Draw Your Dream

~カリカチュア・ジャパン㈱代表Kageのブログ~

NEW !
テーマ:

怒涛の1か月間でした。

「カリカチュアジャパン仙台店」、
8/1のオープンに向けて工事が完了し、
工事業者様との最終確認をしました。

宮城部長も京都から到着し、
細かな見積もりを振り返りながら、
1つひとつの工事をチェックします。
 
間に合わないものを間に合わせて下さった、
デザイナーさん、大工さん、業者さんには、
心から感謝の気持ちでいっぱいです。
 
お陰様で胸を張れるお店が出来上がりました。
ここからはメンバー全員で開店前夜の
タイムリミットまでに装飾準備と、
オペレーションの確認を行います。
 
夜は全員参加で決起集会。

仙台にお店が出来るなんて夢みたいです。
それは誰の夢か。
それは働く皆の夢であるはずです。

私たちが好きで得意な絵を通して、
多くの人と出会い、
多くの人に喜んで頂ける、
その場所がお店なんです。

お店はア―ティストの夢の舞台です。
夢の舞台は常にピカピカで、
ワクワクに溢れていなければ、
その夢は叶いません。

カリカチュアジャパン仙台店が、
常にメンバーの夢で溢れて、
こぼれていますように。

8/1までに主役たちが、
どんな舞台を仕上げるのか。
今からとても楽しみです!

コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

カリカチュアジャパン浅草本店にて、
朝一番で入社テストがありました。

会社説明会に参加して頂いた後、
プロ養成コースに参加し、
最終競技会にて優秀な成績を収めると、
カリカチュアジャパンに入社となります。
 
入社後は2カ月間の研修期間を経て、
研修の集大成として試験を受けて頂き、
これに合格するとアーティストデビューとなります。
 
決められた時間内に似ている絵を描くこと。
カリカチュアを正しく伝えて楽しんで頂くこと。
これが出来れば合格です。

わずか5~10分の間で描く似顔絵は、
傍から見ると簡単に見えるかもしれません。

ですがここに至るまでの道のりは、
アーティストになろうという決断と、
アーティストになるための何千枚もの、
試行錯誤によって仕上がっています。

荒井さん、佐藤さん、
あなたたちは立派なプロのアーティストです。
ようこそ!カリカチュアジャパンへ!

コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
2016年ISCA世界大会のセミナーが
すべてアナウンスされました!
 
25周年ということもあり、
とても豪華なメンバーが揃いました。。
いささか恐縮の極みです。

"MADレジェンド" トム・リッチモンド
 
"キャラクターデザイナー” スティーブ・シルバー
 
”アニメーションフィルム・オスカーウィナー”
ジョー・ブルーム
 
”アートオークション” グレン・ファーグソン
 

20代は競技にワクワクしていましたが、
30代はセミナーでドキドキしています。

世界大会にまだ行ったことのない方々は、
この機会に是非アリゾナまで行ってみましょう!
今年の世界大会はとってもスペシャルです!!
コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
カリカチュア世界大会(ISCA)が、
今年で25周年を迎えます。
 
最初の5年間は自分の歴史でした。
2003年フロリダ大会。初出場。惨敗。
2004年フロリダ大会。総合6位。感無量。
2005年ラスベガス大会。総合9位。挫折。
2006年フロリダ大会。総合4位。夢中。
2007年リノ大会。総合優勝。大願成就。

次の年からは会社の歴史になりました。
2010年本間が優勝。
2013年宮城が優勝。
仲間の成長と共に、
多くの受賞を獲得してきました。

ISCAは私の人生を変えました。
ISCAは私たちの人生を変えました。

ここで出合った世界中の仲間との【友情】。
ここで出会った世界中のヒーローから得た【学び】。
ここでの感動を日本に広めたのが【カリカチュアジャパン】。

今年の世界大会はアリゾナ州フェニックス。
私のセミナーが正式に発表されました。
 
今度は私が与える番です。
「恩返し」の意味でも、
世界中のアーティストに
インスピレーションを与えてきます!
コメント(0)  |  リブログ(0)
日本似顔絵アーティスト協会では、
会員限定の月例コンテストに加えて、
会員限定のMember Interviewを開始しました。
http://member.nigaoe-artist.com/2016/07/26/member-interview-vol-1/

第1回のゲストは、
ぜんごゆうこさんです!
  
これは面白いなぁ。
これも真理だなぁ。

ふむふむと頷きながら、
インタビューさせて頂きました。

これから毎月、
全国各地のさまざまなアーティストを
インタビューさせて頂きます。

私にとっても、
色んな価値観を知ることは
とても勉強になりますので、
今から楽しみです。

良かったらご一読下さい!
コメント(0)  |  リブログ(0)