風薫る・・・

テーマ:
今日、久しぶりに丸の内線に乗って中野坂上に行ってきました。どれだけぶりかな~~~って感じでした。

いつも地下鉄に乗っていると楽しめない「外の景色」をお茶の水や四谷あたりで外の景色が楽しめるのが、丸の内線のいいところだと、私は思っているわけで。

赤坂見附で乗り換えたので四谷近辺で地上に出た時の事。
ふと見た窓の外の木々の枝が風に揺れていて、頭の中に「薫風」という漢字が表れて、いい季節だな~と、電車の中なのに風を浴びたような気持になりました。
中野坂上で学んだあと、門前仲町までは大江戸線で帰ってきまして、門仲の町中や深川不動や富岡八幡さんをぶらりと回り帰宅しました。

私は秋の生まれなのですが、春、特に5月が好きだなぁと思います。
桜から始まり新緑までのこの季節、お天気のいい日にはゆっくりゆっくり木々や空、雲なんかを見ながら歩きたいですね~

・・・日に焼け易いタイプなので、油断大敵なんだけどね^^

あ、そうそう、帰宅途中、道端で1本だけ背の高いシロツメ草がおいでおいでしてるように見えたのでふと目をやると、1本の四葉のクローバーが!四葉

らっきぃクローバー
AD

「チーム」

テーマ:

「チーム」って、普通に使っているけど、グループとの違いは何?なんて、

みんなわざわざ意識したり考えたりしてるのかな。



私は先日開催されたHRサミット(日本最大級の人事フォーラム)で


「人材の本質に迫るための新たなアプローチとは?」と題し


「評価面談」「採用面接」「チームビルディング」のグループに分かれての


POINTS OF YOUを使ったワークショップのお手伝いをしてきました。



それぞれのグループでカードを使う大きなメリットを感じていただき、


「右脳を動かすってそういうことか!」なんていう感想の嵐、


皆さんに、本当に掛け値なしに満足していただける結果で終えることが出来ました。



で、今日はそこに向かうまでのこちら側にいる私の感想、なの。


このカードについての話になると止まらなくなるからね(笑


Together Each Achieve More


TEAM の要素。 大事なのはMoreの部分。 さらに大きくなるために強くなるために目的を果たすためにさらにお互いがそれぞれの力を発揮しながら一緒にやるんだ~~~


なんだよね。 グループは、単なる集まり。

そこに目標や目的が存在するか否か、ってところなんだけど。

ミソはMore さらに、もっと、効果を発揮するために の部分。



今回私が参加したのは 株式会社kronika がおこなったワークショップ。

kronika代表の 星山さん、チャンスの女神として著名な方です。

こういうことをしっかり教えてくださるのです。


ファシリテータをやるPOINTSOF YOUのトレーナー。普段あまりあわない人、実は実施会うのははじめましての人、結構話をしたことのある人、等々みんなここの代表が大好きで、POINTS OF YOU の良さを一人でも多くの人に知ってほしいという情熱あある人たち。


目的がそこ。


なので、トップダウンではなく、ファシリテーターとして評価面談以下3つのうちのどれかを体験したいと集まってくださる方たちに、どうやったら満足して=楽しんで帰っていただくことが出来るか、ということを日にち、時間をかけて話し合いながら、実際の場面を想定しながら、練習を重ねました。


100点満点か、と言うと、私自身に限って言えばそうだとは言えないけど、

「チーム」の一員として学ぶことが多かったし、

お互いをよく知ることが出来たと思っています。ちょっとだけ貢献したかも、と本音で言えば思いたいのだ!(笑)


何かを成し遂げようと思う時、


それぞれが自分の強みや苦手なこと・弱みを知り、

それをお互いにカバーしあうことで 弱みは相手のところでは強みとなり

その強みを生かせる!役立っているというフロー状態になることで更に強みは発揮され、 とてもとても大きな力になる。


その事を体感したサミットワークショップ参加でした。



株式会社kronikaでは、 POINTS OF YOU の体験会、トレーナー養成講座を開催しています。 ご興味のある方は http://kronika.biz/ をご参照ください。



AD

春の味わい

テーマ:



