自分をカエル

色んな意味でカエルンは浮気性
そんな自分を見つめなおす為の書き物
βακα..._〆(゚▽゚*) wright by kaerun


テーマ:

2005年02月02日から
http://ameblo.jp/kaerun/entry-10000648046.html
全く、妻のパニック障害(PD)について
記述してませんでしたねぇ~?(・_・;)

って事で
2年4ヶ月前から現在に至るまでを、
軽く流して書いて行こうと思います。

現在は、全くと言って良い程に
PD(パニック障害)は起きていません。
今は、「精神障害者保健福祉手帳」の更新もしてませんし
心療内科にも通って居ません。
また、薬も飲んでは居ません。

つい最近、発作(過呼吸症)が出たのは
第3子の出産後すぐに、発作が出たレベルです。
それも、ビニール袋をあてがってあげるとほんの数分で治りました。
子供を産むと言う大業をしたので
それで、そうなっただけかと思われます。

今、振り返って思うと
PD(パニック障害)の原因は色々あわさったからかと思います。
それは
前の劣悪環境がPD(パニック障害)の影響だった要因のひとつかも解りません。

なぜって?
2005年3月に
今の新しい家に引越してから、過呼吸が数回に減りました。
1月もしない間に、そのような感じに一気になりました。
以前の家は、2階建てのアパートで
2件隣が、妻の実家って言う
ある意味、妻からすると慣れ親しんだ土地ではありました。
っが
自分のしたい事、
自分がどうしなければ行けないかの判断が出来てませんでした。
すべて、妻のお母さん任せで自分では、決めれなかったので・・・
若さと環境が変わらないって事で
親離れも出来ていなかったって事でしょう。
それに、狭い家で、日中でも日の光が当たらなかった。
って言うのも原因のひとつだったのかも解りません。

次の要因として
子供の世話、俺からの圧力、やっぱり実母からの圧力
この3つが重なって、PD(パニック障害)を引き起こしたのかも知れません。
妻がPD(パニック障害)になってから
とりあえず、俺は妻の気持ちを汲んであげるように
力添え出来る時に、協力してあげるようにして行きました。
次に、妻のお母さんの言う事は、「流して聞いて、最終的な判断は俺に任せろ!」
って事で、妻のお母さんの絶対的圧力を分散するように
気持ちの持たせ方を教えてあげました。
子供の世話、以前は小さかった子供達ですが・・・
今では、普通に言葉も覚え、悪態もつきますが
それなりに、手伝いもしてくれたりするようです。
ある意味、赤子よりかは手間が幾分マシになったんが良かったかも知れません。

次にお金の話も重要かも知れません。
今の会社では、前の会社に比べて少しは毎月の給料は上がりました。
(かと言っても・・・俺の借金が沢山あるんで・・・
 それほど、楽な暮らしは出来ませんが(・_・;))
妻がPD(パニック障害)になってからは、
俺が、すべてのお金管理をしてます。
(借金する奴に任せても良いのか?っていう問題もありますがw)

それは今まで
妻は、ほとんど妻の母親にお金の管理をして貰ってました。
小さい時から、結婚した後でも
妻の母親に聞かないと、どう使えば良いのかが解らないのです。
10万とか20万とかの生活費としてのお金を渡すと
お金の使い方が、解らなかったのかも知れません。
少ない給料で、借金を返済すると・・・
わずかしか、自分の手元に入りません。
その中で、光熱費やら食費やら家賃やら
ミルク代、オムツ代と捻出していくと、
生活費部分を節約しないと駄目な訳です。
かと言って、
食費部分は、妻の母親まかせだったので
月の一定額を母親に渡していました。
ってなると
すぐに言われそうな所から、支払ってた訳です。
そんな所で、すぐにはガミガミ言って来ない所の
水道代とか家賃とかを払わないって事が多々ありました。
結局は、数ヵ月後に2ヶ月分とか3ヶ月分の請求が来ますよね?
そうなると、俺の耳にも届きます。
そこで、なぜ支払わなかったのか?の理由を聞いたり
時には、怒った事もありました。
そういう家計のやりくりが、自分で出来ないから
それがストレスになってたようです。
その不安も、私が管理すると言う事で除去しました。

