1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017年03月29日(水) 17時53分11秒

●敢えて命名しないセンス ~旧作・宇宙戦艦ヤマト~

テーマ:雑感

●謎のiPad ProテレビCM
なぜか、このタイミングでiPad ProのテレビCMが流れ始めた。「ウィルスに強い」と「Officeが使える」の2バージョンがある。

 

先日、iPadをノートPCの画面部分にはめ込むギミックと、iPhoneを同じくキーボード手前のタッチバッドの位置にはめ込むギミックをAPPLEが特許申請したと話題になった。後者のアイデアは、ネットブックブーム時にメビウスの名を冠してシャープから出たモデルを連想させる。これ、Touch Barより遥かに使えそうだ。

 

やはり、MacintoshはiOSベースのPCに取って代わられるのだろうか? 我々長年のMacユーザーにはさほど魅力が無いが、iPhoneユーザーなら別にPCを買うより良いかもしれない。

 


●敢えて命名しないセンス ~旧作・宇宙戦艦ヤマト~
『宇宙戦艦ヤマト』旧作シリーズでは、名前が設定されていない艦艇が多い。パート1で名前があるのは、地球側がヤマト、ゆきかぜ。ガミラス側はドメラーズII世、ドメラーズIII世ぐらいだろう。多層式空母(通称・三段空母)、戦闘空母、駆逐型デストロイヤー(通称・デストロイヤー艦)は艦の種類だし、シュルツ艦、デスラー艦も艦名ではないだろう。

 

「さらば~」では、地球側はヤマト、アンドロメダ、ゆうなぎの3隻のみ。主力戦艦、巡洋艦、駆逐艦、護衛艦と多種登場するにも関わらずだ。ガトランティス側に至っては、名前つきは1隻も無い。「ヤマト2」まで含めてもメダルーザだけだ。

 

高速中型空母(ナスカ)、超大型空母(バルゼー)、ミサイル艦(ゴーランド)と、プラモは乗艦するキャラの名前で売られた。大戦艦、駆逐艦、潜宙艦には適当なキャラがおらず、プラモの名前はそのままだった。超巨大戦艦や都市帝国自体にも名前が無かった。ヤマト2202ではサーベラーのセリフにある「帝星ガトランティス」が都市帝国(周囲のガスも含む?)を指すようだ。

 

尚、ガトランティスの艦載機にはデスバテーター(攻撃機)、イーターII(戦闘機)、パラノイア(迎撃機)と名前がついているが、本編中で呼ばれたことは無いと思う。

 

「新たなる~」以降では、暗黒星団帝国のプレアデス、ガリアデス、ゴルバ、グロデーズ。「ヤマトIII」では地球側のアリゾナ、ビスマルク等各国戦艦等、名前があったり、ガルマンガミラスの二連三段空母、次元潜航艇等、固有名詞無し等が混在した。

 

ヤマト2199、2202ではどの艦にも名前がつけられているが、イマドキのアニメゆえの設定だろう。旧作シリーズでは、ストーリーのカギになるメカしか名前で呼ばれないし、そもそも名前が設定されていない。重要じゃないメカの名前が次々セリフに出てきたら、視聴者は混乱してしまう。各戦線から招集されていても「第1空母、第2空母、第3空母」の方がわかりやすいのだ。

 

逆に、存在感を示して欲しい「アンドロメダ」は色々な人のセリフに出てくる。「ヤマト2」で土方が「アンドロメダ・タイプがあと5隻は必要だ」と言う件は、これまで疑問だった。たくさんある主力戦艦との性能差がそんなにあるとも思えないが、アンドロメダの名を出すことで視聴者に敵の強大さを伝えたと考えれば合理的だ。

 


●『必殺仕事人』とCG
現在、BSにて『必殺仕事人』(第1シリーズ)が放送中だが、オープニングのタイトルバックにCGが使われている。ドットの粗さや赤・シアン・グリーンのRGBらしい発色が時代を感じさせる。

