かえくまのブログ

写真がメインのブログです。


テーマ:

「遠くまで行こう」

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

「踊るカメラマン」

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

AMラジオが完成し心静かになった。今度はFMラジオに目がくらんだ。

でも調整箇所は全くないラジオを希望する。たまたま見つけた記事からaitendoを知った。

http://www.aitendo.com/product/15467

 

価格もかなりリーズナブルだ。でも落とし穴があり製作用の資料は何一つない。サイトにあるわずかな情報だけで製作する必要がある。

今回気になったのは0.8mmピッチ表面実装MCUチップの半田付けだ。色々と調べた。フラックスとクリーナーは必須のようだ。それでまた共立電子で購入。交通費節約のためネットでオーダー。再配達のないように気をつける。

ハンダブリッジは100%発生する。それは吸取り用の編み線で吸い取れば良い。問題は仮止めでしっかり位置決めをする事だ。一度取り付けると剥がすのは並大抵ではない。エナメル線を中に通して一気に引っ張れと情報があったが上手く行かなかった。繰返しになるが仮止めをゆっくり正確にやる事が成功への道である。

それさえやれば後は調整箇所もなくプラモデル感覚だ。無事完成した。一つ良かったのが音質がかなり良い。HiFiステレオなみだ。

理由は忘れてしまったが2台製作した。2台目は右にチューニングダイヤルを回すと周波数表示は低い方に移動する。原因は分からない。

完成率は50%だった。落ち込む事もなく良しとする。

なお、角キースイッチのキートップは付属していない。

サトー電気で12mm角キースイッチ廉価品 10ケ¥400キートップ付きを別途手配した。

 

今回はここまで。

次回は充電回路付き12ボルトポータブル電源製作編である。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

スーパーラジオを2台製作してみた。1台はJARL QRP CLUBのOMが設計して基板と主要部品を領布してくれた6石スーパープロジェクトのものである。

以下の会報で[告知]6石スーパープロジェクトの記事がそれである。

 

http://www2.jaqrp.org/2016/10/bulletin-2016-09/#jaqrp59-5-5

 

作ってはみたもののもう一つしっくりこなかった。低周波出力が弱い。高い周波数の放送局が受信できない。何度も調整してみたが上手くいかない。ハッキリ言うならばいわゆる製作失敗である。

そこでリベンジを込め中華製のキットを買った。

Yahooで下記の単語で検索すればいくつかのサイトがヒットする。

 

「 スーパーラジオキット S66E 」

 

こちらはウンともすんとも言わない。すっかり自信をなくしてしまった。二度とスーパーラジオなんか作るもんか?!

気を取り直し調整の要らないラジオにすれば完成率は上がるじゃないかと思いストレート系のラジオに挑戦することにした。CQ出版社「作りながら理解するラジオと電子回路」今井栄氏著 に紹介されているシンプルで高感度なBCLラジオである再生式中波ラジオである。

主要部品はサトー電気で調達した。抵抗やコンデンサは共立電子まで交通費を出して出かけた。当たり前か。でも部品代に比べて交通費比率が高いのだ。

こちらは調整箇所は全くないので難なく完成することが出来た。でも再生式の宿命だがチューニングが面倒だ。発振する手前で止めないといけない。これを電源を入れるたびにやらないといけない。

また高感度を期待したが遠方の放送局が聞けなかった。こなれないのだ。

しばらく使ってみた後、使うことを諦めてしまった。

 

そこで今度はRF1段増幅+AF増幅1段でパワーアップした実用的なゲルマラジオを作ることにした。こちらも調整箇所は全くないので難なく完成した。しかもチューニングもかなりやり易い。これならスーパーラジオなんか不必要だ。

電源を入れ直しても前回聴いていた放送局がそのまま聞ける。本来当たり前なのだが。

何とか自信復活だ。

 

今回はここまで。

次回は肩の力を抜いたままAM/FM DSPラジオ 製作編である。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。