1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016年06月19日(日)

日本酒:CUP革命 Ohimne Junmai 100ml 大嶺酒造

テーマ:山口:地酒







17度、18度の濃くてパンチのある味は旨い。





そしてパンチのある男闘己に御闘女は弱い。





無濾過生原酒18度・・・男闘己の勲章的なイメージ。





が、しかし!!!




14度という生き様がここにある!





水を加えることなく、原酒で14度。





14度なのに飲み応えあり。





原酒なのにライトな飲み口。





14度原酒という生きる道を選択したOhmine。





明確なメッセージを発しているOhmine。





勝負をかけているオーラあり。





そんなオーラに御闘女は弱い。





そんなオーラに男闘己も惹かれる。





Ohmineにはやっぱり「魁!!男塾」が良く似合う。





CUP革命、それがOhimne。





それが男闘己(オトコ)。





それが御闘女(オトメ)。





それがストロング。





そこんとこ、夜露詩句。




全国へ宅急便代引で発送します
http://www.kagataya.net/item.pdf
飲食店様、自社便で週5日、直接配達します
http://www.kagataya.net/haitatu.pdf



■Ohmine Junmai

■大嶺酒造
■山田錦60
■14度原酒
■100ml 240税別

http://www.kagataya.net/np0172.pdf






いいね!した人  |  リブログ(0)
2016年06月18日(土)

日本酒:Ohmine Junmai 100ml cup

テーマ:山口:地酒







180にモノ申す!!





100ml Cup Ohmine Junami





カップという生き様。





茨の道を進む勇気。





大嶺酒造は、間違いなく男闘己。





狭いマーケットに挑戦する男闘己たち。





その勇気に拍手。





男闘己の心意気を味わうべし。





カップ命、大嶺酒造。





男闘己のバイブル「魁!!男塾」を読みながら、





男闘己ドリンク、Ohmine Junami!





それが男闘己(オトコ)。





それが御闘女(オトメ)。





それがストロング。





そこんとこ、夜露詩句。




全国へ宅急便代引で発送します
http://www.kagataya.net/item.pdf
飲食店様、自社便で週5日、直接配達します
http://www.kagataya.net/haitatu.pdf



■Ohmine Junmai

■大嶺酒造
■山田錦60
■14度原酒
■100ml 240税別

http://www.kagataya.net/np0172.pdf





いいね!した人  |  リブログ(0)
2016年06月16日(木)

天気予報が晴れになったので…KAGABARやります!6月18日(土)

テーマ:日本酒





■立ち飲み「KAGABAR」(カガバー)
■内容 店頭での地酒の杯売り
■日本酒・焼酎
■どれも一杯100円!もちろん税込!
■2016年6月18日(土)13時から16時
■かがた屋酒店 店頭にて
■椅子のご用意はございません
■近隣エリアでの座り込みはご遠慮ください
■お酒は二十歳になってから
■自転車、クルマでのご来店はダメですよ



【ご理解の程よろしくお願い致します】
皆様に気持ちよく、楽しく飲んでいただくために
当店スタッフが明らかに酔い過ぎと判断した場合は
販売を控えさせていただきます。
予めご了承ください。

いいね!した人  |  リブログ(0)
2016年06月16日(木)

日本酒:Ohmine Junmai 大嶺酒造 100ml CUP

テーマ:山口:地酒






カップ酒と言えば、一合(180 ㎜)。





昔から当たり前になっている一合という単位。





ハッキリ言って、多すぎる。





なみなみ注ぐのが日本酒の「美」





であった時代もあったかもしれない。





しかし、今は各銘柄の酒質が向上し、





オイシイお酒が増えた。





つまり「オイシイ選択肢」で飲み手は迷う時代。





いろいろ試したい、





飲み比べたいというのが





「今風」な消費者心理。





同じ醸造酒であるワインを





180㎜なみなみ注ぐレストランはない。





ワインの基準は約120㎜と言われている。












より楽しく、





より手軽に、





よりスタイリッシュに日本酒を…





そんな願いが込められて誕生した





Ohmine Junmai 100ml Cup。





革命戦士「山口県 大嶺酒造」の扱いを





今月から開始します!





脱一合・カップ革命を是非一度お試しください。





「一本ください」から「一個ください」へ。




原酒とは水を加えない酒。




原酒18度や19度は




濃くてパンチがあって確かに旨い。




しかし原酒で14度というアプローチもある。




原酒でありながら軽い。




14度でありながら飲み応えあり。




いつも冷蔵庫に3つ冷やしておきたい…




そんなヤツ、Ohmine。




■Ohmine Junmai
■山田錦60
■14度原酒
■100ml 240税別


http://www.kagataya.net/np0172.pdf


いいね!した人  |  リブログ(0)
2016年06月12日(日)

利田屋大学 蔵講師特別講座(松本日出彦氏)澤屋まつもと編

テーマ:京都:地酒






かがた屋酒店プレゼンツ
「利田屋大学 CRAFTSMAN」
CRAFTSMAN=蔵講師特別講座です
記念すべき第一回CRAFTSMANの講師は…

京都 松本酒造
松本日出彦氏に決定!
定員12名の小さな大学です。


フレッシュ食中酒「澤屋まつもと」を醸す、
若き10代目 松本日出彦氏が日本酒の本質を語ります。
いま市場にある日本酒は、
ただ旨いだけではなくて、
なぜ旨いのか、
日本酒造りの現場目線で語る濃密な120分。
テイスティングは
守破離雄町(純吟)、守破離山田錦(純大)、ULTRA(純大)を予定。



■利田屋大学 日本酒講座 CRAFTSMAN

いま日本酒に必要な3つのこと


■日時

2016年7月10日(日) 一回完結講座
[午前の部] 11時から13時
[午後の部] 14時から16時

■場所
かがた屋酒店 セミナールーム

■内容
講義55分+テイスティング55分
(テイスティング 澤屋まつもと3種)
(日出彦select極上豆腐とのペアリング)

■講師
松本日出彦氏(松本酒造)

■対象
どなたでもご受講できます(20歳以上)

■費用
4000円税込 又は 400ポイント

■定員
午前の部12名
午後の部12名

■支払
1.現金(かがた屋酒店 店頭)
2.ポイント払い(かがた屋酒店 店頭)
3.銀行振込

■申込
必ず申込用紙をご記入(FAX)後、お支払いください




いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>