ゴールデンウィーク初日。 昨日実家から送ってきたタケノコと蕗を使って料理。


両親と弟、姪っ子が田舎のほうにあるタケノコ山まで掘りに行って毎年送ってくれる柔らかくておいしい筍。母が下茹でして送ってくれます。ありがたい。


そして実家の庭でとれた蕗たち。 蕗は筋をむくのが大変なんだけど、簡単な方法を知っているので(エッヘン←いやいやみんな知ってるんだけど)、楽ちん(笑)


1本を半分くらいに切ってグラグラ沸いたお湯で4~5分茹でたら筋は取りやすいんですよ。


炊き合わせてみました。木の芽は冷凍していたものなのでちょっと物足りない。 仕方ないね。


ご飯は炊き込みにしてみました。写真ないけど。


冷蔵庫の中にある人参、レンコン、生姜多め、シメジ、鶏肉に乾燥シイタケとタケノコ、蕗を入れ、出汁を合わせて炊き上げました。


お吸い物は若竹のお吸い物。筍を薄くスライスしてわかめを合わせたお吸い物。 飾りはこれも冷凍していた柚子を少々。


季節の物を冷凍できるのはありがたいね。


ふふふ、だれのためのご飯? なぁんてね^^


残念ながら一人ウマウマいただいちゃいました!



穂先はものすごく柔らかい。春だなって幸せを感じる。


根元の部分もそんなに堅くはないんだけど、少し厚めに切って干してます。


去年干した筍は1年かけて食べきりましたので、今年もまた新しく干した筍を大事に大事に頂きたいと思っています。


季節を感じられる食べ物をいただける幸せ、熊本・大分の方のことを考えると、当り前ではない日常に、感謝。



これを読んでくださっている方々の春の楽しみは、なんですか?





AD

世の中的には「ゴールデンウィーク」とやらだけど、


今年は仕事場も珍しく5日までお休みになったので


私もGWを味わえることになりました~リラックマ


でも、きっとどこに行っても混み混みなんじゃないかな~


って思うので出かける気分にはならないし、


日本橋~深川周辺を中心にウロウロするくらいが関の山、かしら。


友人たちは家族で旅行、お墓参り(!)、帰省、仕事(!!)


などで忙しいみたい。


なかなか大変だ!



冬物のお片づけ、不要なものを断捨離、ベランダのグリーンの世話などなど


やらなきゃならないことも、あるなぁ!え゛!


それに、「バーチャル人生ゲーム」、自分スリム化(所謂ダイエット)もある。




自分を見つめなおしたり、じっくりな瞑想の時間や緑の中をゆっくり歩いたり、


日頃バタバタしがちな時間を過ごしているなぁ、、、と思ってる方も、いかが?




私は少しゆっくりの時間を過ごし、自分を改めて見つめる時間を取ろうと思う。


そして好きなお料理の時間も。


振り返りの時間を過ごしてみようとおもうんだよね^^


皆さんも、いかが?




数年前にひょんなことから出会った方の

人知を超えたすごさと

その考え方やモノの見方に共感をし、

自分を見つめなおすきっかけを頂いています。


その方、右京さん

ありえないような経験をしてこられたその人は、

他の誰かが

大変だった、とか

辛い経験をした、とか

言うのをはばかられるほどの経験の持ち主なんです。


彼女の言動に「うっそー!」という方も

ひょっとしたらいると思うのだけれど、


私は何も考えず素直に 「あっそか~!」と思えるのです。


今回右京さんが本を出版されました。


これまでの自分の物差しで彼女の言動を計ろうとすると

なかなか信じられないことが沢山だと思われます。


ひょっとしたら、言い方悪いけど、「この人おかしいんじゃない?」

とか、「スピリチュアル系とか宗教とか、怪しいんじゃない?」と思うかもしれない。


でもね、自分が正しいというそこが間違っているとしたら?

今までの経験や学びが間違っていたりずれてたりしたとしたら?


