでいいのだ。



ところで。

昨日の記事を読んだ方々から

「彼氏とラブラブなんだねー」

との突込みがあり。

姐さんのミクシーにまで、ラブっぷりを宣伝されてしまった。。。

恥!


先日の飲み会で、倦怠期について聞かれて、正直困った。


けんたい、って、ナンダロウ?


倦怠期…互いに飽きて、煩わしくなる時期  by広辞苑


そういうの、私は経験したことがないように思いますが。

私はいつでも構って欲しいよーという人なので。


は!向こうは違うのかもしれない。。。。。

倦怠されてたのかもしれない。。。

わー

わー 涙。


すごく好きな料理でも、食べ続けたら飽きますね。

でも、時々なら、美味しく感じるじゃないですか。

私たちは、空いた時間がちゃんと持てた時にしか会わないので

一週間に1、2度会えればまあヨシといったところで。

だから、暫く顔も見たくない、という状況にはなりません。

ハイ!


ま、でもまだ1年経ってないしね。

倦怠とか言う方がおかしい。ハヤイヨ!

これからそういうのも体験して、経験値が上がるのかねえ。

ねえ?


まあとにかく。

仲良きことは美しき哉。

でも、あんまり宣伝しないでネ、ヒッソリ仲良くしたいんだよー



さあ、明日は引退ですよ。

イヤですね、演奏会が。

ハッキリ言って、出たくないですね。

…だって、出たら引退だよ?

部室に閉じこもって、開演になっても出てこないかも。

…いや、そんなことする度胸は毛頭ないんですけど。。。


何でこんなに寂しいんだろう。

秋だから?

もう冬だから?

自分の好きなことをやれて

とてもとても恵まれた環境にいるのにもかかわらず

まだ、何か足りなくて寂しいんでしょうか?私。


演奏会前日に、

「明日がんばりましょー!!!!」

って、ミンナで22時のエントランスで言わなくなったのは

いつからだったかなあ。

さみしいよ。


コートのポケットに手を突っ込まなきゃいけないくらい、寒くなった。

寂しい。



もう心が限界なんでしょうか。


姐さんと一緒の部屋で練習して、

ときどき駄弁って、一緒に弾いたり、ご飯食べたりとか。

もう、なくなるんでしょうか。


私は、ひとりだけの、女の先輩、になるのか。



We shall need each other…


新曲の歌詞が、身をもって迫ってくる。



私が頑張り通せたのは

みんなの励ましがあってのことだから。

だから、さみしいんだよね。


明日を境に何が変わるわけでもないけれど

節目に、入れ替わるものがある。



ねえ、約束しよう。

きみは、ぼくにとって、かけがえのないひとに、

ぼくは、きみにとって、この世にたったひとりのひとになるって……



歌いきります、私。

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

朝、家を出ると、ちょうど一匹の猫が
隣の家の柵に手を掛けたところに、出くわしました。

猫は私を見ても、何食わぬ顔で柵を跨ぎ
ちらと、太陽と反対の空を見上げて


「に゛ゃ。」


と、殆ど口の中だけで呟いて
ぴょこっと、柵を乗り越えた。

まーそんなこんなで。

昨夜ブスブス考えた分、今日は、動きまくりました。

あんなことでクヨクヨするなんて

時間がもったいなかった!

いつも、いろんな人に言われてるけど、

どうでもいい他人の言葉に左右されて立ち止まるよりも、

大事な人たちの優しい言葉を信じて、がむしゃらに進むのが

私の生きる道だ!!!!!!

どんなひとの卑下も、罵倒も、批判も

私を大事に想ってくれる人の、おくすりには敵わない。

そのおくすりは、99%以上が、私だけにそそがれたラヴ、でできているので。

そんじょそこらの馬の骨なんかに、負けてたまるかってんだ!


一錠あれば、ちよは千里を駆ける!!!

ビュン!!!‐‐‐‐‐==(v^^)v

そうそう、本当に昨日は飲み会で、彼との仲を冷やかされまくり

さすがに疲れましたヨ。

本当にみんな恋バナ好きだなあ。

垂れ流してる私も私だけど、ランランでチェックしまくる人もまた

「アンタも好きねエ!」

って感じだった。

でも、他のサークルの可愛らしい後輩たちに

「お噂はかねがね聞いてました!きれいなひとだからビックリしましたぁ!」

とか言われると。

ホント、お世辞って分かっててもさ。

生きててよかったぜ。。。

と思った。笑。

後輩たちよ、先輩をうまく褒めて、どんどん可愛がってもらいましょう♪

アハハ。

配った公演の写真も、好評で何より。

能楽の知識を持たぬ私が、なんでちゃんと

決めの型を逃さず撮れるのかって?

…感性、かねえ。

シャッターチャンスを逃さない、強引さもあるかもしれない。

あんな静かな会場で、あんなデカイシャッター音を

絶えず流し続けることのできる、度胸、カナ。

うん。

またなんかあったら呼んでくださいネ。

喜んでもらえればそれでいいんだー

多大なるボランティアは、笑顔によって報われるんです♪

と。

他人に構ってた時間が多すぎたせいで。

今回の引退演奏会、ほとんど納得の行く練習時間が取れてない私。

どうかしてるよ、マッタク。。。私って時間のやりくりがヘタ。。。

まだ、今の段階で求める音が出せないままなんです。

残るは明日のみ。

授業なんか出てられない、とも、言ってられず。

何とかやりくりして頑張るっきゃない。。。

ともだっち

練習帰りの夜道、朝会った子に、また出くわした。

この子とは仲良し、いつも擦り寄ってきて、ナデナデしてる間柄。

今の生活に、一個だけ望みを加えるとすれば。

温かい動物と暮らすことかな。

実家では猫いっぱい飼ってたから、やっぱり寂しいんだ。。。

いつか、おっきい犬とちっちゃい犬を飼える、和やかなおうちに住むこと

私のささやかな夢です。ハイ。

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。