いつか、晴れるといいな。

日々感じている事、気付いた事、思想・哲学的な詩を、拙いながらも、自分らしく、飾らず書いています。


テーマ:

私たち記者はたいてい  質問する側だが、

海外取材などでは 同志から“質問攻め”になることも多い。

 

「池田先生との出会いは?」「信心の体験は?」とともに、

よく聞かれるのが「あなたは“フォーチュン・ベビー(福子)”?」

 

学会員の家庭に 生まれる子どもを、

「福子」とか「学会2世」「3世」と呼ぶことがある。

 

日本には「6世」もいるが、新会員の多い 国や地域では珍しく、

親の信心に包まれて育った人の話を 聞いてみたいのだという。

 

アメリカのある「2世」は、弘教に挑戦する中で、

両親が 誰の勧めで入会したのか 知りたくなった。

 

その人の元を訪れ、誰に紹介されたのかを聞く。

 

さらにたどると、3人目は池田先生の「大阪の戦い」で、

入会したことが分かった。

誰かの勇気のおかげで 今の自分があると感じ、

感謝の念が 湧いたと言っていた。

 

海外の友からは、外国人に 信心を勧められたという話も よく聞く。

国や人種を超える 信心の絆。

 

それを図にすれば、地球を舞台にした壮大な、

“広布の系図”が浮かび上がるに違いない。

 

御書に「日蓮一人はじめは 南無妙法蓮華経と唱へしが、

二人・三人・百人と次第に唱へつたふるなり」(1360ページ)と。

 

真心の対話は 未来へ世界へ、必ずつながる。

三代会長の大闘争に連なる誇りを胸に 今日も前進!(献)
           名字の言>2017.2.16

           聖教新聞「SEIKYO ONLINE」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

<教学> 生命論 「 十界論 」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ダウンランキングに参加しています。

*こちらに投稿する詩は全て、特定の個人に宛てて、書いたものではありません。

*特定の個人に宛てて書くことは、一切ありません。

* 詩をはじめとする当ブログサイトの全ての記事の著作権は放棄していません。無断使用、無断転載をお断りします。コピーも含む。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

「ネットトラブル解決支援 リンク集」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

*蓮華*さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。