サクラの気ままな日記

私、サクラの気ままな日記です。

赤ちゃんが産まれましたラブラブ

なかなか更新する時間が取れませんが、赤ちゃんのことで検索してたどり着く方、また自分の記録のためにぼちぼち遡って更新していますニコニコ

テーマ:
今、娘の大ブームのお菓子が「お絵描きグミランド」です。2日に1回のペースで2週間近く買ってます。
{FDA76682-D66C-4BC8-B9F5-0A573B840570}
(開けてしまってからの写真ですみません;^_^A)
自分が子供の頃はあまり買ってもらえなかったオヤツです
youtubeでやってるのを見たのかスーパーで「これこれ!」って感じで買いたがったので「これを買ったら次の日はお菓子はなし(うちでは1日100円までというルール)」と約束させた上で購入しました。
{E4D17449-1D6E-4073-937B-CD49C8DB431E}
異なる味の異なる色の粉を水で溶いてそれをグミの素となる粉にスポイトでかけるのですが…
{7EEE0D94-B302-49AE-9B32-9FD1106D2C2E}
スポイトの扱いはもちろん2歳半の娘には難しくうまく吸えなかったりしてプンプンとなったりしますが…
色を混ぜたり色々と学習になる面もあるので「おいしくないから」とか「高いから」という理由は目をつぶって買い与えてます。
一緒に作っで30分以上かかるので遊びとオヤツと兼ねてますニヤリ



AD
いいね!(13)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「出来事♪」 の記事

テーマ:
ADHDな私ですが日々の生活には大きく困ることもなく過ごせてこれたのは親の厳しい「しつけ」があったからだと思います。

先日、ADHDなどがあってもきちんと環境を整えてあげれば、多くの場合は問題行動(他の人から見て迷惑となる行動)を起こすことなく日常生活を送れるという記事を読みました。
まさに自分がそうで、親が自分の一番の理解者であることが根底にあり、その上で自分が日常生活を送る上で困らないようにきちんと教えてくれたので時々困難にぶつかることもあるけれど、「ちょっと変わった人」というくらいで社会生活を営んできたのです。

少し横道にそれるけど、それは自分が関わってきたら介護の世界の認知症の方と同じように感じました。
その人がどのようなことに直面していて、何が困っているのか?ということを観察して、それを解決する方法をその人が理解出来るように伝えることで落ち着ける環境を提供することが出来るということは認知症だろうとADHDだろうと同じことであると感じました。

さて、親となった今、今度は私が娘を自立した1人の人間として育てていかなければなりません。
自分の親が自分にしてくれたように、何かしらの仕事に就いて、生きていくためのお金を稼ぎ、出来れば命を繋いで欲しいなぁと思います。
そんなこんなでADHDな私はADHDな娘にどうしてあげたらいいのか?と日々悩む訳です(笑)
自分がきちんと決められたルールに沿って行動出来るようになったのは、「ここではこういうルール」というのを親が絶対に曲げなかったからだと思い、きちんと教えれば娘も必ず出来るようになる気がしています。
そして、自分が一番困っている片付けられない現象もきちんと教えればなんとかちゃんと片付けが出来る子になるのではないか?と思ったのです。
しかし、自分が片付けが出来ない親なので、片付け出来るようになってもらうというのは、私にとってもとても大きなハードルです
どうすれば片付けが出来る子になるのか…自分なりに色々調べてたどり着いたのがモンテッソーリ教育でした。

AD
いいね!(4)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ADHDなんじゃないか?と思うまで、とても苦しかったのでADHDなんじゃないか?とわかってからはとても気分的に楽になりました。
わかることによって悩むタイプの人もいると思うけれど私は分かったことによって今まで自分が困ってきたことにすべて説明がつき、自分はこういう脳のタイプだからこういうことに気をつけて生活したらいいんだ!と分かったからです。

例えば、片付けられないというのも困り事です。
物の定位置が決まっているとそこへ戻すことは出来ますが、その定位置を自分で決めることがなかなか出来ません。
また話をまとめるのがとても苦手です。
誰かに今日あったことを話そうと話し始めると、時系列で話し始め、話している途中で時系列で話していたはずなのに抜かしてしまったことを思い出して、またそこに戻ったり…結局時系列だった話はぐちゃぐちゃになり、話も長くなって相手を困らせることになります

