かぎろひ屋のブログをご覧頂き、ありがとうございます。

文月つばきの会のレポートです。



文月つばきの会
【神戸ファッション美術館】

日時:7月21日(日)

人数:5名(+同行1名)
天気:晴れ


今回は神戸ファッション美術館へ特別展示「写楽と豊国-江戸の美と装い」を観に行きました。




先ずは、腹ごしらえ。
元町駅から南京町広場横にある海鮮広東料理-昌園-へ。


南京町の中央、南京町広場横という南京町らしさをを存分に堪能できるお店で、「プチ贅沢な飲茶ランチセット」を頂きました。


美味しい料理を頂いた後は、電車とポートライナーを乗り継いで、神戸ファッション美術館へ。


神戸ファッション美術館は、なんと!着物又は浴衣を着ていくと、入館料が無料なんです!!!



特別展示「写楽と豊国-江戸の美と装い」では、たくさんの浮世絵が飾られており、 大変興味深い内容でした。


見たことのないような構図・技法、何枚かを繋げて見るものや、肉筆浮世絵もありました。

描かれている題材も多彩で、相撲・役者絵・美人画・風景画・風俗画など多岐にわたりました。


そんな展示の中で一貫していたのは、着物の細やかな表現でした。
柄はもちろんですが、夏物の透け具合・版木の凹凸を利用しての地模様の表現など、写真や印刷物で見ただけではわからないこだわりが感じられました。




特別展示鑑賞後は電車を乗り継いで一路奈良へ。
暑い中でしたが、神戸の雰囲気と浮世絵の世界を堪能できた一日でした。
(文:スタッフO)
 


  参加者の皆様、お疲れ様でした。

今回の参加費

○3000円


今回の訪問先

神戸ファッション美術館

  神戸南京町 海鮮広東料理-昌園-



■募集中■
文化サロン つばきの会

創作和食ランチと志賀直哉旧居

日時:
8月7日(日)
場所:奈良市内

文化サロン つばきの会
長月つばきの会
 
日時:9月15日(木)
場所:未定
お問い合わせはかぎろひ屋へ
なら町本店電話0742-20-2222

 

着物でお出掛け<つばきの会>とは…
宝石緑メールアドレスを登録するだけで、毎月のお出掛け企画や染織関係の展覧会情報等をお送りします。
宝石緑入会金不要
宝石緑参加費は原則実費
宝石緑販売会ではありません。
宝石緑参加者への着付けサービス

会の趣旨については、過去記事参加者募集 をご覧下さい。


ヒマワリブログテーマ<文化サロン> では、かぎろひ屋なら町本店と銀座店で現在開講している教室案内や、着物でお出掛けの会”つばきの会”の様子をご覧頂けます。


ヒマワリつばきの会の活動履歴と今後の予定は弊社ホームページ<つばきの会 活動履歴> よりご覧頂けます。


ヒマワリ以下バナーより現在開講中の文化サロンをご確認頂けます。いずれも店頭または電話にてお申込み下さいませ。
かぎろひ屋 文化サロンへ