科学カフェ京都(特定非営利活動法人)

科学を身近に!技術における意思決定プロセスの民主化を目指す!!


テーマ:

◆◆ 科学カフェ京都 第101回定例会 ◆◆




科学カフェ京都(特定非営利活動法人)




日時: 2013年 11月 9日(土) 2時~5時




話題: 「はやぶさが持ち帰った小惑星イトカワの砂」


 

講師: 土`山 明  先生


(京大大学院理学研究科 教授 専門:惑星物質科学)


http://www.kueps.kyoto-u.ac.jp/~web-min/index.php?content=index





会場: 京都大学理学研究科セミナーハウス

http://www.sci.kyoto-u.ac.jp/modules/bulletin/index.php?page=article&storyid=473


http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/access/campus/map6r_n.htm


(上記地図の番号10の建物です)





概要:


はやぶさ探査機は2005年に小惑星イトカワに到着し、様々な観測をおこなうとともに小惑星表面から砂粒子を採取しました。サンプルは2010年地球に持ち帰られ、初期分析に引き続き分析は今も続けられています。はやぶさが採ってきたサンプルは、地球の石とはどう違うのでしょうか?小惑星はどのようにして作られ、どのように進化し、今どのようなことがおこっているのでしょうか?初期分析のリーダーであり現在も分析に携わっている研究者として、分析の現場をお伝えできればと思います。



参考:


http://www.spring8.or.jp/ja/news_publications/research_highlights/no_61/






AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。