なんだこりゃ!? と思ったとしても


ストンと腑に落ちる瞬間を感じ、

これからの自分を考えた時、


私は彼女の「提案」、

あえて「提案」という言葉を使いますが、


その「提案」が自分の為のもののように感じたのです。


最近はセミナーもすぐに満員になることもあって

実際お目にかかる機会にめぐまれず、ですが、

とてもチャーミングで、 ある意味ぶっ飛んだ女性です。




IMG_20160415_221944567.jpg



私は今、この本のワークをやりながら

本来の自分に戻っていく作業 の為に

日々瞑想とワークの単元ごとの答えを実行すべく

静かに過ごす時間を楽しんでいます。


ご興味のある方は 右京さんのブログを読んでみてください。


http://ameblo.jp/supidama/

ごぶさたしました!

テーマ:

あっという間にソメイヨシノの季節も終わり、八重桜やツツジの季節に入ってきました。


故郷九州では連日の地震で大変な被害が出ており、実家は福岡ですが

かなり揺れた夜もあったようです。


それぞれの場所でそれぞれにできる祈りができたらと思っています。


さてさて、この10日ほど腸炎なるものにり患し ケッコウな毎日を送っておりました・・・。原因も分からず、どーしよーーーと思うこと多々あり、

自分の体調管理はしっかりしていたつもりになっていたことを反省しています。


ほぼ回復をいたしましたので、またブログを更新していきたいと思っています。


これからも、よろしくです!




この週末は友人とお花見に行ってきました。


数年前に某ブラタモリで紹介されてすぐの春に行ったことがあるのですけど

今回久しぶりにふと思い出したので

友人MFを誘って行ってきました桜


今日も「雨は降りませんから。だれが何と言おうとも!」の宣言通り

自宅を出た時にはもうすでにマッタク雨の気配なしさくら

11時に国分寺の駅についてた時には、もう朝イチで回ってこられた

ご年配の方々とすれ違うことに。ばあば


日立製作所の国分寺研究所の詳しいご紹介は ↓↓↓ で

http://www.hitachi.co.jp/environment/showcase/employee/ecosystem/musashino/?WT.mc_id=musashino


ここにこれだけのものを残すということは本当に大変なことなのでしょうね。人の手を入れすぎず、自然のままを大事にしながら、まさに共存的な深い愛情を感じる場所です。

とくに野川の源流となる国分寺崖線(通称「はけ」)からの湧水を見ることが出来るのは貴重だと思います。






時折カッコウを始め、鳥の鳴き声を聴きながら、池のほとりには白鳥もいて、

もちろん鬱蒼と茂った木々の中に見事な姿の桜がそこここに見られます。













この前も書いたのだけれど、特に桜の木の下に立って咲き誇る花たちを見上げたときの何とも言えないせつなさ、今日も味わってきました。




ゆっくり時間をかけて散策をし、

広場で珈琲を飲み、

豊かな気持ちになったところで、


肉食女子の二人ブラブラ、お昼ごはんにGO!


ガッツリ系の「フジランチ」は地元でも有名、某テレビドラマのロケ地としても使われたことがあるらしく、店内には新聞の切り抜きが貼ってありました。

田村正和さんと松たか子さんのお写真が載っておりました。


いやいや、私たちは迷うことなく「フジランチ」をオーダーハンバーグ

デミグラスソースたっぷりかかったハンバーグの上に目玉焼きが載り、鶏のから揚げ3個、キャベツやトマトの付け合わせとご飯、お味噌汁付きというものでしたハンバーグ都心では到底考えられないほどのリーズナブルさも魅力の一つ。

マスターやママさんの笑顔も、ごちそうさまでした!!






