輝く女性応援会議オフィシャルブログ「すべての女性が輝く日本へ」Powered by Ameba

輝く女性応援会議オフィシャルブログ「すべての女性が輝く日本へ」Powered by Ameba


テーマ:

今回の投稿は、一児の母でプロゴルファーとしても活躍中の東尾理子さんです。


       ・    ・    ・    ・    ・    ・ 


プロゴルファーの東尾理子です。


2012年に息子が生まれ、現在は子育てをしながら仕事を続けています。


私が仕事と家庭の両立で心がけていること、、、


ベストは尽くすけど、完璧にやろう、こなそうと思わないこと。良い事ではないのは分かってるけど、明確な目標も立ててないです。


立てると、努力出来ない事にストレスが溜まって疲れるから(^^;;なんせ今の私には、そんな時間が無い!


ツアーを戦っていた時は、ハッキリとした目標を掲げて、それに向かってまい進してた日々。自分の時間は全て自分の物。


子供が出来た今は自分の時間は3分の1くらいで、それが仕事の時間。残りは全て家族の時間

そしてそれが楽しくて、今の私にとって最高のバランスです。


shashin_143

30代半ばまで全てをゴルフに注いできたからこそ、今は自分の時間が制限されてても、子供としっかり向き合える。けどそれって…もしかしてそうじゃ無いかもって少し最近思う様になりました。


それは何故かって、主人がいつも「りこの良い様でいいよ。」って言ってくれるのです。


部屋が散らかってても、洗濯物が溜まってても、何も文句を言わず、笑顔で家に帰って来てくれる。


この主人のサポート、優しさこそが、今私が仕事と家庭を両立出来てる理由なのかもって…だからこそ、子供優先になりがちな今でも、主人の事をもっと大切に、男性として扱う事が、今年のプライオリティーリストの1番になりました。そう、目標って言ったら肩張って疲れる感じがするので、プライオリティーリストって感じかな、今の私の生活の中では。


前向きですねと言われることが多いのですが、私ももちろん落ち込みたい時はあります!人間ですから(笑)


shashin_144

shashin_145

でもそんなときは自分を否定せずにぼーっとする時間を持ったり、

自分なりにリフレッシュするようにしていますよ!


私の尊敬するマザーテレサさんが、「愛は行動であらわすものです」と仰ってました。「口」から出る、「+」(プラス)と「-」(マイナス)の-を無くせば、願いは『叶う』。


心を綺麗に保ち、それを行動に移す。


あたりまえの事をあたりまえと思わずに感謝する。


ちょっと翻弄されてる時や疲れてる時には、こんな事を思い出して日常を乗り切ったりも。


人生は導いてもらうものではなく、自分で創り上げるもの。

そう、過去と他人は変えらない、変えられるのは自分と未来だけ。


昨日から学び、今日を生き、明日へ期待しよう。(アインシュタイン)


自分を信じて悔いのないように過ごしましょう!


shashin_146

       ・    ・    ・    ・    ・    ・ 


◆関連記事

木佐彩子「Keep Smiling!」
 フリーアナウンサー


寺田美夏「母として、船長として」
 国内貨物船初の女性船長


白井明子「前向きになれたきっかけ」
 ローソンマーケティングマネジャー



◆次回予告
スタッフです。
次回の投稿は、日本の伝統技術を活かして赤ちゃん・子ども用品を作っている株式会社和える 代表取締役の矢島里佳さんです。
お楽しみに☆

いいね!した人  |  コメント(2)
輝く女性応援会議さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み