かがやき相談室

介護・健康・心理


テーマ:

厚生労働省の「おくすりe情報」のご紹介です。

http://www.mhlw.go.jp/bunya/iyakuhin/okusuri/index.html

 

 

○医薬品医療機器総合機構

・くすりQ&A

http://www.pmda.go.jp/safety/consultation-for-patients/on-drugs/qa/0014.html

 

・医薬品副作用被害救済制度

http://www.pmda.go.jp/kenkouhigai_camp/index.html

 

 

〇政府広報オンライン

・知っておきたい クスリのリスクと、正しい使い方(H29.10.13)

https://www.gov-online.go.jp/useful/article/201310/2.html



〇政府インターネットテレビ

・あなたの健康をサポート かかりつけ薬剤師・薬局のススメ (H29.11.2)

https://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg16095.html?t=126&a=1

 

・知っておきたい薬の正しい使い方~安全・安心な健康管理のために(H25.4.11)

https://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg7770.html

 

 

 

 



<おわりに…>

介護・看病疲れの1つに「服薬管理」があります。

薬の「飲み忘れ」・「飲み過ぎ」などです。

「決まった時間に決まった量」を飲ませるのは大変と言います。

 

その様なご相談の場合、「訪問薬剤師」さんのお話をさせて頂いています。

 

薬剤師さんが家まで来てくれます。

薬剤師さんは、「薬局内でのお仕事」というイメージが強くあまり知られていない様です。

 

訪問回数は、月に何回までと決まっていますが、「薬の保管状況」や「服用状況」などのチェックをしてくれます。

「複数の病院から処方」されている場合、「飲み合わせ」や、「不要な薬・変更するべき薬」の提案もしてくれます。

 

「訪問薬剤師」さんの他、服薬管理には「ご家族」、「ヘルパー」さん、「訪問看護師」さんなどの存在も貴重ですね。

 

 

 

 

「薬の管理」というと思い出す事があります。

昔、某企業で秘書をしていた頃の話です。

「内部の取締役会」の他に、「外部の取締役会」がありました。

 

「外部の取締役会」には、大手企業の元会長、元社長、財閥系の方々が集まりました。

年齢は70~80歳台です。

 

「有名店高級弁当」→「コーヒー」→「会議」の順。

この、「コーヒー」と「会議」の間にもう1つ入ります。

 

「コーヒー」→「水・薬」→「会議」です。

奥様や執事様のご指示のもと、「水の量」・「薬」を用意します。

 

会議では、今後の日本経済の動向」、「日本を支えて行く若者への期待」についての話も出ました。

「今後の日本」について心配されていると思いました。

 

 

 

 

その頃週末に、老人デイサービスセンターでボランティアをしていました。

 

「昼食」→「お茶・ジュース」→「水・薬」→「レクリエーション」の順。

 

レクリエーション中に、「戦前・戦時中の日本について」、「若者に負担が掛かってしまう」などの話が出る事もありました。

「今後の日本」について心配されていると思いました。

 

 

 

(あっ!おなじ!)

世界が1つになった気がしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。