毎日毎日、様々な出来事が私のそばを流れていきます。

つらいことや嬉しいことも含めて、

私の「時」が流れていきます。

 

10月になりましたね。

数日前1歳年を増し、思いがけず多くの方におめでとうを言っていただき、

幸せな思いをしました。

この年になるまであくせく働くとは思わなかったわぁ~ なんて言いながら

実は好きな仕事に没頭していることを、

自分が一番知っているから、本当は幸せなんですけどね^^

 

コーチとして、キャリアカウンセラーとして、多くの方々に毎日お目にかかれる幸せと、

ねぇさんに会えてうれしい、会えてよかった、と言っていただける幸せと、

たくさんの幸せを私はいただいていると感謝するばかりです。

 

実は少し前に悲しいこと、つらいことがあって、

どうしてもそのショックの蟻地獄からなかなか出られなくて、

ふつうの時間を過ごしていても、どこか鎖がつながれていて、

実はドンヨリを背負っているような気がしてて、、、。

 

そんな時に友人由紀ちゃんとの会話を思い出し、

ま、そんなこともあるわなぁ~ 長い人生過ごしとんねんから。

それもあんたの人生やし。

波乱万丈も、面白いっちゃないと?

という声を聴き

あ、だよね!だよね! 私の人生私が決める!と

ふっと軽くなった。

大阪弁と博多弁の変なしゃべり方をする「ぽんちゃん」を教えてくれた由紀ちゃんや、

「ハイハイ、仕事するよ!」と多摩と名古屋から声をかけてくれるRやK,

「最近動きがないよ~」とお手紙をくれる女神、

どんな時も変わらず「どよ!」と言ってくれる多くの友人たち。

 

たくさんの幸せを、ありがとう。

 

心のままに、今日もつれづれなるままに・・・。

 

 

 

 

 

 

 

AD

妹と。

テーマ:

昨日の夜1年ぶりに妹と会った。

約1年前に旦那さんを亡くし、会社等々の整理や引継ぎなどの面倒な様々も終わり

やっと落ち着いたみたいでした。

 

大学やお勤めを東京で過ごしてることや、子供たちもこちらの大学に通ったり

お勤めをしているので、年に数回は上京していたのだけれど

姪っ子が一緒で、というのはあったけど

二人きり、というのはものすごく久しぶりで

 

昨日は妹の泊まっているホテルに一緒に泊まり、

夜明け近くまでいろいろな話をしたのです。

 

姉妹とはいえ東京と福岡でずっとすれ違って生活をしていたり

ある意味生活の環境が私だけちょっと親戚一同の中では浮いている(笑)こともあり

本当に二人っきりでじっくり話をすることも少なかったような気がします。

 

 

それでも、あらためて気づいたんだけれど、血のつながりというのは不思議なもので、

今興味を持っていることや好きなこと・好みが同じだったり似通っていたりで、

ふとした会話やお店を覗いていたりする瞬間に

「なんで? あなたも?」

と大笑い。

 

突然連れ合いを亡くして気持ちが折れそうになったことも多かっただろうと想像すると、

不肖の姉としても涙が出そうになる瞬間があったりして、、、

 

昨日の夜から半日、久しぶりに味わう気持ちで過ごしたひと時でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

AD

すごく好きで、尊敬していて、と思っていたのに

ひょんなことから本質を見てしまって

その時の顔が どうにもそれが消せなくて

自分の心の整理のほうがつかなくなっており

悩む私。

 

自然と距離を置いた私を、チクチク攻撃してくる。

 

でもさ、その人の機嫌とる必要はないじゃん、と思う私。

 

嫌いになったわけじゃないんだけどさ、

尊敬もしてるんだけどさ、

ホントは言いたいんだけどね、

「おい!」ってさ。

 

 

あるところで攻撃的な一文を見たのはほぼ2か月前、

私のことを言ってるのね~~と思いながら、

ちょいちょい指示命令をしてくる。

本人はそんな風には思っていないみたいだけど。

 

ごめんなさいね、私、黒幕に操られるのは好きじゃない。

 

 

やっぱさ、自分の思いを大事にしようと思うんだ~

 

 

 

AD

日曜日、久しぶりに友人のyukiちゃんと会った。

彼女の地元大崎まで頑張って出かけてきました。


けがとか病気とか、心がボロボロになった時とか
人が信じられなくなった時とか、

一番逢いたい人。


わざわざ「私は今こんなに大変だから〇〇ができませ~ん!」なんて言うわけないのに
見もせず聞きもせず、自分の言うなりにならないからとヒステリーを起されても
私は私のペースでやりたいことをやりたいし、
会いたい人と会いたいし、
誰かの指図で動くことはしないと決めたから

本当に友人だと思う人に、 会いに来たのだ~

心の声を聴きながら、自分自神って言った友人がいるけど、その通り、
じぶんの思うとおりに動く。

それでいいよ、って柔らかく微笑んでくれる人。 yukiちゃん。

欲しい!って思って買ったワンピ着て、
美味しいキッシュプレートを食べ
yukiちゃんとのひと時を存分に楽しんだ午後。

彼女のセッションを受けた結果、出たカード。

終始笑いながらのひと時でした。

http://ameblo.jp/lahaina1031/entry-12186027568.html
yukiちゃんのブログ。 面白いよ虹


そうよね、私は、わたし。 それでいいのだ!








