テーマ:
森田剛くんですよ

今では 本当に役者に見事にはまっていますねビックリマーク

(大河は見てないんですけど・・・あせる


「金閣寺」の映像も流れて

あの 異次元空間のような世界を 思い起こしました

「V6の 森田剛くん」は どこにもいませんでしたからね・・・叫び



剛くんの デビュー前からの映像も たくさん流れていました

やっぱり 剛くんといえば ダンスクラッカー

五関さまも 大好きとおっしゃってましたよね

ふみきゅんも よく剛くんのマネもしてるし

あの時代のJr みんなの憧れだったんですよね~

(森田 という人には ダンスが上手なDNAがあるのか・・・?)


でも 確かにあの頃から かっこいいのになぜか下向いて踊っていたな~

剛くんのなかで アイドルっていうものは やっぱり 違和感があったんでしょうねむっ


それが 役者 というものに 見事にピタリとはまって

本当によかったなぁと思います


「彼は 常にアンテナを張り巡らして それを自分の中で抱え込んで

芝居のときに だしていける人」 と 宮本亜門さんが おっしゃっていて

なるほど~ と 納得しました


それから 劇団新感線の いのうえさんが

「彼は いい意味で 昭和を感じさせる」とも おっしゃっていましたね

これにも うんうん とうなずいてしまいました


あと 剛くんがお遍路さんを一人でした ということにも

びっくりしたけど やっぱりそういう人なんだなぁ と納得



「暗い」 と一言で片付けるのは簡単なんですけど

自分の内面に 真正面から対峙しようとしたときには

必ず 光と闇 が存在します

その 闇を否定してしまったら 自己に向き合うことはできないと 思います

剛くんは それが分かっているんじゃないかな


まあ いろいろ育ってきた環境などからも そういう性格的なものが

反映されているのかも しれませんけど・・・


とりあえず ”異色な役者” として ますます輝いてくれることを

期待します




それから 今回のプレミアムライブ

ヒガシさん with ふぉーゆー で音譜Baby Baby Baby

いや~ ふぉーゆー いいねビックリマーク

プレゾン 俄然楽しみになってきたニコニコ

もちろん JR.Aも めっちゃ楽しみですよドキドキ











AD
いいね!した人  |  コメント(0)

[PR]気になるキーワード