しかし
こう書いていくと・・・
妻を労わっているのか、甘やかしているのか?
微妙に解らなくなってくる自分も居ます。
でも
それで、PD(パニック障害)の発作が無く
普通に生活出来るのであれば、良い事かと思います。

最後に
PD(パニック障害)で苦しんで居る方や
精神的にまいっている方もいらっしゃると思います。
でも少しずつでも良いから
変えて行こうかな?って努力も必要かと思います。
いずれ治る病かも知れないし
治らない病かも知れません。
でも、そこで塞ぎ込まずに
ちょっぴり前向きに考える事が、大事なんだと思います。
諦めずに、甘えずに頑張って下さい。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
長文になりそうなのでここで一つ俺の考えを・・・
ここのコメント
だいすけさんに対する返答です。
(かんなり亀レスになってしまいましたし
 名指しで申し訳ありません。m(__)m
 あと、この事で、気分を害したのであればおっしゃって下さい。
 削除しますので・・・)


どうも初めましてカエルンです。

>あなたのように、実際の苦痛、恐怖を軽視している人が多いので、
>実際の患者はストレスがたまるんです。
>奥さんの恐怖をもうすこし理解してあげて下さい。

確かにそうかも解りませんが・・・
その恐怖に対して、どう対処するか?
って考える事も大事だと思います。
じゃないと
次の一歩には、進めないとも思います。

PDになってからの妻を見てるのですが
はっきり言って、頑張ってると思います。
(゚゚)(。。)(゚゚)(。。)ウンウン

家に塞ぎ込んだりもしてないし
発作時以外は、ちゃんと家の事もしてます。
買い物も行けるようになって来たし
保育園の送り迎えも出来るようになってます。
でも、
妻の恐怖(PDの恐怖)は俺には解りません。
本人の怖さの度合いは、他人には解らないって事です。

俺に出来る事
気持ちは、汲んであげれる。
優しさなどの言葉は、与えられる。
行きたい所があれば連れ添ってあげれる。
仕事も途中で、投げ出して介抱してあげれる。
出来る限り、妻に負担を掛けないように接する。


上記の事だけでも
俺の性格は、かなり改変してきました。
結構、俺は我侭な方で
自分の思通りに行かない事や、
俺自身に役に立たない人(俺に害をなす人)に関しては
まず、相手にしませんし
俺の中で、排除します。

いわゆる近寄りません。
しかし
俺を頼ってくる人には、俺なりですが
精一杯頑張って、それに受け答えてあげようと努力します。
それが、自分自身に犠牲を払った事であってもです。

自分自身が切れた時は、
言う言葉はわざわざ相手の傷付くような言葉を選んで
言ってしまう事もあります。
元々の俺は、こんな奴だったのです。
しかし少しづつですが、俺が自分自身を変えていきました。

ちなみにですが
俺も一応、爆弾を抱えてます。
【喘息】っていう、一生治らない病気です。
999に乗って、機械の体にすれば、治るかも知れませんが
(゚ω゚; 彡 ;゚ω゚)

3歳の頃から、ずぅ~~っと治ると言われ続けてきた
この病気
今でも一向に治りません。
治る気配すらありません。
治す為に、結構努力もしました。

スイミング通ったり、体力付けたり・・・
寝不足しない。
塩分を取り過ぎない。
酒呑まない・・・等々

そこで、発想の転換で
どうせ治らないんなら・・・
治すんじゃなくて、発作を出さないようにする。
に切り替えました。

もう一度、書きますが
妻のようなPD患者の恐怖は、PD患者しか解りません。
それと同じように、
喘息の恐怖は、喘息患者しか解りえないと思います。

喘息患者の恐怖は、寝てる時が一番怖いんです。
「少しでもしんどいかな?」って思ったりしながら寝たりしたら
夜中の2時~4時に掛けて、発作で強制的に起こされます。
一度、発作が起きると、そんな状態が最低でも3日は続きます。

薬も結構きつくて
飲み過ぎると、手足の震えは確実にきます。
次に、酒を呑んで吸入薬なんかすると
心臓がバクバクしまくって、止まりません。(;゚゚)ウッ!