 

本放送時の1979年はNEC PC-8001が出たばかりで、一般の人はパソコンもCGも知らなかった。私も今回の再放送まで気づかなかった。CGを作って映像に合成したのではなく、テレビ映像編集機材のエフェクト機能だと思われる。

 


●卒アル流出
平手友梨奈の卒業記念アルバムの写真が流出した。現在中学生だから小学校のものだろう。変とは言わないが、絶賛は出来ない。アイドル、女優、モデル等はだいたい2タイプに分けられる。中学や高校から綺麗になるか、小学校時代から綺麗かである。最近は後者が増えたものの、過半数が前者だと言わざるを得ない。逆に、子供の頃の方が可愛かったという例が女芸人にはよくある。

 

こういう時、毎度考えることは決まっている。可愛かった人が可愛いまま成長したのか、地味だった人が綺麗になったりしたのだろうか、ということ。まぁ、この年齢になればさほど意味は無い。書くことはまだ大量に残っているが、昔話を書き続ける動機はもう無くなったようだ。

 

先日の『最後の一日 最後の言葉~ホントにそれでいいんですか?~』でまだストックされていた映像が流れたが、もう引き戻されない。代わりになる人が出てくることは二度と無いと思ったが、よもやの道重再生で精神状態は元に戻ったようだ。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年03月27日(月) 18時46分58秒

●『おんな城主 直虎』と歴史ロマン

テーマ:雑感

●『おんな城主 直虎』と歴史ロマン
昨日が序盤のクライマックスだったろう。ラブコメ風の演出が気になっていたが、ここまで来るとシビアにならざるを得ない。なるほど、陰のある高橋一生のキャスティングは絶妙だ。

 

歴史物としての面白さは『真田丸』以上かもしれない。そもそも、井伊なんて幕末まで知らなかった。今川は桶狭間で滅びたと思っていたが、こんな続きがあったのだな。家康が今川の人質だったのは有名なのに、そこから逃れた経緯は知らなかった。

 

長年大河を観てきた中高年層も、この視点なら年末まで楽しめるはず。

 


●AKB選抜総選挙2017
今年も開催される。昨年、投票数が急増したため、今年は下降へ転じる可能性が高い。以前からあったが、CD購入以外の投票手段を増強して煽るのだろうか?

 

確かに、指原が出馬をやめない限り動きは起こらない。が、今年も期待されるドラマはある。注目はNGT48だろう。北原・柏木は別格として、かとみなを上位へ入れたいというファン心理がある。当初、センターでエース扱いだったのが、オリジナル曲では高倉萌香にセンターを奪われ、メジャーデビュー曲では中井りかにセンターに。こんな冷遇には納得いかない。

 

他にも、紅白で明暗を分けた山本彩と兒玉遥、選抜当落のあたりでも昨年、一昨年を考えると須田亜香里、朝長美桜が気になる、というか心配だ。樋渡結依、小栗有以ら新顔にも注目。しかし、若手の期待株だった大和田南那はいないし、卒業発表した大島涼花も出馬しない等、いささか寂しい。

 


 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年03月26日(日) 17時57分59秒

●アンドロメダ・プラモ登場

テーマ:雑感

●アンドロメダ・プラモ登場
『Hobby JAPAN』2017年05月号でヤマト2202特集。ヤマト特集の時だけ買っている。ヤマト2202のプラモ最大の目玉はアンドロメダだろう。オールドファンには受け入れがたい空母タイプの発売は未定だが、恐らく出る。人気の三段空母が、ヤマト2199で3隻異なるデザインになったのと同じ事情である。

 

かつてのヤマトブームの時には、すべてのメカがプラモ化されたわけじゃなかった。ヤマトのプラモ自体「さらば~」以降の登場と思われ、パート1のメカは「100円プラモ」の後半にようやく出ただけで終わった。沖田艦、古代艦等である。円盤型の高速空母、ドメーラズIII、シュルツ艦、デストロイヤー艦のバリエーション等はそれすら出なかった。三段空母、戦闘空母はパート1じゃなくて「新たなる~」のだな。だから、ヤマト2199の豪華なプラモ展開は楽しめた。「さらば~」のメカは当時かなり出たので、2202のプラモ熱はそれほどじゃないと思われる。

