輝く女性応援会議オフィシャルブログ「SHINE!」Powered by Ameba

輝く女性応援会議オフィシャルブログ「SHINE!」Powered by Ameba


テーマ:

今回の投稿は、エコ商材のオンラインセレクトショップを運営する株式会社エコトワザの代表取締役 大塚玲奈さんです。


        ・    ・    ・    ・    ・    ・ 


初めまして、株式会社エコトワザ代表取締役の大塚玲奈と申します。
毎月、季節ごとの家や体の悩みを自然にも体にもやさしい方法で解決する「暮らしのレシピ」冊子と、実践の材料になる商品を全国から厳選してお届けする「TOMORROW BOX」という定期宅配サービスを運営しています。


ohtsuka_s


女性の素朴な(でもわざわざ調べるのは大変な)疑問にこたえながら、だんだん自分流で日本らしい無添加生活が実践できるようになっていく、通信講座のような感覚です。


shashin_40

(9月号 仲秋は月のリズムで未病を予防)


もともと私は、父の仕事の都合で2歳~10歳までアメリカで育ち、自分のことをアメリカ人だと思っていました。帰国後、「私は日本人でも外国人でもない」と悩みながら、「日本人らしさとは何か」を強く意識するようになりました。そんな原体験がきっかけで、25歳の時、日本ならではのものづくりを海外に紹介する事業を始めたんです。
でも、自身の出産・育児経験をきっかけに、真摯なものづくりをしている各地の「作り手」を本当に求めていて、かつ正しい「使い手」となれるのは、外国人よりも、実は同じ国内の女性たちだということに気づきました。


妊娠も出産も育児も、本当に不思議な体験です。
ホルモンの影響で眠らなくても平気なカラダになったり…私、動物だったんだなあと、夜中に3時間おきに授乳しながら、生命の神秘を感じたものです。
食べ物や体につけるものが直接子どもに影響することも目の当たりにして、それまで、どこか左脳的に頭で考えがちだった「環境問題」が、初めてストンと腹に落ちました。
ヒトが自然の摂理に沿って、動物としての忘れていた機能を取り戻すことこそが、現代の多くの問題を解決するのではないか?と。 
 そして、ふと周りを見回してみると、そのことに既に気づいている女性の多さに驚きました。
女性は男性と比べて周辺環境の影響を体に受けやすく、また出産などを通して、自然との関係性を体感するチャンスに恵まれているのでしょうね。一方で「具体的に何から始めたらいいかわからない」と悩んでいる方もたくさんいることに気づきました。そんな方たちのために考えたのが「明日につなげたい知恵の箱 TOMORROW BOX」です。スタッフは、いろんな世代の女性や子育て中の男性ばかり。みんな「我がごと」なので、毎号の制作も気合が入ります(笑)


「環境問題」と大上段に構えず、まず自らの消費を変えたり、また作り手さんたちに「こうしたらどうか」とアイディアを出したりして、しなやかに一緒に変わっていこうとする女性は輝いていると思います。そんな女性を増やす、エンジンになれたら幸いです。


shashin_41

shashin_42


        ・    ・    ・    ・    ・    ・ 


(次回予告)
『SHINE!(シャイン)』スタッフです。
次回の投稿は、山形県で従業員の家族を大切にするユニークな経営を実践し
ているキャド・キャム株式会社の代表取締役 齋藤士郎さんです。
お楽しみに☆

     
いいね!した人  |  コメント(2)
輝く女性応援会議さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
Ameba芸能人・有名人ブログ健全運営のための取り組み