Monday Energize Coach "田岡英明"の職業人生論

(株)FeelWorksシニアコンサルタント・講師であり(株)働きがい創造研究所社長田岡英明が、人生の多くの時間を費やす仕事に対しての人生論を、日々の出来事・時事問題から綴っております。
GET A  LIFE!(人生を楽しめ!)


テーマ:

少し前の本ですが、感動プロデューサーの平野秀典さんの「GIFT」を読みました。

「伝わる」表現力の極意とはどんなものであるのか?一部共有させていただきます。

基本フレーム:二人称シフト

第一の法則:Gap 意外性を加える

第二の法則:Impact 記憶に沁み込む

第三の法則:Focus 焦点を整える

第四の法則:Thanks 感謝を贈る

 

*人に伝わる話には「ロゴス(論理)、「パトス(情熱)」、「エトス(信頼)」の3つが重要である。

<二人称シフト>

たった一人の大切な「あなた」に届いたメッセージは、そのメッセージに共感する人たちと心をつなげたとき、結果的に大勢のたった1人に感動が伝わる。

*感動は、一人称でも三人称でもなく、二人称の「目の前の観客の心に咲く花」である。

<Gap 意外性を加える>

*感動の方程式

期待>>実感=怒り

期待>実感=不満

期待=実感=満足

期待<実感=感動

期待<<実感=感激

期待<<<実感=感謝

*心を動かす3つのGap

①「謙遜する」

②「超える」

③「絞る」

<記憶に沁み込む>

*長期記憶

①エピソード記憶

②意味記憶

③手続き記憶

④プライミング記憶

*エピソード記憶を使っていく=思い出

ハッピーエンドの物語を創る。

<焦点を整える>

*無意識で「絞っていた」焦点を意識的に「整えた」ときが重要

*自分とは、探すものではなく創っていくもの。

<感謝を贈る>

*親切な行為がなされると、その周りにいる皆が幸せになる

*恩贈り

 

伝えることを仕事にしている私といたしましても、大変参考になる一冊でした。一人ひとりに伝えるといった二人称シフトを実践してまいりたいと思います。

*********************************************************

働く人々の「働きがい」創造により、「一人ひとりの目の輝く社会」を実現します!

 働きがいを感じる個々には「リフレクティブ(内省)コミュニケーション」が必要です。

 働きがいを感じる組織には「ダイバーシティコミュニケーション」が必要です。

株式会社働きがい創造研究所【www.hatarakigai.jp】

Monday Energize Coach 田岡英明

*********************************************************

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ヒデさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。