ご訪問いだたき、ありがとうございます。
ここは、「旅」にどっぷりはまった香歩が、日本各地で見つけたもの(時に日常)を綴るブログです。自家用車無し、鉄道・バス・自転車・たまに飛行機、そして自分の足で、最短距離を行かないゆったり旅、
Slow tripを楽しんでいます。

ちなみに香歩とは… 自己紹介: ・  ・ 
主に青春18きっぷの旅について書いてます:にっぽん散歩帳

「たびねす」でも記事を書かせていただいています。
最新記事:「臥龍の藤」は紫の滝!千葉県銚子市妙福寺の満開の藤が圧巻!


◆◇◆あなたの「旅」のお手伝いいたします◆◇◆
*「旅」についてのご相談、承ります。
「青春18きっぷ使ってみたいけど…」「○○ついでにどこかに立ち寄りたいな」「このお得きっぷ、本当にお得?」などなど、ちょっとした旅のお悩み・疑問の解決をお手伝いいたします。
*あなたの地元の「大好き」を教えてください
あなたの地元の素敵ポイントをブログにてご紹介いたします。

いずれも無料でお手伝いさせていただきます(国内限定)。詳しくはこちらをご覧ください

 

 

旅だけでなく、旅話の展開も鈍足になっている「鈍足の旅人」香歩のブログへようこそ。

 

 

2日目の朝。

 

 

いよいよ神秘ウォーク当日

気になるのはとにかくお天気。

 

 

朝からの那智勝浦の空は、晴れ間も見えてるんだけど、雲が多い。

時々陽が差しては、また雲に隠れてしまう感じでした。

 

 

このまま晴れてくれそうな…

はたまたもくもくと雲に覆われてしまうこともありそうな…

 

 

ビミョーな感じ( ̄▽ ̄;)

 

 

まあいいんですけどね。

 

前日までは大雨は降らなかったから、通行に支障はないはず。

もし多少雨が降ったとしても、歩けないことはないでしょう。

 

 

というわけで、ばっちり山歩きの準備をして、チェックアウト。

この日のお宿に荷物を預かってもらいに行きます。

 

 

2日目のお宿は「ホテル&レンタカー660」さん。

 

勝浦では数少ないビジネスタイプ…というか、B&Bっぽいホテルです。

(夕食がつくプランもあるけど)

 

このホテルがね、結構「当たり」だったんですが、その話は後に回して。

 

 

 

荷物を預けたら、駅前の熊野交通バス乗り場へ。

 

2日間、熊野交通バスにはたっぷりお世話になる予定なので、「熊野交通フリーきっぷ」を購入します。

 

 

このきっぷ、指定エリアの熊野交通バスが3日間乗り放題で3000円のお得きっぷ。

 

 

値段だけ聞くと、バスだけなのに高いような気がしますが、勝浦⇔那智山や、勝浦⇔新宮、新宮⇔熊野本宮大社も使えてエリアが広いのです。

 

勝浦⇔那智山が片道620円、新宮⇔熊野本宮大社が片道1540円なので、3日のうちに熊野三山を回ろうと思うなら、めっちゃお得です。

新宮⇔熊野本宮大社を往復するだけでも得になります。

 

勝浦⇔新宮間も、バスだと時間はかかるんだけど、JRも本数が少ないから、両方使えると思うとだいぶ利用便の幅が広がります。

 

 

それに、バスの場合、小銭を用意しなくていい、というのがストレスにならなくていいんですよね。

 

 

 

神秘ウォークの集合は12:45に那智山バス停前に設定していたんですが、ぎりぎりだと落ち着かないし、他にもくろみもあったので、11時過ぎに勝浦駅発のバスに乗車。

 

 

那智山にもこんなに桜が残ってるんですね~おねがい

時期的に桜は終わっているだろうと思っていたから、嬉しいなあ~ドキドキ

 

そして、那智の滝が近づいてきました。

 

意外とこの道路から滝が見えることにみんな気づいていない…

 