 

私は当時、意外にもヤマトやアンドロメダは100円プラモしか買わなかった。アンドロメダには2000円の大型プラモがあって、買おうかどうかそうとう悩んだ。現代の5000~6000円に相当するし、小学生の感覚的では1万円オーバーの2202版アンドロメダに匹敵する手の出ない高額商品だった。それに、造作があまり良くないので買わずに終わった。

 

小6の夏休みか、卒業後引っ越してきた時か忘れたが、従兄弟の家に行った時、2000円アンドロメダをみつけた。拡散波動砲の砲口が赤い透明パーツで、中の豆電球が光るのがおもちゃっぽかった。↓に貼ったものが、当時の2000円プラモの復刻モデルだと思われる。今見ても、バランス悪いよなぁ。

 

『Hobby JAPAN』にはアンドロメダが大きく載っているが、思ったより造作が良い。ただ、個人的にはフォルムの違いが受け入れがたい。ラグビーボールのような楕円体に上下左右の造作物をくっつけた形で、拡散波動砲の直線的なパーツが楕円体に突き刺さっている様は、美しさに欠ける。ヤマトのように微妙な曲面で構成して欲しかった。ただ、設定資料もそうなっているので止むを得ない。

 

ヤマト2202で出て欲しいプラモは、デスバテーター、イーターII、パラノイア。コスモタイガーIIの単座・三座・雷撃機。ザバイバルの指揮戦車(3連装砲塔の)等の小物類(?)。都市帝国+超巨大戦艦は難しいか……。

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Hobby JAPAN (ホビージャパン) 2017年 05月号 [雑誌]
価格:972円(税込、送料無料) (2017/3/26時点)

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年03月25日(土) 18時25分23秒

●2017冬ドラマ総括

テーマ:雑感

●2017冬ドラマ総括

 

1.『嘘の戦争』
2.『スーパーサラリーマン左江内氏』
3.『雲霧仁左衛門3』

 

今クールは観たドラマが少なかった。1~2話で挫折したものも多かった。そんな中、惰性ではなく次が観たいと思って観たのは3本だけだ。

 

そういう意味では、1話完結ものの『スーパーサラリーマン左江内氏』の引きの強さは格別だった。アドリブによるコント・シーンにハマるかハマらないかで、評価は180度変わるだろう。

 

『雲霧仁左衛門』シリーズは以前も面白かったので観た。かつてフジテレビで放送されたものは傑作だったが、これはそれ以上とも思える。尚、フジテレビ版は12話までだったが、その後15話までがCSで放送されたという。なんと後味の悪い。

 

『嘘の戦争』は草なぎ剛と市村正親の怪演、痛快な復讐劇、「嘘」というキーワードの巧みな使い方、誰が敵で誰が味方なのか惑わされる展開等々、面白い要素が盛りだくさん。今クール圧倒的1位である。目の前で家族を殺されたことへの復讐にしては甘い気もするが、現代人の感覚ではこのぐらいが許容範囲だろう。甘さを補って余りある爽快感あふれるラストだった。かつての「道」シリーズのように、「戦争」シリーズの新作を期待する。
 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年03月24日(金) 18時42分03秒

●スヴェトラーノフ大箱の憂鬱

テーマ:雑感

●スヴェトラーノフ大箱の憂鬱
廉価レーベルのクラシックCD大箱は出尽くした。メジャーレーベルの大箱はどこかで見た(聴いた)音源の寄せ集め。メロディアやスプラフォンあたりの大箱が出ないものかと、数年来言ってきた。

 