明日の参議院議員選挙で街はガヤガヤしておりますが、
午前中めずらしく傘をさす状態で小金井まで出かけてきました。

コミュニケーションについてのミニセミナーの講師を仰せつかり
短い時間ではありましたが、お話をさせていただきました。

コミュニケーションの〇〇、というのはあちこちで開催されており、
珍しくもない、とお思いでしょうが、
ワタクシめ、今年に入ってから「星山塾」で鍛えていただいたおかげで
「なぜコミュニケーションがうまくいかないのか、実際に体験を通して感じていただく」ということをお届けすることができるのです!

そこに活躍してくれるのが、たびたび登場の PontsOfYou!

自己紹介で体験をしていただいたのですが、1枚のカードで自分と人との視点の違いや感じ方の違いを理解することができ、例えばそんなことからコミュニケーションをとったつもりとなることが分かっていただけたようです。

参加者から、とっても面白かった! 取り入れたい! もっと知りたい!!
などなどうれしい感想をいただきました。

「脳みそが動く感じ」とは左脳を使って仕事をしている方の感想。
いつもとは違うところが動いていると感じたそうです。

PontsOfYou をまだ体験していない方にもこの感覚を味わっていただきたいなぁ~
と心から思った私なのでした。



Points Of Youの体験会と同時に
Talent Focusの説明もやらせていただきました。
人が本来持つ「才能」を明らかにすることでまず自分を知り、周囲の人々との付き合い方を戦略的にも使えるアセスメント。

木ー火ー土ー金ー水 のエレメントと10のプロファイルの特徴を学んだ私は今、
学生の就活支援で活用させていただいています。

それぞれのエレメントで話す際の特徴もあるので
見立てながら話を聞き、
そこに合わせて話をすると・・・
「先生、なんでわかるんですかぁ~~~?」
と、学生は驚く。
「先生はわかってくれる!」
と、信頼し心を開いてくれる。とても短時間で。


本人が持つ強みをさらに伸ばし生かし、そこを売り込んでいくことで
今年も多くの学生ちゃんたちが志望の企業から内定をもらってきてくれています。

私がこのTFを知ってよかったなって思うのはこんなときなんですよ。

「先生に会えてよかった!」一時自信を無くした子たちが笑顔を取り戻し
頑張る!と言ってくれるときも、です。

見立てる、しかもかなり正確に。 これ、使えます!!おとめ座






体験会を開催したよ

テーマ:
7月2日、Points of You 体験会を開催しました。
カードを使ってまずは自己紹介。 自分の好きなカードを選んで話をしてもらいました。
早速 Nさんが いろいろ考えますね~ とつぶやく。

1枚のカードで意外なイメージを話されたNさん。話を聞いてみるとその意味が分かる。
質問をすることで 話を聞くし、そのカードのイメージを自分なりにいろいろ考えてもみる。

自分の固定観念があらわになったり、思いがけず昔のことを思い出したり。
カードを使って話をすることが右脳を動かす、ということを体験していただき
とても楽しい時間を過ごさせていただきましたし、参加者からも同じ感想をいただきました。

個人が抱える「もやもや」からチームビルディング、採用面接や社内の面談などにも使えます。

興味のある方、体験会ご希望の方はお気軽にご連絡ください。




朝から小雨交じりの日曜日、お昼近くなって薄日が差してきました。
久しぶりに一日中おうちにいる日曜日です。

あちこちでTalentFocusのお話をさせていただいておりますが
昨日もメールで数件のお問い合わせや
コーチングのクライアントさんに
興味津々! もっと話が聞きた~い!!
と言っていただきました。

そこで 下記のとおり説明会を開催します。
その際、合わせて コーチングゲーム “Points Of You”の体験会も同時に行うことになりました。
「ひと粒で2度おいしい」 的な2時間にします!

日時:2016年7月2日 土曜日
13:00~15:00
場所:新橋徒歩5分 内幸町徒歩1分の会議室
会費:3,000円 (お茶が付きます。お菓子もあります)
お問い合わせ:tf.setsu☆gmail.com (☆を@に変えてください)
定員:7名

実際にカードを使って右脳を動かしていただく体験
目からウロコにつながるその理由を知っていただく2時間です。

それはなんじゃろな~ とピンときた方かはご連絡ください!