 

大滝は今日も美しいキラキラ

泣けるほどに…。゚(T^T)゚。

 

 

そして11:30頃に那智山バス停に到着しました。

 

 

まずは本日の那智の大滝を拝みましたところ、きれいに三筋に分かれていて。

(三筋に分かれているときは水量が少ないのです。

昨年途中で引き返したときには、ほぼ1本位になっていたほど水量が多かった)

 

 

では比べてみましょう。

 

左が今回(2017年4月15日)、右が前回(2016年5月3日)です。

  

 

 

全然水量が違うのが一目瞭然ですね(^▽^;)

右は「こりゃームリだわ」って感じ…

 

 

とにかく今日は、水量に阻まれることはなさそうです!

 

 

 

それではまず、第一のミッションを完遂しにまいりましょう。

 

 

ミッションとはこれ。

 

 

そう、熊野三山巡拝スタンプラリーのスタンプを貰うこと。

 

三社一寺の御朱印デザインの手ぬぐいがもらえるという、アレですよ。

 

 

 

神秘ウォーク集合後も、那智大社にも青岸渡寺にも行くんですけどね。

なんか、ばたばたしたら忘れそうじゃないですか。

 

泣きますよ、忘れたら。

 

 

 

忘れる前に猛ダッシュ。

 

 

那智大社への階段を、一気に上がった私たち。

 

 

 

おお~、鳥居の向こうにも桜が!

 

 

息を切らし、汗をかきながらも、無事スタンプゲット。(人はそれを執念と呼ぶ)

(あ、お参りもちゃんとしましたよ)

 

 

そして再び那智山バス停の方に降りて、昼食を。

山内では飲食禁止なので、ここで食べ損ねると辛いことになりますから。

 

といってもあまり食欲はないので(緊張していた…わけではなく、単に朝ごはんをいっぱい食べたから)、お蕎麦をさらっといただきました。

 

 

 

ちなみに那智山、土曜日だというのに、参拝客少な目で。

こんなに人の少ない那智山は初めてでしたね~びっくり。

 

 

で、ささっとお蕎麦を食べえたらもう12時半だったんで、集合場所へ向かいました。

 

 

那智山のバス停にいったら、もうガイドさんがいらしてました。

 

早くから待っていてくださったんですね。

とても親切で優しいガイドさんでした。

 

 

今回の参加者は結局4人。

うち二人は私と旦那氏なので、ブログでの告知でご参加くださった方はお二人でした。

 

 

よくぞご参加くださった(ノ◇≦。)

なんと言うかね~…

LINE@の御守りお土産企画の時も思ったんですが、自分が「いいよ!」と思ったものに反応していただけることが、これほど嬉しいのかと改めて知ったわけですよ…。゚(T^T)゚。

 

 

そしてお二人とも時間より早めに集合してくださり。

ああしっかりした大人の方でありがたい…

みんなで一緒に那智大社に向かいました。

 

 

引き伸ばし作戦をしているかのような進行具合ですが、明日からいよいよ神秘ウォーク本番ですよ!!(2回に分けるかもしれんけど…汗

お見逃しなく!

 

 

 

いつも「いいね」や応援ぽちをいただき、ありがとうございますm(_ _)m


人気ブログランキング

 

LINE@始めました。

新月・満月の夜に配信中。

次回配信は明日26日21時頃です。

今回は香歩的都道府県見聞録、三重県編。

 

旅に関するご相談は、随時こちらからも承ります。

どうぞお気軽に~ウインク

 

友だち追加

 

LINE@ID @ite9075x

 

※スマホで「友だち追加」ボタンからご登録いただけないことがあるようです。

その場合、画面上の地球マークを押して、切り替わったページで「友だち追加」を押してみてください。

それでもできない場合、ID検索で「@ite9075x」を検索、またはQRコード読み取りにてご登録をお願いいたします。

お手数をおかけして申し訳ございませんm(_ _)m

 

AD