次に、発作が起きると
息が出来ないのは当たり前。
立つ事も出来なくなり、歩く事も出来ない。
少しの言葉を話そうとしても息を整えてからじゃないと話せない。

横になって寝る事は、確実に無理。
冷や汗で、脱水症状に陥る。
息が出来ないから、酸欠状態に陥ったり
チアノーゼになったり・・・
挙句の果てには、意識を失ったり
呼吸停止、最後には、心肺停止・・・
ちなみに、俺は心肺停止まで行った事が過去にあります。

その恐怖は、喘息患者が抱えてる恐怖であり爆弾です。
他人からすると解らない事ですし
妻も俺の恐怖は、解らないと思います。
一応、妻と結婚してからは
大きな発作を出さない努力をしてますし・・・

だからと言って
喘息が出るかも解らないから
俺は出来ないんだ・・・_ノフ○ グフゥ...
なんて思いたくないです。
おまけに、自分の行動範囲を抑止する事もしたくないですし

都会の雑踏には出れない。
とか
酒を呑むと、喘息出るから呑めない
とか
タバコ吸ってる人が近くに居ると、喘息出るから近寄れない。
とか
旅行に行った時に、喘息出たらどうしよう?
などなどの恐怖は沢山あります。

がっ
俺は、あえてその恐怖自体を克服し
恐怖を逆に味方につけるように行動してます。
そうする事で、メンタル的に鍛えるようにしてます。

発作が出たら、出た時なんです。
それは、仕方無い事ですから
じゃ
発作が出た時に、何処まで対処出来るか?
って事を学ばないと駄目だって事です。

ちなみに
俺は、大発作になりかけであっても
一人で、医者に行きます。
歩いてはさすがには行けないですが
車に乗ったり、バイクに乗って行きます。
かんなり、危険な事は承知ですし
医者に着いたら、いつも医師に怒られます。
それでも、医者に行けば
このしんどさを軽減出来るって事を知ってるから
あえて自分で行動します。
本当に駄目な時は、救急車に頼りますが
それは、最終的な手段です。

その理由は、
1年365日の間で半分以上、喘息の発作の怖さを戦って来た
俺の経験でもあります。
次に、誰にも頼る事が出来ないし
自分の病気で、あまり相手に心配を掛けさせたく無いから

本当に駄目な時は、救急車に頼りますし
自分で呼べない時は、呼んでもらいますが・・・
それは、最終的な手段です。
そうしないと、また心肺停止になっちゃうからです。

長々と書きましたが
発作が怖いのは、PDも喘息も同じだと思います。
怖さの度合いは、自分自身が決めてる所がありますし
その怖さを、どう克服していくか?
それを見守って手助けしてあげれる事
俺の役目だと思ってます。

あえて甘えさせすぎる事もしません。
ある程度、意見や知識などは俺が妻に与えてます。
でも、最終的に決めたり実行に移すのは妻にさせています。
そればっかりは、俺がこの数ヶ月悩んだ結論であり
答えだと思っています。

この数ヶ月
色々なPD関連のサイトも見てきたり
本も色々と読み、色んな人からも意見を貰いました。
それをしてるって事は、PDの発作を軽んじてないって事です。

俺は、間違った事を書いてるかも解りません。
不快感を覚えさせるかも解りません。
でも
人間は、完璧では無いんです。
だから、俺も間違った事も言うし間違った事もします。
しかし
次に、繋げれるように学習する事も出来ます。
それが、俺にとっても
家族にとっても良くなるように経験をつんでいる最中だったりします。
そんな感じです。
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
【81日目】
妻の仕事(パート)なのですが(-_-;)

とうとう


仕事場から、最終告知を受けました。
予想はついてましたが・・・以外に遅かった。

昨日に、仕事場から電話掛かって来たようです。
「今週中に、これないようであれば
 辞めてもらえますか?」

(多分、こんなストレートでは言われてないでしょうけど)

確かに、
11月中旬頃に、パニック発作になり
それからずっと・・・仕事は休んでます。

まぁ~
2ヶ月も待ってて貰えたって所では
なかなか融通が利いた仕事場だったのでしょうが
2ヶ月も行って無ければ、それは解雇宣告受けても
仕方が無いでしょう。

妻も少しづつは、回復して来て
●車にも乗れるようになった。
 (乗ってる時間は、1時間程度で
  1時間を越えた距離を走ると・・・
  頓服を飲んで、翌日ダウン(>_<))


●一人で、数キロくらいまで歩けるようになった。
●保育園のお迎えが行けるようになった。
(誰かの付き添い有り)


っと
それなりの努力はしてるようですが・・・
予期不安による発作が、
仕事に行く事を邪魔してるようです。

仕事中に、発作が出たら?
行き帰りで、発作が出たら?

