以前から親交のある車屋さんから


『チャレンジャーの鍵を無くした~』とのお電話電話


「何年式ですか?」と私


『1973年です』と車屋さん


「1973年??」目


すかさず資料を調べますが、どんな鍵か全くわかりません汗


なので数件のスーパー鍵屋さんに電話して助言を貰いましたグッド!


現場に到着すると、いかにもアメ車って雰囲気のチャレンジャーが停まっています。鍵と金庫のロックワールド★富山県内のお店です★ 鍵と金庫のロックワールド★富山県内のお店です★



すかさずブランキーの確認・・・


情報どおり


エンジン&ドアはK75   トランクがK74 です。


ところが問題があります。


K75は1本   K74は3本  しかありません汗


しかもシリンダーは5ピンのピンシリンダーです(少し不安・・・)


悩んでもしょうがないので、早速ドアをピッキング。


真剣に鍵穴を覗き、探り、また覗き、探り、鍵をカットしてみました。


すると微妙に回ろうとしています。


これはイケるビックリマーク


更にカット・・・これでOKだろうと鍵穴に差し込んでみると汗ビクともしません。


切り過ぎました・・・・・・・





悩むこと数分


車の中を物色


鍵の神様は微笑みましたクラッカー


通称レトロ箱の中に奇跡的に純正キーが1本ありましたニコニコ


鍵と金庫のロックワールド★富山県内のお店です★


慎重にカット・・・テスト


ドア&エンジンともOK


鍵と金庫のロックワールド★富山県内のお店です★ 鍵と金庫のロックワールド★富山県内のお店です★


後はトランクです、こちらは3本あるので安心して取り掛かります。


が・・・その安心がイカンです。


結局トランクの方が時間がかかってしましましたガーン


鍵と金庫のロックワールド★富山県内のお店です★ 鍵と金庫のロックワールド★富山県内のお店です★


まぁ無事に終わったから良しとしますグッド!



旧車の鍵でお困りの時も   ダウン    ダウン    ダウン ロックワールドへ




鍵と金庫のロックワールド★富山県内のお店です★
































AD