AD
いいね!(2)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
さて、前回の続き。
自分はADHDだと思う。
そして娘がADHDなんじゃないか?という話です。

娘は産まれて4ヶ月で寝返りと寝返り返りをマスターし、その頃からゴロゴロと転がって好きなところ興味のあるところへ行っていました。
今は2歳半になったところです。
今までの間にADHDなんじゃないか?と思うことは、まず子育て支援センターや保育園の子育て支援事業にいっても輪に入ることが出来ません。
座って話を聞くことも出来なければ、プログラム中に部屋から出てしまうことも。
また、体力が有り余るようで、じっとしていません。家でも常に動いていたり話をしていたり。お昼寝もしなくても夜早く寝るというのもあまりありません。
寝れば長く寝るのですが、少し寝れば回復し動き回ることが出来るのです。
それは体が大きく産まれ、今も標準よりもらかなり大きな方なので体力があるだけかもしれませんが…。
体力を使い切ってあげることがとても難しいと感じます。
そんなこんなで娘もADHDなのでは?と思っているのです。
(まぁだからといって何というわけではないですが(笑))


いいね!(4)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ちゃんと病院で診断してもらったわけではないけれど、「自分はADHDなんじゃないか?」とずっと思っています。
随分前のことだけど『片付けられない女達』という本が流行った時があってその頃からだから、かれこれ10年以上になります。
きっかけは母から「私ADDやと思うわ」と言われて「それ何?」と思ったところからでした。
ADDやADHD、LDやアルペルガーなど最近は学級崩壊などのニュースで耳にすることも多くなりましたが私はこれらに対して「病気」という認識はありません。
脳のタイプだと思います。
なので、別に悩んでもないし、誰かにそのことを話すことも何とも思ってません

自分のことをよくよく思い返してみたり、ADHDの自己診断テストなんかをやるとかなりの確率でADHDと出ます(笑)

子供の頃から記憶力がずば抜けて良く、よく動き回っていました。
これを言うと「授業中座ってられなかったわけじゃないやろ?」と言われるのですが、椅子にはちゃんと座ってましたよ。
ただ、今もそうですがいつも頭の中がマルチタスクで動いています。
何かをしながらも頭の中は別のことを考えています。
なので、たまにこんがらがって、やっていることがおかしくなったり、今話していることと違う言葉が急に出てきてしまったりします
ひどい時には、夢を見ているような感じで、動いている自分を高いところから別の自分が見ているような感覚になることもあります。
そんな状態なので、授業中は椅子に座ってはいましたが、ノートの端にひたすら別の文字を書いていたり、他ごとを考えていて先生に注意をされたりしました。
観察力がずば抜けているけれど、目の前で見ていないことには全く興味がないので、理科の実験などは物凄く良い考察が出来るけれどペーパーテストになると全く点が取れないなんてことも多々ありました。
親の躾が厳しく「今はこういうルール」というのが刷り込まれているため、授業を妨害するようなことはなく、それなりに学校に通い、いじめられたりもありましたがなんとか社会に出て、結婚もして家庭生活をしているわけです。

なんでこんなことを書き出したのかというと、娘がADHDではないか?思っているからです。
(長くなるので続きはまた)



いいね!(4)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
いつの間にか昼間のオムツは取れました。
2歳過ぎた頃からお喋りも急に2語文が出るようになり「おしっこ」と言えるようになりました。
その間トイレにおしっこカレンダーを貼って、出来たらシールを1つ貼るようにしたらほとんど失敗することもなく(娘はもともとトイレがかたい方なので)あっという間に取れました。
しかしながら、夜のおしっこというのは昼とはまた別物。寝る前にトイレを拒否されたりすると、夜中に出てしまうことも
2~3日に1回は失敗するので夜だけ紙パンツを履いてもらってました。
その紙パンツも1パック使い切る頃には(だいたい2ヶ月くらいかな)「痛い!パンツ履かない!」と拒否する始末…。
再びワンサイズオムツカバーを出してきて、輪オムツと成形オムツを入れて寝る前に寝室で付けたり、どうしても拒否するときは寝てからこっそり付け替えたりしてます。
自分も疲れて寝落ちしてしまうとお布団濡らしてしまったり…ダブルのベッドで2人で寝てるので防水シーツはいつもずれたり、シーツのないところでおねしょされたり
自分にかけられちゃったことも
今は子供布団のシーツの下に防水シーツを引いたものをダブルのベッドの上に敷いてその上で寝てもらってます。
そしておねしょ対策用に防水スカートを通販で買いました!
早速昨日こっそり履かせたら朝起きて娘はびっくりしながらも気に入ったようでした。
しかしここ5日おねしょなし(笑)
そんなもんですね…
いいね!(1)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
いつの間にか1歳半も過ぎて娘も大きくなってきたニコニコ
とにかく体が大きくて体力あるので全然寝ないガーン
寝てる間に何とか…ということもできなけりゃ毎日付き合って外遊びしたりすると2日に1度は家のこともしないで娘と寝落ちしてしまう…そんなこんなでブログの更新もおざなりになってしまうあせる
(まぁ特に楽しみにしてる人もいないやろうけど(笑))

