家具なび ~きっと家具から始まる家づくり~

インテリアショップBIGJOYバイヤー・コーディネートアドバイザーが語る家具選びのノウハウ紹介。愛知県名古屋市にて営業!
ソファやダイニングテーブル・チェア・ベッド・マットレスタンス・ドレッサーふとん・カーテンまでトータルコーディネートいたします。


テーマ:

インテリアショップBIGJOYでは

 

家具から始まる家づくりをコンセプトとし

 

家具のサイズから間取りを考える

 

提案をしております!

 

今回ご紹介するのはベッドの足元に

 

テレビを設置する場合、

 

よくある高さ50cmほどのTVボードではなく

 

高さ120㎝~140㎝ほどの「ハイチェスト」

 

がおすすめという内容です。

 

 

上の写真はBIGJOYがプロデュースした

 

中古マンションのリノベーションモデル

 

ルームの写真ですが、

 

幅90㎝のハイチェストを2本並べられるよう

 

引き戸の位置を設計!

 

 

ベッドの足元にハイチェスト2本置けるので

 

収納力抜群です!

 

 

この位置にハイチェストを設置した理由は

 

もう1点ございます。

 

それは・・・寝ながらテレビを見ることです

 

寝室にテレビを設置する方としない方が

 

いると思いますが、もし設置するならば

 

さらにはベッドの横にテレビを設置する

 

のではなく、足元に設置する場合

 

テレビの高さが重要となります。

 

通常ベッドのマットレスの高さは

 

45cm~50cmほどあり、

 

マットから立ち上がりやすい高さを想定

 

しております。

 

 

その高さに横になり足元のテレビを見よう

 

とすると、ベッドに座らなければ見ることが

 

できません。

 

寝る際には羽毛布団などの掛けふとんを

 

体にかけるため、体の厚みとふとんの厚み

 

を計算しなければなりません。

 

あくまで寝ながらテレビを見たいという

 

願望があるならばベッドの足元に

 

テレビを設置する場合は「ハイチェスト」が

 

おすすめなのです!

 

 

みなさん、シティーホテルでベッドの足元に

 

テレビが設置されている部屋に泊まったこと

 

ありませんか?

 

ホテルで足元にテレビがある場合、

 

テレビがついていない時、画面に自分が

 

映りこむため、テレビを扉で隠せるように

 

なっているのです。

 

そんなお部屋のテレビの高さは

 

床から150㎝ほどのところにテレビが設置

 

されております。

 

つまり、ハイチェストの上にテレビを乗せると

 

ベッドで寝ながらテレビを見ることができる

 

のです。

 

 

実際にベッドに横たわり目線から

 

撮影した写真です。

 

これだけ高い位置にテレビを設置すれば

 

ベッドに寝ながらテレビを見ることができます

 

また、BIGJOYが提案した

 

中古マンションリノベーションはベッドの

 

ヘッドボード上に間接照明をつけております

 

 

お子さんが横になっている時に

 

鼻血を出したり、咳き込んだりした時に

 

すぐに灯りをつけることができます!

 

さらには本の読み聞かせをする際にも

 

明るくて便利です。

 

そんな使い方を具体的に考えて

 

照明設計させて頂きました。

 

もちろんベッドのヘッドボード上にスイッチ

 

があるため寝ながら照明をつけたり

 

消したりできます!

 

 

さらに今回の寝室はシングルベッド3台分

 

と通路を計算した寝室の広さを設計

 

ベッドのサイズからお部屋の内寸を決める

 

というまさに家具から考えた家づくりと

 

言えます。

 

最後に、リビングのすぐ隣を寝室と

 

しているので寝室のドアを少し開けて

 

おくことで子どもが咳き込んだり、

 

泣いていたりしていてもすぐに

 

子どもの変化に気づくことができます。

 

 

良くあるマンションの間取りは

 

LDKと寝室の間にお風呂や洗面が

 

あったりするので子どもの様子が

 

分かりにくいものです。

 

リビングのすぐ隣を主寝室とすることで

 

子どもの目線からもリビングの灯りが

 

ドアから漏れているので

 

すぐ近くにパパやママがいるので

 

さぞかし安心だと思います。

 

家具から始まる家づくりとは

 

家具のサイズからお部屋の広さを

 

計算したり、使い方から間取りや

 

お部屋の広さを考えるというものです。

 

住まいは設計者の良し悪しで

 

使いやすさが変わるものです。注文住宅

 

を設計する際は、施主様自身がしっかり

 

とした問題意識を持ち、図面と向き合う

 

ことでより良い住まいとなります。

 

設計をプロに任せるのではなく、

 

使い方を具体的に指示し、プロの設計士に

 

素敵な間取りができるよう考えてもらうと

 

良い住まいになると思います。

 

私たち道具屋であるBIGJOYも

 

家具屋、道具屋という視点から設計途中の

 

平面図を見せてもらい、問題点や改善点を

 

提案させて頂きます。

 

現在、マイホームを設計途中、計画中の方は

 

是非図面が確定する前に一度

 

インテリアショップBIGJOYへご相談ください。

 

BIGJOYでは来店予約サービスを行っております

 

好評につき、対応できない時間もありますが

 

是非お気軽に予約して下さい。

 

http://www.bigjoy.biz/home/yoyaku.html

 

 

 

インテリアショップBIGJOYが発信する情報をまとめたウェブマガジン

 

「Facebook」で最新の情報をチェック!新商品入荷などの情報はFacebook限定です!

 

インテリアショップBIGJOYが運営するネットショップ 無垢材を使用した家具を多数取り揃えております

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

BIGJOY 家具なび インテリアショップBIGJOYさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。