そして、ついに本命登場。メロディアからスヴェトラーノフ指揮のロシアもの56枚組。しかも、第2弾も予告された。んが、値段が4万円オーバー。本日HMVでマルチバイが始まったが、それでも3万5000円以上。2セットで7万円程度とは、あまりに高い。数年前だったら、1セット2万円台で流通したに違いなかった……。

 

欲しい大箱ほど、既に持っている音源が多く含まれる。というのが、ありがちな悩み。値段を持っていない枚数で割ると、ますます買えなくなる。前に買ったぶんはサンクコストとして無視すべきだが……。

 

Naxosの30枚大箱も格安で出たが、通俗名曲主体。誰かが2chに書いてたけど、Naxosなら珍曲秘曲の30枚にして欲しかったな。だったら2倍の6000円でも買うのに……。スヴェトラーノフ大箱もありふれた音源を排除したらいいのに。っていうか、現代の相場からいっても割高すぎるよ。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年03月23日(木) 18時44分33秒

●再プログラミングの愚

テーマ:雑感

●再プログラミングの愚
iOSで32bitアプリが使用不能になるという。この手の問題は長年繰り返されているが、そろそろ解決策が出てこないものか? 

 

ハードやOSが変化するたびに、同一機能のプログラムを何度も書き直すのは不合理である。作者がいなくなったり時間が空きすぎた場合は、1から作り直すほど手間がかかる恐れもある。

 

PC、タブレット、スマホが衰退してくると、バージョンアップのたびに使えるアプリが減少していき、ますます衰退する悪循環に陥るだろう。今回のiOSの問題が、iPhone、iPadの凋落のきっかけになるかもしれない。

 

が、32bitアプリの64bit化なんて、自動的に出来そうなものだ。ソースが無かったとしても、実行ファイルから問題個所を見つけ出し、変換できそうである。

 


●ソニー学習リモコン、生産終了か!?
ソニーの学習リモコン、簡単リモコン各モデルが先月後半頃から品薄になり始め、「3月下旬入荷」、「4月上旬入荷」、「入荷未定」等の表示が目立ってきた。さらに、某店では「完売」の表示。

 

生産ラインの都合による一時期的な品薄か、数年ぶりのモデルチェンジが待っているのか、あるいは完全撤退か?

 

ソニーのリモコンが無くなったら代替品は無く、非常に困る。低機能な国産品でやりくりするしかない。輸入品は総じて粗悪だから。

 


●今泉と鈴本
今朝のめざましテレビで珍事。欅坂46の「不協和音」MVメイキング映像にて今泉に「鈴本」とテロップを入れてしまい、後に訂正したのである。さもありなん。並ぶとまったく違うが、一人ずつだと似ているのだ。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年03月22日(水) 18時30分23秒

●新型iPadの失望と高級機の夢

テーマ:雑感

●新型iPadの失望と高級機の夢
単なるマイナーチェンジ&値下げで、期待外れに終わった。3万7800円は安いが、今どき32Gバイトモデルを選ぶ動機はあるだろうか? 買うなら、Wi-Fiの128Gモデル4万8800円。旧型からの買い替え需要ぐらいはあるか。iPad自体に新規性が無いので、どんなモデルが出ても同様の感想だったろう。

 

円筒Mac Proが2013年モデルのままだと批判されているが、4年経ってもスペックは陳腐化していない。発売当初から特筆すべきスペックではなかったが、それほどPCの進化は鈍化したということだ。CPUは腐ってもXeon、メモリも標準16Gで最大64G。CPU、GPU、インターフェースを刷新してマイナーチェンジされても、魅力無し。

 

高級機の位置づけが変わって久しい。昔は「買えないけど欲しい」というマシンが多かった。PC-8801しかり、PC-9801しかり、PC-100しかり。Macintoshはモデルを問わず憧れた。機種毎の個性が無くなっただけでなく、ローエンド機とハイエンド機の機能・性能差が縮まり、出来ることに差が無くなった。今、Mac Proのようなマシンは、本当に必要な人以外の需要は無いのだろう。

