1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017年12月13日(水)

澤屋まつもと 守破離ID

テーマ:京都:地酒

 

 

New 遂に出た!田んぼ番地別!澤屋まつもと 守破離ID 
────────────────────
【コレはオモシロイ取組み!】
【田んぼの番地別で醸す究極のテロワール】

“日本酒の本当の価値は米の産地にある”という
松本日出彦杜氏の思いから生まれた
前代未聞の日本酒「ID」。
「identification」の略語である
ID(アイディ)は、
本来は個体識別や身分証明という意味の言葉ですが、
ここでいうIDは田んぼの番地を指します。
ワインが畑ごとに造られるように
収穫した産地のお米をひとまとめにせず、
田んぼ別に分けて醸すという
究極のテロワールを表現したお酒です。


⇒1314-1番地/澤屋まつもと 守破離ID
⇒39-1番地/澤屋まつもと 守破離ID
▼720ml 各2100税別
http://www.kagataya.net/hitoshi/
 

いいね!した人  |  リブログ(0)
2017年12月12日(火)

清泉 亀の翁 純米大吟醸 亀の尾 

テーマ:新潟:地酒

 

1人2本/亀の翁 純米大吟醸 亀の尾 
────────────────────
【お一人様2本まで】

かつて「不世出の名米」と謳われながら、
倒伏しやすく、病害虫に弱いことから
その後すっかり姿を消してしまった酒米がありました。
「亀の尾で造った酒にまさる酒はない!」
越後杜氏の長老から聞いた久須美酒造6代目・久須美記廸は
「その米でぜひ酒を造りたい!」とロマンをふくらませ、
この幻の米「亀の尾」を探しにかかりました。
執念が勝ちました。昭和55年11月、
ようやく穂にして10本、
約1500粒のわずかな種もみを入手することが出来ました。
また、久須美酒造の社員と蔵人は、
酒造り・米作りのプロ集団(地元の農家の人達)です。
彼等の手により、1500粒の種子から翌年春に963本の苗が育ち、
秋には30kgの『亀の尾』が甦りました。
更に昭和57年秋に4800kgを収穫、
そして昭和58年の冬、
香り高い純米大吟醸酒『亀の翁』が誕生しました。


⇒お1人様2本まで
⇒清泉 亀の翁 純米大吟醸
▼720ml 4078税別
http://www.kagataya.net/shopdetail/000000000081

いいね!した人  |  リブログ(0)
2017年12月11日(月)

くどき上手 斗瓶囲 命 出品大吟醸 

テーマ:山形:地酒

 

 

New 13本限定!くどき上手 斗瓶囲 命 出品大吟醸 
────────────────────
【限定13本】
【お1人様1本】

"身を削り己に勝った者だけに
許されることと考え
斗瓶囲・命と命名致しました"

箱から出すと強烈なメッセージが目にとまる。
「命を削り、己に勝つ」
ズシリと重い。
頑張り具合を人と共有することは難しい。
誰もが、毎日を頑張っている。
人の頑張りを他人がどうこう言うべきでない。
「頑張った」…ただそれだけでいい。

でも…

この酒はそんな中でも
本気で頑張った勝者に手にして欲しい。
己に勝って醸された酒を、己に勝った人が飲む。
そうあってほしい。
それが「くどきの命」


⇒お1人様1本
⇒くどき上手 斗瓶囲 命 出品大吟醸 山田錦
▼1800ml 20000税別
遂に登場!年末の大本命!
http://www.kagataya.net/shopdetail/000000001058/

いいね!した人  |  リブログ(0)
2017年12月10日(日)

フェルミエ 2016/2014 Fermier アルバリーニョ パシフィカード

テーマ:新潟:地酒

 

 

当店で一番高額な純国産ワイン!新潟フェルミエ
────────────────────
新潟市南区萱場産/垣根栽培 アルバリーニョ100%
アルバリーニョ60%を収穫後に干し、
味わいを凝縮させてから搾汁・発酵させ、
樽熟成をした贅沢な造りです。
はちみつやトロピカルフルーツのような
リッチなテイストの白ワインです。

「2016より垣根栽培」を採用し
さらに手間暇かけて原料と向き合っています!


⇒フェルミエ 2016 Fermier アルバリーニョ パシフィカード
▼750ml 19200税別
http://www.kagataya.net/shopdetail/000000002197

⇒フェルミエ 2014 Fermier アルバリーニョ パシフィカード
▼750ml 10700税別
http://www.kagataya.net/shopdetail/000000000747

いいね!した人  |  リブログ(0)
2017年12月10日(日)

初亀 游月 21ヶ月熟成大吟醸 山田錦 

テーマ:静岡:地酒

 

 

 

New 14本限定!初亀 游月 21ヶ月熟成大吟醸 山田錦 
────────────────────
【限定14本】
【お1人様1本】

酒屋である前に一人の飲み手として
「年末年始」買いたい酒はなにか…
と自分に問う。

初亀 游月、
毎年、リストに入る一本。
でも…小遣制にはハードルが高いなぁ…
ご購入される方の背中を羨ましげにお見送り。
今年こそ!万が一、残っていたら買う!?

小遣制を早く卒業したい。
FA宣言したい。
自由の身になりたい。
そんな世の中のお父さん、多いはず。
諦めるな!お父さん。
毎日の缶珈琲を150日間我慢すれば、
夢にまでみた「初亀 游月」はキミのもの!


⇒お1人様1本
⇒初亀 游月 低温21ヶ月熟成大吟醸
▼750ml 16000税別
販売のために造った酒ではない…超希少品
http://www.kagataya.net/shopdetail/000000001057/
 

いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>