住めば都☆アメリカ暮らし

Korean Americanの夫とのアメリカ・テキサス生活も3年目に突入!!

めざせ、LOHAS&オーガニックライフ♪

ようこそ、Kaeulyのブログへ♪コメント大歓迎です!

テーマ:
 しばらく更新できず、すみませんあせる まだ引っ越してはいないのですが、送別会をしてもらったり、友達と会ったり、引越しセールをしたり、荷物をまとめたりと色々忙しくて久しぶりになってしまいました。

 引越しセールもうまくいき、実際のセールの日より前から知り合いが何人も連絡をくれて荷物をだいぶ引き取りにきてくれたおかげで、当日はそれほど大きなものはなかったのですが、それでも思ったより人が来て、最後はおまけ、かなりの割引、無料のものも沢山でしたが、だいたいのものが売れたのでホッとしましたDASH!

 最後にバタバタと友達に会ったりも多くて、その度に悲しさと寂しさに耐えながら、たまに涙でお別れすることもあり、涙腺の緩い私は、これから引越しまでに何度泣くのだろう・・・と心配に思うくらいですしょぼん また、アメリカ生活に慣れたためか、誰にでもすぐハグ(抱擁)をしてしまって、ハグの習慣のない国の人たちからは内心少し引かれてるかもしれないです・・・(笑)

 さて、ブログを見に来てくださる皆さん、コメントやペタを残してくださる皆さんの励ましのおかげで、どうにかこのブログもここまで続けてこられました。最近は、皆さんのブログもあまり訪問できず、申し訳ありませんショック!

 引っ越して環境も変わることですし、ちょうど一つの区切りということで、このブログでの更新は基本的にこれで終わりにしようと思っています(くださったコメントには、遅くなるかもしれませんが、お返事するつもりです!)。この先、他にブログをすることになるのかも未定ですが・・・。急なお知らせになってしまって申し訳ないのですが、今まで遊びに来てくださって本当にありがとうございました!心よりお礼申し上げます☆ブログは、自分の生活の記録として残るだけでなく、こうして色々な方たちとお会いしてお話する機会や、様々な情報・知識を得る機会もくれ、ブログをしていてよかったな~ととてもありがたく思っています。

 最近写真も全くアップしていなくて文章ばかりだったので、お恥ずかしながら、最後に教会学校の水彩画の授業で描いた作品でも載せてみたいと思います。まだ完成作品とはいえないのですが・・・blue jayという鳥です。
 
水彩画

 ではでは、今まで本当にありがとうございました!またどこかでお会いすることがあれば、そのときはどうぞよろしくお願いしますねラブラブ!
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
 永住権の条件削除(I-751)申請に伴って、移民局オフィスでのbiometrics(生体認証。写真や指紋などにより本人かどうかを確認すること。)に行ってきたので、ご報告。

 移民局から指定されていた時間は朝の9時。うちから2時間くらいかかる場所だったので朝の7時には家を出発しました。

朝の空1

 行きの車の中から、とてもきれいな空が見え、写真を撮りました。

朝の空2

 飛行機雲も見えます。

 さて、オフィスは、メキシコ系ショッピングモールの中。店名や案内もほとんどスペイン語で書かれていて、まるでメキシコに来たみたい?って言っても実際にメキシコに行ったことはないので分かりませんけどね汗 でも、ちょっと異国の雰囲気でしたよ。

メキシカンモール

 オフィスはモールの角にあり、思ったより小さくて、一瞬ここかな?って思いました。着いたのは予約の30分くらい前だったけど、車を停めた場所がオフィスと反対方向だったので、オフィスを探したりトイレに寄ったりしているうちに10分前に。

 まだモール自体は開いてない時間なので、来ている人はみんなこのオフィスに用事のある人。私たちが着いた頃には4、5組がオフィス前の椅子に座っていました。アジア系の人が多かったです。韓国人家族もいたし。

 オフィスは8時に開くので、8時から予約の人たちが既にオフィスで手続きをしていて、私たちはオフィスの外で9時過ぎまで待たされ、8時~の人たちが全て終わってから入室。9時~の人たちは合わせて15人弱ぐらいだったと思います。

 オフィスに入って、受付で移民局からのアポイントメントの手紙と、ID(2年有効の永住権)を見せたら、用紙に必要事項を記入するように言われ、記入。なぜか両親の名前を書くところもありました。

 記入が終わると、また別の人に、記入した用紙、アポイントメントの手紙とID(永住権+運転免許証などのテキサスID)を見せ、番号札をもらって自分の順番を待ちます。

 もっと厳重なセキュリティとかあるかと思ったけど、入り口での荷物検査もないし、禁止携帯やカメラなどの撮影機器の持ち込みは禁止と書いてあったので外で待っている夫に預けてから入ったけど、荷物を調べられるわけでもなく、口頭で「携帯持ってませんか。」って聞かれるだけ。

 個室に分かれてbiometricsをするわけでもなく、みんな丸見え。全部パソコンで管理されていて、まず両手の指紋を全部とられます。ちょっと犯罪者の気分ですね・・・汗 私は指が細いからか取りにくかったらしく、何度かやり直され、係の人が、指紋を取るガラスの画面に、ガラスクリーナーを何度も吹き付けてました。

 指紋の後は、よくクレジットカードで買い物をしたときにサインするような液晶の画面に署名をして、その後横においてある椅子に座り、「撮りますよー」とも言われないうちに写真を撮られました。これも全てパソコンで。

 この写真が10年間有効の永住権に入るわけですよね・・・せめて「はい、じゃあ撮ります。」くらい言って欲しかったわ。他の係の人は「じゃあ笑ってー」なんて言ってたけど、あんまりニカッと笑うのもどうかなああせる 私のはいきなりでちょっと無愛想な顔してるかも・・・。

 そんなこんなで、入室から30分ちょっとで終了。意外に簡単でした。うちの近くにもこういうオフィスがあれば簡単なんだけど。まあ、この機会に色々買い物もしたので、いいんですけどね。買い物についてはまた後日・・・。

 というわけで、ご報告でした。これからI-751申請を控えている人に参考になればいいのですがニコニコ
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
トルハルバン

 ↑これ、돌하르방(トルハルバン)っていう韓国は済州島のシンボルなんですけど、なんとテキサスで発見ひらめき電球 トルハルバンとは、(トル;石)+하르방(ハルバン;おじいさん。標準語では할아버지(ハラボジ)なんだけど、済州島の方言かな?) 、つまり「石でできたおじいさん」ってことですね。

 実は、うちからは小一時間離れたところに、韓国人経営のアジアンバッフェがあるんです。その店の前に、トルハルバンが飾ってあるんですよ。

 済州島に行ったことがないので、本物も見たことないのに、まさかアメリカで見ることになるとは。

 ここのバッフェ、なかなか人気で、カリフォルニアロール握り寿司うどん、韓国のチャプチェカルビ中華料理など種類も豊富で味もなかなかグッド! 値段も平日なら$6~7だったと思います。韓国マートに行くときはだいたいここに寄ります。米軍基地?が近くにあるので、軍人さんのお客さんも多いです。

 それにしても、このトルハルバン、わざわざ韓国から運んできたのかな?ちょっとひびが入ってるし・・・。アメリカにトルハルバン職人さんがいるとも思えないし。だとしたら、海を渡ってはるばる韓国からやってきたのかも。

 遠い異国の地で、トルハルバンのおじいさんは何を感じているんでしょうね~はてなマーク

 よろしければ、クリックお願いします♪→ 
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。