 

関連ページ CNET JAPAN『ジョブズ氏が見たら怒りそうなアップルの現状10選』

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年03月21日(火) 17時50分29秒

●勝手に小泉今日子ベスト5(連載たぶん第27回)

テーマ:雑感

●なぜiOS、MacOSハイブリッド機の噂は再燃しないのか?
Windows 10タブレットが売れ、iPadが苦戦しているという。激安の8インチWindows 8タブレットの流れが持続しているのか、2in1をタブレットの売上に加算しているのか、判断に苦しむ。Windowsをタブレットとして使っている人が、そんなにいるとも思えない。

 

以前、iOSとMacOSを搭載した2in1のハイブリッド機の噂があったが、結局出なかった。技術的、またはコスト的な理由だろう。ARM版MacOSというキワモノに10万以上出す気はないし、画面側がiPadでキーボード側がMacintoshならあまりにバカバカしい。

 

近日中に登場するのは、10.5インチのiPad、iPhone SE、iMacとの噂。なんか地味すぎて、期待薄。キワモノでもいいから、楽しませて欲しいものだ。


関連ページ livedoorニュース『タブレット戦争で苦戦のアップル ウィンドウズ陣営が猛追撃開始』


●勝手に小泉今日子ベスト5(連載たぶん第27回)
小泉今日子のシングル全曲盤が出るという。まさにアイドル黄金期の名曲揃い。私の中学・高校時代であり、世代的にはドンピシャ。しかし、当時はまったくアイドルにハマっておらず、歌番組を観ていただけだった。やはり、テレビは観ておくものだ。

 

2~3年前、「勝手に◯◯ベスト5」というシリーズを不定期連載していたが、意外にも小泉今日子はやっておらず(発見できず)、急遽選んでみた。以下、YouTube動画をリンクしてある。


1. あなたに会えてよかった
2. The Stardust Memory
3. 木枯しに抱かれて
4. 夜明けのMEW
5. 月ひとしずく


月並みだけど、1位はこれだよなぁ。2位と3位はALFEE高見沢。メロディメーカーだなぁ。4位は筒美京平。これまた稀代のメロディメーカー。

 

小泉今日子といえば、「なんてったってアイドル」、「渚のはいから人魚」、「ヤマトナデシコ七変化」等、キャッチーな楽曲のイメージが強い。どれも名曲だがベスト5には入らない。

 

我々世代だと、「素敵なラブリーボーイ」は断然林寛子だし、「学園天国」はフィンガー5だろうっていうこだわりもある。

 


関連ページ @niftyニュース『小泉今日子、35周年に全50曲シングルベスト 初回限定盤には250ページ特典本』

 


 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年03月20日(月) 17時52分13秒

●ピースサイン

テーマ:雑感

●ピースサイン
今朝の「Oha!4」で、道重再生のニュース。話題に入る前に女子アナ2人が、うさちゃんピース。本当に復活したのだと実感した。しかし、「バラエティ封印」とは残念。間もなく嗣永桃子の枠が空くし、他にも出なくなった人が何人かいる。「ヒルナンデス!」に出るには絶好のタイミングなのに……。

 

日本でのピースサインの流行は1972年からだという。もっと前から見た気もするが、当時、私は5歳だったので確かなことは言えない。小学校時代(1970年代後半)はピースサイン全盛期で、出す時に「ピース!」と言うこともあった。

 

当時はカメラもフィルムも焼付けも高く、写真は今のように手軽ではなかった。写真を撮る時にはブレないように静止し、ポーズをとるのが当たり前。そんな事情からピースサインはポーズの定番だった。といっても該当する写真は案外少なく、私自身はやった記憶が無い。

 

それでも、私が写真=ピースサインと連想するのは、小学校の卒業記念アルバムのせいだろう。川島海荷似のあの人は、ポーズが自由な写真ではほとんどがピースサイン。ダブルピースもある。クラスで1人か2人しかやっていないのに、なんという主張の強さ。

 


●次期Surface Bookで問われるマイクロソフトのセンス
近々登場する新型Surface Bookはクラムシェル型の普通のノートPCになり、価格も1000ドル程度に値下げされると噂される。それでも、画面にタッチ機能を残すのだろうか?

