いつか、晴れるといいな。

日々感じている事、気付いた事、思想・哲学的な詩を、拙いながらも、自分らしく、飾らず書いています。


テーマ:

取材の帰り道、激しい雨に降られた。

次の予定が気になりつつも 雨宿り。

雨脚が弱まり、ふと空を見上げると、空には見事な虹が。

 

慌ただしい日常にあって 胸のすく思いがした。

 

虹は、太陽の光が雨粒の中で反射・屈折することでできる。

雨が降っても、空が雲におおわれていれば、虹は出ない。

 

虹が現れるには、太陽の光が差し込んでくることが 必要なのだ。

 

進学・就職の季節。

なかには志望とは異なる道に、進んだ人がいるかもしれない。

だが雨の中でも、ひとたび光が差し込めば、虹は生まれる。

 

その光こそ、腐らず、焦らず、前進し続ける

「負けじ魂」では ないだろうか。

 

壮年の夢は「世界に羽ばたくこと」だった。

4畳半一間で 家族6人が暮らす 貧乏のどん底。

家計を支えるため、大学も中退した。

 

それでも夢を 諦めなかった。

発電設備関連の仕事に携わる中で、工夫を重ね、

数々の特許を取得。

 

その実績が高く評価され、昨年、ネパール工科大学の

客員教授に迎えられた。

 

日蓮大聖人は、たび重なる困難を乗り越えた門下の四条金吾を

「極めて負けじ魂の人」(御書986ページ、通解)とたたえた。

 

自らが目指す山々への途上には、厳しい嵐の日もあろうが、

やまない雨はない。

「負けじ魂」を燃やして前進する人生に、

       燦然たる 勝利の虹は輝く。(芯)

          名字の言>2017.3.20 

          聖教新聞「SEIKYO ONLINE」

四条金吾殿女房御返事  日蓮大聖人御書全集P1135

 

大将軍よは(弱)ければ・したがうものも・かひなし、ゆみ(弓)ゆはければつる絃(つる)ゆるし・風ゆるければ波ちゐさきは自然の道理なり

 

~通解~
大将軍(だいしょうぐん)の心が弱ければ 

従う兵卒(へいそつ)も ふがいない。
弓が弱ければ 絃(つる)もゆるい。
風がゆるければ 波も小さいのは 自然の道理である。
四条金吾殿女房御返事 1135p

The Unity of Husband and Wife 464p.
(For example,) if a commanding general is fainthearted, his soldiers will become cowards. If a bow is weak, the bowstring will be slack. If the wind is gentle, the waves will never rise high. This all accords with the principles of nature

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

<教学> 生命論 「 十界論 」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ダウンランキングに参加しています。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

誹謗中傷、批判が目的の方へ向けて 書くことは、

今後も、一切ありません。ご訪問を、お断りいたします。

* 詩をはじめとする当ブログサイトの全ての記事の著作権は放棄していません。無断使用、無断転載をお断りします。コピーも含む。

                 ~蓮華~

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

 「ネットトラブル解決支援 リンク集」

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

*蓮華*さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。