≪初めまして!≫

こうやってあなたと「繋がったこと」をとてもうれしく思います。

もし時間があればゆっくりしていってください。



1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2008年07月11日(金)

久しぶりの食事

テーマ:ブログ

今夜「久しぶりの食事」をとった。

Menuはお粥とうどん

私の大好物であり、今の私に相応しい献立。

それらは、弱った腸にとって様々な配慮がなされているのだ。



弱った腸



先日より急性腸炎に見舞われ

絶食を余儀なくされていた。

突然9度以上の発熱をし、

ダムが放水するように

急激に体から力を無慈悲に剥ぎ取られる。

そして今夜(少し体調がよくなったので)

実に3日半振りに

固形物を口にした。




もちろんこんな経験(絶食)は生まれて始めてである。





もう何というか・・・





この世のものとは思えないほど美味しかった。

このような感覚で何かを食したのは

おそらく初めてだろう。




ヌメヌメに焚かれた水分過多の白米

さっと塩を振り、ズルルと一口頬張る。

目を閉じてゆっくりと租借する。

米の甘みと焚き汁に程よくのった塩分が

スーっと体中の毛細血管の隅々まで行渡り

体の至るところでドクドクと脈を打ち始める。

私は、じっとその音に耳を澄ます。

すると少し遅れて私の脳が

「なんて美味しいんだ!」と

食べることの素晴らしさを私に伝えてくれる。




大袈裟ではなく

本当に非日常の出来事だった。




いつだったか

過酷な減量を体験したボクサーが

「この世で一番美味いもの」

という問いに対し

「水」と答えてたことを思い出す。




いや~、本当に大変でした。。。




何をしていても

近眼の不幸な狩猟ハンターのように

何も定められずにいた、リアリティーを欠いた日々だった。

歩いていても話をしていても

ふあふあと中空を彷徨っているような感覚。




ともあれ



一つの山は越えたようである。

これからはお粥とうどんで

少しずつ力を取り戻そうと思います。

(讃岐出身でよかった~)




改めて



食の大事さを強く思う。

それは生物が生命を維持するための

大いなる役割を担っている。

併せて食することが出来ないことで

生きることのままならない人たちがいることを思うと

胸が痛くなる・・・。

そして私は米を作ることが出来ないのに

米を食することが出来る。

経済世界は「役割分担」にて成立しているのだ。

では

「私の役割」とは一体なんなのだろう・・・。




(・・・・ん、少し飛躍しすぎかな?)




毎日「食する」事が出来る現状と健康に

感謝せざるを得ない

色んな事を考えさせられた

「久しぶりの食事」でした。。





AD
いいね!(23)  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Amebaおすすめキーワード


いつでも里親募集中







Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。