食後のコーヒーは駅ビル8階のカフェで。

国分寺市内が一望できる眺めの良いカフェでした。

いや~ん、私達ったらケーキセット、食べちゃったわ!抹茶ロールケーキケーキ

しかも写真撮るのも忘れてガクリ





武蔵野の自然にいやされて、マイナスイオンをしっかり頂いて

かなりリフレッシュして帰路につきました。



電車の中から、バスの中から、歩いているとあちこちで

桜が心を癒してくれます。


今年も、ありがとうsakura03




自宅近くから スカイツリーを望む











3月30日、うす曇りの中、日本橋・東京駅方面へ自転車を走らせました。


中央警察署横の公園ではランチタイムだったこともあり、近隣の方々が

花見がてらのお昼ご飯を楽しんでおられました。


あちこちで薄いさくら色を目にすることが出来ました。

これから数日は、なるべく歩いたり自転車を使ったり

桜の花を感じていたいと思います。



そう言いながら、実は

私の住むマンションの、キッチンから見える桜はもう8分咲きくらいで、

あちこちにお花見に行かなくてもいいくらいに咲き誇っています。


どうして桜の花を見ると優しい気持ちとかせつない気持ちとか

何とも言い表せない気持ちになるのでしょうね。


おとなになるまでは とりたてて桜の花に思いをはせたこともなく、

学校の校章が桜の花だったくらいで、何の思いもなかったのに

いえいえ、おとなになってから桜の花に何かすごいエピソードがあるわけでもなく、


でも、いつのころからか、桜の花を見るのが大好きで

せつない気持ちを抱える数日間を過ごすことになってしまっています。


以前沖縄にすんでいたころは、とても鮮やかな寒緋桜に感動し、

東京やその周辺で過ごす今はあちこちの桜に目を奪われ、


そういえば武蔵野市の市役所辺りの桜がきれいだったなぁとか

大和市の中央林間やその周辺にある桜並木に見とれたなぁとか、

相模原市の水道場グラウンドの周辺の桜、市役所前の桜並木の見事さ、

千鳥が淵の桜、深川周辺の川にはそれに沿って植えてある桜が散ると

吹き溜まりならぬ皮の淀みの花びらたち・・・


書き始めると限りない桜の花を、

私はこの10数年、同じ人と見る時間を過ごしてきました。


誰かと一緒に咲き誇る桜の木を見上げることが出来る幸せ。


ある意味奇跡のようなものなのかもしれません。


今年は新しく知り合った友人と楽しむこともあると思いますが、

「今年も桜、一緒に見てるね~!アタシ達!^^」と

笑いあえることができそうです。 そんな幸せでいられることに、感謝です。

桜 さくら。 桜



考えグセ~Mちゃんへ

テーマ:

分かっていても ついそんな風に・・・


考えグセのお話です。



直ぐにイライラしちゃって、不平不満ばかり感じちゃって、

自分には何もいいことがない! 楽しいことなんてない!


ついついそんな愚痴をメールしてくるMちゃん。


コーチングを受けた時には

「そっか、そうだ!」 なんて言いながら

ものの見方や考え方など、私のヒントから思いつくんだけど


長続きしない、忘れちゃう、ってまた落ち込んでる様子。



生きてきた時間だけ自分の考え癖を直すのは、ひょっとしたら難しいと感じているかもしれないけど、

だったら尚更素直に実践してみることが大事だよね。


一瞬で変わることが難しいと感じているのなら、少しずつでもいいのよ。


どんなふう見ものを見たら、感謝できる自分になれるか、

あなたがそうなりたいと思ったことが、現実になるんだからさ!

素直に聞く耳、感じる心を大事にしてね。



来週のコーチングタイムが、楽しみね^^

静かに過ごす時を持つ。

テーマ:

こんばんは。春分の日を過ぎたら一気に暖かくなった気がするけど、

また明日夜辺りから寒の戻りがあるそうな。

まさに三寒四温、ですね。


三連休は皆さん何をして過ごしましたか?


私は友人と会ったり仕事をしたり、相変わらず好きなことを生業にしながら

好き勝手な(自分勝手じゃないよ)の時間を過ごしています。


そう言いながらも 日々ガチャガチャした生活に陥ってしまいがちで

時々自分自身を癒す時間を削りそうになります。


特別のことは要らない。

ゆっくり目のバスタイムを楽しむことで

ココロもカラダもリフレッシュさせてあげる、とかね。


好きな香りの入浴剤とか、

海塩などのバスソルト類、

可能であれば本を持ち込むのもいいよね。


4~50分か小一時間ほどの時間を自分を癒すために使うこと、

案外大事だなって思っています。


セルフコーチングや瞑想の時間、

喧騒から少し距離を置いてのteatimeでもいいと思う。

好みの香りの紅茶やハーブティーを飲みながら・・・。


静かに過ごす時間を楽しんでみませんか?