ようやく

テーマ:

今日、ハーモニーちゃんを連れて病院へ行ってきました。

ようやく抜糸できました音譜

院長先生にホッチキスを丁寧にとって貰い、"よく頑張りました"と

撫でてもらってキャリーに入ると、安堵したのか毛づくろいしていました。


まだカラーは付いたままですが、ようやくラブちゃんやピースくんと

一緒に過ごせます。

今までは傍にはいたけど、安全のためにゲージに入れられていたから

自由になって、嬉しくて、はしゃぎまわっています。

ピョンピョン跳ねて、コテンして、また走って、冒険して・・

今はさすがにお疲れのようで、爆睡していますにひひ




私もマッサージ器で気が付いたら眠っていて、まだまだ眠れそうですが、

少し仮眠とったことで身体が随分楽になりました。

この週末で身体を戻さないと。


お風呂上りにゴクゴクと、最近はまっている飲み物がありまして・・

美味しいのでご紹介します。

カゴメカラダNEXTソイブレンド 紙パック200ml×24本入〔1ケースお買上毎に、NEXTシ...


カゴメカラダNEXTシリアルブレンド 紙パック200ml×24本入〔同品1ケースお買上毎にもう...


今日はこの映画を久しぶりに観ました。

壁にぶち当たっても、志を貫くことの大切さを気付かせてくれます。


アメイジング・グレイス [DVD]/Happinet(SB)(D)


AD

すこ~し復活

テーマ:

ご無沙汰致しております。

またまた多忙で止まってしまいました。


なうでも記載したのですが、ハーモニーちゃんが怪我をし、現在、

回復に向かっています。

お部屋の中を自由に走り回れるように、かじられて困る壁をOPP板

という固めのプラッスチック板を貼って防御していたのですが、その

角に恐らく引っ掛けたのだと思います。

裂傷でした。

うさぎさんは皮膚が裂けやすいそうで、可哀想に無麻酔で縫合という

ことになりました。


そして、さらに治りかけに縫った傷口を噛み、くっつきかけた皮膚が

欠損してしまったんです。

一度乾いてしまった皮膚ではくっつきが悪く、また化膿しやすいので

以前よりも大きい傷になりますが、切って縫うという手術を受けました。

この時は麻酔をかけての手術なので、初めてお兄ちゃんやお姉ちゃん

たちと離れて病院に一泊。

お家に帰ってからも傷が治るまではゲージの中で、慣れないエリザベス

カラーもストレスだろうし、本当に可哀想なことをしました。

私のせいで傷を負わせてしまい、猛反省。

うちのうさたちは、みんな幸せにする!って気持ちでいたのに。。

ダメダメな保護者です。


ハーモニーちゃんはちっちゃな身体で、本当によく頑張ってくれました。


毎日のお薬は大好きなバナナを薄くスライスして、サイドイッチのように

間に粉薬をまぶして食べさせ、この方法が上手くいったので、シリンジを

お口の横から入れて飲ませるという無理やりな方法を使わずにすみました。


食欲が落ちるから牧草ボールは食べたくなるように牧草をつんつん

飛び出すように入れて工夫し、フードはあまり食べたがらなかったのですが、

いつもスコップに入れてガラガラと音をさせるとご飯音譜と嬉しくなるように

していたので、音を聞いて反応してくれるようになりました。

食べなくなると腸の動きが悪くなって、そうなると傷よりもそちらの方が

良くないので、あの手この手で食べてくれるように工夫しました。


人間の子供だったら、痛いよ~とか、カラーは嫌だよ外して~、もう病院は

嫌だよ~って泣いちゃうと思いますが、動物はホント強いですね。



今回、いろんな方に助けて頂きました。

なかでも、24時間で緊急治療してくれる獣医さんの存在はとてもとても

心強かったです。

夜間治療は一人で診ておられるようなのですが、私が行った時、恐らく

勤務後に残って治療してくれました。

いつもの健康診断なら少々長く待たされても平気ですが、緊急のときは

ホントありがたかったです。

いつもたくさんの動物がいて、先生方はたくさんいらっしゃるけど、みなさん

休み取れてるのかなと思うほどです。

命を救う尊いお仕事、頭が下がりました。

朝一番になったら病院といっても、悠長なこと言ってられない状況も

あると思うので、夜間対応の病院を普段から調べておくと、いざという

時に役立ちます。


かかりつけの動物病院も、いつも親切で、負担がかからないよう

恐らくお昼休みの時間を削って手術の予定を組んでくれました。

心遣いがすごく嬉しかったです。

ここはうさぎさん専門ではないのですが、しっかり診て頂けるので

いつも待合室にうさぎさんがたくさんいます。


そして今回、ペットシッターさんにも助けて頂きました。

仕事をしていても大丈夫かな・・と心配でしたが、お昼のお薬を飲ませて

くれたり、代行で病院にも連れて行ってくださったり、本当に助かりました。

以前、地震のときに長い時間帰宅できずに心配でしたが、こんな緊急の

時も見てくれるそうなので、これからは安心です。


大変なときにいろんな事が重なり、どうしようあせるって時も助けを得られて

感謝でした。

今日はまだお礼できていなかった方々へご挨拶してこようと思います。



ワタシ、ガンバッテマス。


kagiのブログ-ハーモニー




涼しい朝の時間は窓際でこうして過ごしています。


kagiのブログ-ラブ&ピース



お尻を向けてシツレイシマス。

甘え上手なジョイくんにはとっても優しいうさちゃん。

他のうさちゃんだとブゥッ!! 極端です(^▽^;)

ズームの音で起き上がってしまいましたが、こちらもとても寛いでいます。



kagiのブログ-ウサ&ジョイ



AD

お知らせが届きましたのでご紹介します。

時間もなく平日ですので、スケジュール調整は難しいかもしれませんが、

ぜひご参加ください。

また今回も議員の方々がたくさんいらっしゃると思いますが、こんなにも

たくさんの国民が関心を持ち、あなた方を見ているんですよ。と気付いて

頂くためにも、これはほおっておけないぞと本気で動いて頂くためにも

会場を埋め尽くす満員がよいと思います。

皆で熱い交流会にしましょう。

以下転記

*******************************************************************

緊急告知

 平成24年5月31日の民主党動物愛護対策ワーキングチームで、実験動物に

係わる改正は除かれ、実験動物は、別の法律をもって規定をする方針が示され

ましたが、これは、動物愛護法の基本原則を踏みにじるもので、THEペット法塾

としても、関係機関に意見書を予定しましたところ、全国動物ネットワークから

THEペット法塾主宰の院内集会を開催したいとの申し入れを受け、国会の会期の

都合で6月19日がリミットととのことであり、下記院内集会を開催をすることとなり

ました。

1 開催日 平成24年6月19日、午後5時から午後7時

2 場所  衆議院第一議員会館 会議室(国会議事堂裏)

 動物愛護法は、実験動物などの区分けの規定はなく、区分けするべき合理的

根拠もなく、痛みと感情を有する動物の命において差異はなく、実験動物も命ある

動物として動物愛護法の適用と保護がなされると解されてきました。

動物愛護法の「動物の命」と「人と動物の共生」の基本理念は、人類の普遍的原理

であり、同規定を置く動物愛護法は、動物法の基本法と理解をされてきました。

実験動物を含めて、人が利用する動物を、あたかも物として利用して痛みを与え

続けて、利用が終われば殺して廃棄するという、行政、業者、社会の状況は、動物

愛護法の普遍的な基本原則や人倫からも許されないとの、国民の多くの人達の

意見をふまえて、その改正を求めてきたものです。

 しかるに、実験動物を、動物愛護法とは別の法律をもって規定をするとの方針は、

実験動物を、「動物の命」と「人と動物の共生」の普遍的な基本原則の外に置くこと

に他ならず、実験動物が、「動物の命」において差異はなく、およそ動物の命への

尊厳、畏敬、いたわりが必要なことは、人倫であり、動物愛護法の基本理念である

ところ、そのような動物基本法に明らかに反するものと言うべきです。

 このまま放置はできない問題として、国民の声を国会に届かせることが必要と考え

下記テーマで交流会を開催致すこととなりました。

 「動物の命」と「人と動物の共生」~動物の命と福祉を求めて・実験動物~

 動物愛護法35条の行政の引取義務の制限、所有者のいない動物の行政、

社会の動物保護義務の立法を求めて行きたいと思います。

 極めて、短い時間しかない状況で、突然のお知らせとなりますが、最後に近い

立法のための活動に、可能な方は是非御出席をされたくお願い申し上げます。



詳しくはこちら


AD