お目にかかれるのを楽しみにしています!







この頃学生支援で模擬面接を担当することがあります。

それぞれの学生さんたちの話し方で この人どのエレメント? と見立てるようになりまして、
それぞれに合った対応をすると、これまで以上に、ササル!(笑)

これは多分、経験しないとなかなか理解していただけないんだろうなぁ~と思いながら
ちょっと友人に説明を兼ねて話をした。

Talent focus ってね・・・・・



ねぇねぇ、私は何かしら???



たぶんこれ。 だって、こんな感じで話をするし、何かあると なぜ?どうして?ってきくでしょ?

え~~~当たってる! すごいね!!



(当たってるって・・・占いじゃあるまいし。外れる理由がないよ! と思いながらも)
当たってるはずだよ。だって、あなたの言動はそのエレメントの特徴を如実に表しているんだもの!

で、旦那さんはいつもこんな話をされるから、このエレメントだね。 だからあなたがイラッとくるのかもしれない。・・・・・

な~んて話で盛り上がる。

当然彼女はもっと知りたくなり、テストを受けることに。

素の自分を知ることから始めるのが、なぜいいのかしら。

それはね・・・

知りたい方は 下記まで~~~ピース

tf.setsu@gmail.com
TalentFocus®プラクティショナー setsuねぇさんまでどうぞ

それってなぁに???

聴くだけでもお得ですばら








Talent Focus

テーマ:

Talent Focus®(タレントフォーカス)とは?
これまで私たちは経験やスキルによってのみ評価されるという社会のフレームの中で生きてきました。
これからは、各人が生まれながらにして持っている才能にフォーカスした新しい価値観を提案します。
Talent Focus®は中国五行、帝王学に基づいて、本人の才能を特定し、その伸ばし方を具体的に示し
ます。
今の事業内容のまま、今のメンバーのまま、最短の時間で、最少の負荷で、最大の効果を、半
永久的に創出する仕組みです。
(株式会社Kronika 代表取締役 Talent Focus®開発者 星山 裕子)



帝王学、陰陽五行をベースに作られたこのアセスメントが他と違うのは
①経験や学びによって結果が変動することがない。 その人が生まれ持った才能にフォーカスするため先天的な部類に入るので、受け直してもさほど結果は変動しないのです。

②活用方法を示すことができる。示された才能を知った後に、それらを伸ばすためにどんな取り組みが有効か、五行に基づき示してあること。


私がいま注目をしているタレントフォーカス。
人が生まれながらに持っている才能、特徴が見事に可視化され、
自分の良さを自分で認め、相手との関係を納得できることができるスーパーなんていう言葉では言い表せないほど面白いものでした。

例えば、
ある人Aさんは結構気ぃ使いで、一つのことを事細かに説明しようとする。出会った際には丁寧に季節の話題や自分のことをいろいろ話すし、営業であれば商品のあれこれあーだこーだと説明したい人、である。 かたやBさんは無駄なことが苦手。用があるなら結論から言ってよ!のタイプだとする。BさんのところにAさんが来ていろいろ話をし始めたら、Bさんはきっとバッサリ「で、どうなるの?」と言うに違いない。 結論から聞きたい人、明確に聞きたい人、合理的で、「その商品を使ったらどうなるの?」が知りたい人。
Bさんはちっとの悪気はないんだけど、バッサリいくもんだからAさんは思う。
「・・・自分、嫌われてるのかな。なんか悪いことしたかな。。。」
そうじゃないのよね。お互いの特徴がそうなんだからさ~

このタイプの人はこんな特徴があるよ、こんなことが得意だよ

ということが分かっていれば、
不得意の分野を振られて苦しい思いをしながら仕事をすることもないし、上司がこれをわかっていれば、誰に振り分ければサクサク仕事が進んでいくかよく分かる、っていうものよ。
職場だけでなく家族間でもそう。

あ、うちの旦那はこのタイプだからね。うちのかみさん、ここだからね。

付き合いもスムーズ。自分もイライラしたり心配することがない。


で、これがすごいのは、単なる生年月日とか性格占い的にではなく、
素の自分になってテストを受けると、自分本来のすがた、才能が見えてくるところ。

昨日、8人で勉強会をやったんだけど、自分が苦しかった理由や相手との距離の取り方、理解ができると、自分の「場所」エレメントに大納得し、爆笑が何度も起こるほど盛り上がったんですよ!


開発者がホントに寝る時間も削ってテストを繰り返し、安全性についてなどはその道のエキスパートの方々の知恵もお借りしながら作り上げたものなので、受講者の満足度の高さは半端ありませんでした。

自分がどのタイプか知りたい!
と思われた方はご連絡ください。詳しく教えちゃう~
tf.setsu★gmail.com(★を@に変えて送信ください)

本当に、本当に、目から鱗的にびっくりするよ!