家具なび ~きっと家具から始まる家づくり~

インテリアショップBIGJOYバイヤー・コーディネートアドバイザーが語る家具選びのノウハウ紹介。愛知県名古屋市にて営業!
ソファやダイニングテーブル・チェア・ベッド・マットレスタンス・ドレッサーふとん・カーテンまでトータルコーディネートいたします。


テーマ:

インテリアショップBIGJOYが手掛けたコーディネート事例をご紹介します!

 

 

今回も前回同様、家具の高さを70㎝で揃えるからこそできる家具のレイアウトを

 

ご紹介します!

 

 

今回はデスク、シェルフの高さを70㎝とし、さらにはソファまで高さ70㎝で

 

統一!ソファについては背の高さ70㎝、アームの高さ70㎝という特徴を

 

活かした家具の配置提案をさせて頂きます!

 

 

(ちなみにダイニングテーブルは高さ72㎝です)

 

まず初めにソファの背の高さとアームの高さが70㎝だからこそできる

 

配置術をご紹介します!以前もこのレイアウトはとても反響があり

 

多くのお客様に大変気に入って頂いております。

 

 

この配置です!ソファが「島」のようになる組合せです!

 

カウチソファの場合、テレビを見る方向に足を延ばすことができるスペースは

 

夫婦で取り合いになったり、子どもと取り合いになることもあると思います。

 

 

そんな時このソファであればご夫婦2人ならんで映画鑑賞や連続ドラマを貯め撮り

 

したものを見たりと快適なソファライフとなります!

 

上の2枚のソファの写真は実は組合せを変えただけであり、同じものとなるのです。

 

L字型のカウチソファをソファの正面から見て左側にシフトし、

 

片肘ソファをソファの正面から見て右側に縦に置いた形となるのです

 

 

この考え方は背の高さと肘の高さが同じだからこそできる配置の仕方となり、

 

インテリアショップBIGJOYが考えたオリジナルの考え方となります!

 

お子さんが小さいうちはソファの上でごろごろとするために「島」のような

 

ソファの組合せも面白いと思います!

 

このようにすることで幅250㎝ほどのソファが幅180㎝ほどの

 

2.5人掛けほどの大きさとなるのです!今回はソファの正面向かって右側

 

キッチン寄りのスペースを広くあけることで、子どもの遊びスペース、

 

 

ワークスペースとして提案させて頂きました。

 

お子さんが大きくなったらL字型のソファとして頂けます!

 

 

また、今回はソファの背の高さ、アームの高さが70㎝、デスクとシェルフの高さも

 

70㎝としたことでそれぞれのアイテムを並べて置く提案をさせて頂きました!

 

まず初めにご紹介するのが・・・

 

【L字のカウチソファとシェルフの組合せ】

 

 

高さがぴったりなのでシェルフの天板面をサイドテーブルとして使用できます!

 

ティッシュボックスやリモコン、新聞置場に最適です!

 

 

【L字のカウチソファとデスクの組合せ】

 

 

子どものワークスペースをソファに向けることで子どもの勉強の様子を

 

ソファに座りながら見ることができます!また、ノートパソコンを持ってきて

 

インターネットで調べ物をするのに最適な場所となります!

 

 

なぜなら夫婦あるあると思いますが、パソコンの画面を「ちょっと見てくれる?」

 

と旦那さんに奥さんが言うと、テレビを見ている旦那さんは「えっ!ちょっと待って!」

 

などと夫婦の会話よりテレビを優先することで奥様が「むっ!」と来ることがある

 

のではないでしょうか?そんな時ソファとワークスペースが隣にあることで

 

ご夫婦の距離が近くなりコミュニケーション取りやすくなるのではないでしょうか?

 

 

もちろんシェルフ同様ソファの高さとデスクの高さが同じため、

 

デスクの天板面はサイドテーブルとしても使用できます!

 

また、ソファの奥行き92㎝とデスクの幅90㎝とほぼ同じ寸法の為

 

カウチソファのアーム部分とデスクがぴったり納まるので見た目も素敵です

 

次にご紹介するのが・・・

 

【「島」ソファ、2人が足を延ばせるように配置したソファとシェルフの組合せ】

 

 

ソファがコンパクトになることでソファ横のスペースが広くあきます!

 

よってシェルフの置き方はソファとシェルフの背面を合わせるだけでなく、

 

ソファとシェルフの側面を合わせることもできます!

 

 

上の写真のようにシェルフを設置することでソファ横とキッチンとの間のスペースは

 

子どもの遊び場として最高の場所となります!

 

子どもの遊んでる姿もママがキッチンに立っていても確認しやすいのもいいですよね!

 

 

【「島」ソファ、2人が足を延ばせるように配置したソファとデスクの組合せ】

 

 

さきほどのL字のカウチソファの時と比べるとチェアの置き場所が広くなりました!

 

このようにすることで階段を上がってすぐのところにチェアがあるよりは

 

チェアが奥まることで部屋が広く感じます!

 

 

このようにスペースを有効利用するため、どのように使用するかを考え

 

家具の配置を変えることでより快適な生活となる場合がございます!

 

今回の提案は家具の高さを70㎝で揃えたことにより可能となる考え方です!

 

また、ソファの背の高さとアームの高さが同じだからできる

 

ソファの配置術はとてもおすすめです!

 

写真のソファはインテリアショップBIGJOYのオリジナルモデルとなります!

 

高さを70㎝に合わせる特別仕様モデルとなります!

 

ソファの下部分もお掃除ロボットが通ることができるぐらい開けておりますので

 

「島」のようにソファを置いてもソファ下のスペースは掃除することができます!

 

ちなみにソファに座ってテレビがどのように見えるか写真を撮りました

 

それが下の写真です!

 

 

家族みんなで「島」のようなソファでゴロゴロ!とてもくつろげるリビング空間となります!

 

自由な発想でソファの組合せ方はいろいろ提案できます!

 

是非、インテリアショップBIGJOYにソファの置き方がご相談ください!

 

形だけではなく、座り心地も抜群です!ソファの上に足を上げたい方必見のソファです

 

是非ご検討ください!

 

今回のコーディネートはオーク無垢材のフローリングにオーク材の家具で

 

 

コーディネートさせて頂きました!フローリング材が白く映っていると思いますが

 

実はまだオイルを塗っていない段階なのです。きっとフローリングにオイルが

 

塗られると家具の色と床の色がぴったりでいい感じとなると思います。

 

 

家具の配置、生活の提案はインテリアショップBIGJOYが得意とするところです

 

是非、現在新築、新居を計画中の方は設計の段階で

 

生活を具体的に考え、施主様にとってより良い間取りとなるよう

 

わたしたち家具屋=道具屋が一緒に考えさせていただきます!

 

お気軽にご相談ください!

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

BIGJOY 家具なび インテリアショップBIGJOYさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。