さて言い訳が長くなったけど、タイトルの話。
お正月にキャラもんの補助便座をゲットした娘。
喜んで座って成功したのはたった2回…最近はオマルでキャッチもできない。
なぜか?
それは娘の排泄スタイルにある。
娘はいわゆるヤンキー座りで用をたすのでオマルやトイレではうまく力めないみたいあせる
だから「あっ!今してるなぁ」と分かってもキャッチできないんだなぁしょぼん
ちなみに朝丸出しにしてたりするとその辺でしちゃったりするので、オムツが当たってないとできないわけではないんだけど…
それでも1歳半になると色々分かってるのか出てしまってから「あっ!」とか「あぁ~」とかって教えてくれるけどね。
先日は出てしまって「あぁ~」というから拭くためのオムツを取りに行ったらその間にそこらへんのタオルで自分で拭いてたにひひ
子供の成長ってすごいな。

いいね!(10)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
先日、地元の手作り市に行った時に素敵な子供服を出していらっしゃるショップがあったので憧れて同じ型紙屋さんで型紙を取り寄せて娘用に初めてニットの生地で洋服を作りました音譜
{3F381A9C-B314-47BA-B0FE-7A1791924543:01}
↑なんとか形になり満足。

とにかく早く形にしたくって何の知識もなくニットソーイングを初めてやったのですごく難しかった…。
まずニットと一口に言っても生地の種類が豊富でテンションも様々。
家にあったニットの生地で作ったのだけれど見頃部分はすごくテンションが高く袖の部分はあまりテンションが高くない生地で縫うのが大変…あせる
(頂き物の生地なので知識の乏しい私にはなんていう名前の生地なのかさえ不明…)
そして我が家のミシンは1本針2本ロックのベビーロックとコンピューターミシンの2台。
どちらも15年選手なのでしょぼん
遠目で見るとなんとか見れるし娘の頭も無事通って着用も出来たけどまだまだ修行が必要そうDASH!
買った型紙のサイズがサイズアウトする前になんとか上手に縫えるように修行しなきゃ!

いいね!(9)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
8か月か9ヶ月頃からおまるイヤイヤ期が始まってあんなに何度も成功していたオムツなしが全く成功しなくなったダウン
でもまぁそんなに気にしないでまたそのうちできるだろと構えてたらあっという間に1歳過ぎてしまった。
12月に家族旅行で赤ちゃんルームというのに初めて泊まった。
そこで取っ手つきの補助便座があり娘はそれが気に入ったようでようもないのに何度も座りたがったので好きなだけ座らせてあげたニコニコ
家の補助便座は取っ手がないから不安定で怖かったのか!と思い義姉に補助便座があれば借りたいと言ったらお正月に貸してくれた。
キャラのついた補助便座音譜
音もなる!
あっさり座った娘。
キャラの力はすごいえっ
いいね!(3)  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
ぬあっ!
いつの間にか娘が11ヶ月になってますあせる
こないだ11ヶ月検診に行って来ました。
身長は76cm(生まれた時から23.5cmUPアップ)
体重は10945g(生まれた時から約6キロUPアップ)
赤ちゃんって感じはもうとっくになくなって今では、おてんばな幼児です汗
私のほうは、産む前に最後に測った体重から20キロほど痩せまして、久々のお友達には「別人やな!」と驚かれてますガーン
痩せるの嬉しい!と思ってたけど急激な体重減少は体力まで奪われて危険やと感じる今日この頃です。

うーん、また振り返りつつブログ書こうひらめき電球
いいね!(28)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。