家具なび ~きっと家具から始まる家づくり~

インテリアショップBIGJOYバイヤー・コーディネートアドバイザーが語る家具選びのノウハウ紹介。愛知県名古屋市にて営業!
ソファやダイニングテーブル・チェア・ベッド・マットレスタンス・ドレッサーふとん・カーテンまでトータルコーディネートいたします。


テーマ:

「みなさんはリビングテーブル、センターテーブルを必要と思いますか?」

疑問文からブログをスタートさせて頂きます。

私自身、子育て世代ということもあり、

子育て世代への家具の選び方という視点から

こんな問題意識をもっております。

お子さんが男の子、女の子で多少遊び方が異なると思いますが

男の子のケースを紹介すると、幼児期はプラレールやミニカーで

遊んだり、戦隊ものや仮面ライダーなどを見始めると

戦いごっこなどをします。

そんな時に邪魔になるのがリビングテーブルなのです。

「本当にリビングテーブルは必要ですか?」という内容を

まとめた記事を雑誌社の方に取材して頂き、記事にしてもらいました。



内容の一部を紹介します!

今回紹介するのがテーブルをあえて2分割した「BlockⅡ」という

テーブルです。





リビングテーブルとしてソファ前で使用するだけでなく、

必要に応じて使い方へ変える提案をさせて頂きました。

まず初めに紹介するのが「アレンジ01」

2つのリビングテーブルをバラバラに使用する提案です!



ひとつは従来通りソファ前に設置し、

もうひとつをソファの横に設置する提案です。

ソファで寛ぎながら、スマートフォンを見たり、

テレビを見ながらリモコンを操作したり

お気に入りの紅茶やコーヒーとお気に入りのスイーツを

ならべてブレイクタイムとしたりと

ソファ横にちょっとしたテーブルがあるととても便利なのです。

ソファの前のテーブルよりも距離が近く、前かがみにならなくても

ちょっと手を伸ばすだけでスマートフォンを置いたり、

リモコンを置いたり、ドリンクを置いたりと

ソファ前にテーブルがあるよりも便利だと思いませんか?

そんな使い方も提案できます!

同時にもう一つのリビングテーブルは「アレンジ03」で紹介するように

ダイニング用のベンチとして活用できるため



ひとつはソファ横、もう一つはダイニングテーブル横にもっていくことで

ソファ前の空間を広く空けることができるのです!

(アレンジ03については後ほど詳しく紹介します)

「リビングテーブルは本当に必要ですか?」という問いに対して

正直な話、必要な時と必要ない時があるというのが

インテリアショップBIGJOYの見解です。

つまり、リビングテーブルとテーブルとして使用するだけでなく

多目的に使用することができれば

リビングテーブルが必要ない子育て世代にとっては最適な

テーブルと言えるのではないでしょうか?

今回もうひとつ使い方の提案をさせて頂いております。

それは「アレンジ02」、リビングテーブルを必要ない時に

「収納する」、「片づける」という考え方をご紹介します



「アレンジ02」では2分割されたリビングテーブルを

縦に2つ並べて使用する使い方です。



ソファと壁の間を25㎝ほどあけて頂ければ



その隙間にテーブルを収納することができます!

さらにはソファの背面にテーブルを並べることで

サイドテーブル的な役割や、漫画やCDジャケットなどの

小物を置いたり、スマートフォンやリモコンなどいろいろなものを

置くことができるのです。

今回ご紹介する「BlockⅡ」は幅を90㎝とすることで

ソファ横にもぴったり納まり、さらには2つ並べても幅180㎝なので

2.5人掛けソファ以上の大きさがあれば、ソファの背面に

ぴったりと納まります!



リビングテーブルが必要ない時に、他の部屋にもっていくのではなく

ソファの背面に収納するという考え方が可能なのです。

最後となりますが、もう一度「アレンジ03」についてご紹介します!

「BlockⅡ」は足元をよーく見て頂くと、ブラック色やグレー色のパーツが

ございます。

そのパーツは「継足」といって取り外し可能となるのです。



「どうしてつけたり外したりするのでしょうか?」と思われる方もあると思います。

その答えは・・・。

高さ40㎝と高さ44cmの使い方に起因します。

高さ40㎝というのは「継足」を外した状態です。

高さ40㎝はリビングテーブルとして最適な高さとなります。

また、「継足」を取り付けて高さ44cmとするのは

高くすることでソファ横のサイドテーブルとして使用したり、

ベンチとして使用できるためです。

さらには、高さを上げることでソファに座りながらコーヒーを飲むなど

コーヒーテーブルとしても使用できるのです。

高さを使用目的に合わせて変えることができるので

より多目的に使用できるのです!

ちなみに「継足」部分はなくならないように天板裏に取付できますよ!



「BlockⅡ」はインテリアショップBIGJOYが独自の考えで

企画したオリジナル商品となります。

具体的な使い方を考え、実際におうちで使用するイメージを想定した

サイズとすることで実現した商品となります。

おすすめなものなので是非ご検討ください!

サイズは幅90㎝奥行き25㎝高さ40㎝/44cmとなります。

素材はオーク材とウォールナット材の2樹種

継足はブラック色とグレー色のいずれかを選ぶことができます。

「本当にリビングテーブルは必要なのでしょうか?」

その答えは必要な時と必要ない時があるです。

必要ない時にリビングテーブルをどのように使用するか?

どのように片づけるか?そんなことまで考えたテーブルが「BlockⅡ」

なのです。

子育て世代のファミリーに最もおすすめできるリビングテーブルです

是非ご検討ください!



 

リビングテーブル
BlockⅡ オーク材
幅90㎝奥行25㎝のリビングテーブル!継足によって高さが40㎝と44cmとつかえるのでリビングテーブルとしてだけではなく、サイドテーブルやベンチとして使用可能! 子育て世代に最もおすすめなテーブル90㎝

リビングテーブル
BlockⅡ ウォールナット材
幅90㎝奥行25㎝のリビングテーブル!継足によって高さが40㎝と44cmとつかえるのでリビングテーブルとしてだけではなく、サイドテーブルやベンチとして使用可能! 子育て世代に最もおすすめなテーブル90㎝

 

インテリアショップBIGJOYが発信する情報をまとめたウェブマガジン

 

 

 

「Facebook」で最新の情報をチェック!新商品入荷などの情報はFacebook限定です!

 

インテリアショップBIGJOYが運営するネットショップ 無垢材を使用した家具を多数取り揃えております

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

BIGJOY 家具なび インテリアショップBIGJOYさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。