等々
その恐怖は、自分自身で理解しなければ
ならない高いハードルなので
俺からしても、歯がゆい反面
そっとしておく事しか出来ません。

薬を飲んで、
「いっちょ!行ってみよかぁ~!!」
とか
「発作出たら発作出た時!まぁ~なるようになるやろ(^o^)」
的な考えが出来たりする
俺みたいな性格であれば良いのですが・・・


って言うか
そんな性格であれば、
妻もパニック障害に、苦しまないですよね。
(>_<)
AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

テーマ:
【68日目】

今週前半は、
大きな発作(過換気症)にはならないまでも
時折

【しんどい】(-_-;)


って事が頻発してた妻

でっ
先日より、生理(女の子の日・BLUE DAY)
なった訳ですが(^_^;)

詳しく調べた訳じゃ無いから
俺の仮説として言うと

生理=血が出る。

血が出るって事で
血液内の薬成分が放出!

薬を飲んでても
しんどい事が多くなる。


これは、喘息の薬でも同じ事が言えるんですが
血液内にある一定の度合いで
薬の成分の割合が少なくなると・・・
しんどくなる。(>Д<)

それは、
時間経過と共に老廃物として処理されるという。
普通の人のメカニズムなのですが・・・
そこが原因で、数時間あけて薬を飲むのが普通です。

薬は、許容量を越えると
毒と判断し、嘔吐やら気分を悪くしたりする。
まっ
その原理で行くと

女性は生理って奴で
老廃物(血)を出す分・・・薬の排出量が多くなる。
だから、薬を飲んでも効きが悪い時がある
って
考えても

O━(゜Д゜*)b━Kなのかなぁ~?



その辺 詳しい方
情報щ(゚Д゚щ)カモォォォン

っていうか

教えて下さい。m(__)mペコリ

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
【59日目】

朝から忙しいのが週明け
車で自社に寄ってから
いつも通り現場に向ったのだが

その途中で
自宅プロバイダ変更による。
ADSL変更手続きの為
プロバイダと接続会社に電話を色々してた。

でっ
「さっきから家の電話何度かしてた?」
という
妻からメールが入る。

「いいや?
 もしかするとプロバイダとかからの電話かも???」

俺は返す訳だが・・・

妻からの返信メールの内容が気になる部分
「家の電話に、何度も電話があって
 少ししんどかったから寝てたんだけど・・・
 電話取ったら
 かすれた声で

【(*´д`*)ハァハァ】


 って電話とか
 すぐに切れたりしたから
 もしかしたら、車で仕事行ってるし
 事故でもしてるんかな?って思って・・・」


(゜Д゜)ハァ?
いたずら電話って
まだしてる奴いたんや?
って言う
化石級の馬鹿な野郎の為に
発作までは行かないけど
心配事を増やして
体調が悪くなったようだ。

これの対処法は
俺が居る時に、電話に変わる。
ってのと
電話番号を変える。


通信料金総合研究所 【いたずら電話・迷惑電話対策】


での
ナンバーお知らせ136を実行する
などなどある訳ですが

結局の所、
非通知や
公衆電話
(これはほぼあり得ないと思います
 どうせ
 コスコスしてるんでしょうし(^_^;))

って事で
調べた結果・・・


NTT西日本の【迷惑電話の番号を音声で通知】


で対応する事にしました。
これで駄目やったら!!

電番カエル!!



工事費用に2000円
月額210円ほどかかりますが

月額210円 と 妻の不安ならば
明らかに
妻の

不安緩和

が第一優先ですから
・:*:・( ̄∀ ̄ )。・:*:・

本当に化石級のいた電する奴
俺が居る時に、掛けてこい!!
いくらでも相手したるぞ!!
щ(゚Д゚щ)カモォォォン
って事です。

逆に
恥女のおねぇ~たんは、
俺が居る時に掛けて来てねん(*´д`*)ハァハァ
って感じです。
βακα..._〆(゚▽゚*)
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。