 

Windows 8登場時、PCメーカーが多くのノートPCにタッチ機能を搭載したが、使いにくくて一部モデルを残して搭載をやめた経緯がある。そこに、Surface、Surface Proが登場し、タッチ機能の真意を示したわけだ。もし、クラムシェル型Surface Bookにタッチ機能があったら、センス無えなぁ、と思う。

 

次期Surface Proも、タッチカバー、タイプカバーの他に実用性のあるキーボードカバーを用意してほしいものだ。昨今のノートPCは「薄さ」ありきの企画で、薄いキーボードをいかに打ちやすくするかになっている。打ちやすいキーボードをいかに薄くするかというアプローチに変えるだけで、かなりマシになるんじゃないかな。5ミリや10ミリ厚くても、文章入力主体のユーザーには支持されるはず。

 

同様に、低速で画面が小さく暗くても、長時間駆動のPCも需要あるんじゃないかな。初期のハンドヘルドコンピュータのように、単3電池で50時間駆動とか。

今さら、マイクロソフトが普通のノートPCなんか出さないだろうから、何らかの新規性はあるはず。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年03月19日(日) 12時35分44秒

●ミサワホームO型は、こうリフォームすべし!?

テーマ:雑感

●ミサワホームO型は、こうリフォームすべし!?
今朝、不動産会社の新聞広告が目に止まった。ミサワホームO型(初代)のリフォーム済み中古住宅。それ自体はよく見かけるが、キッチンのリフォームが面白い。

 

O型(43坪タイプ)のリビング・ダイニングは16畳。さらに4.5畳のキッチンがあるのだから、現代の水準でも広すぎるほど。対面式キッチンをダイニング内に造っても、LDK16畳が確保できる。で、元のキッチンは食品庫に。廊下からもキッチンからも入れるバックヤードと捉えれば、現代的で使い勝手の良い納戸だ(勝手口もあるし)。収納が少ないO型には極めて有効だろう。

 

初代O型発売からGOMAS O終了まで約20年間、途中で対面式キッチンになったものの、LDKの配置は不変だった。これは、すべてのO型に適応するリフォーム案である。新築時にこんなプランが提案されても良かった気がする。

 

関連ページ 京福コミュニティサービス『土地・中古住宅(売主) 一覧』

 

関連ページ メーカー住宅徹底研究 『第1回●メーカー住宅の記念碑『O型』      2000. 9. 9』

 


●ブラザー プリビオ ワークス MFC-J6573CDW、使用3ヶ月
ギリギリで旧モデルになってしまったが、新型を知った後でもこれを選んだだろう。

 

購入から約3ヶ月。使用頻度が少ないわりにインクの減りが早い。自動ヘッドクリーニングのせいである。初代モデルからノズル数が倍増しているので、クリーニングに必要なインクも倍増したのだろうか?

 

このぶんでは1年持ちそうもない。大容量インクを買う羽目になりそうだが、値段は旧モデル用の2倍。インク容量も2倍近いと思われるが、クリーニングで減るぶんを考慮するとランニングコスト倍増かもしれない。

 

ヘビーユーザーなら、クリーニングによるインクのロスは問題にならないだろう。使用頻度の低い人は、ノズル数の多い高級機を買うべきではないのかもしれない。

 


●CANVAS X 2017
長らく開けなかった、Macintosh版旧バージョンのデータファイルが開けるという触れ込みだったが、ほとんど開けない。しかし、開けるものもある。確かめきれないまま間もなく試用期間終了。本当に試したい時に期限切れはよくあること。試用版は30日間じゃなくて、30回起動にして欲しいな。

 


 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。