毎日サブいすね。


ほとんど毎日、走って農場まで通ってるんですが、これで大分身体が温まるので、なかなかいい習慣です。


昨日から、ビニールハウスの建設(っていうのかな?)をはじめました。


夏に、苗を育てるためのビニールハウスを1人で建てたんだけど、今回は色々と作物を栽培するためのもの。なので、約1反(100㎡)の大きなものです。


この大きさのハウスを1人で組み立てるのはかなり大変。できれば2月中旬くらいまでに完成させたいということもあって、昨日、今日と2日間は職人さんに作業をお願いしました。



新規就農をめざすランナーのブログ

作業風景。


昨日、畑のどこに建てるかっていう位置決めをして、色々と準備。そんで今日はアーチを建てました。


自分でハウスを建てたときに一番大変だったのが、この位置決めとアーチ。ここがちゃんとできないと全体の形がゆがんじゃうので、自分でやったときは相当な時間がかかっちゃってたんだけど、さすがは職人さん、かなりの量のアーチをサクサクと指していきます。



新規就農をめざすランナーのブログ

みるみるハウスの骨格が出来上がっていきます。

1人でやってたら、たぶんこの作業で2週間くらいかかちゃってたかもしれない・・・。


自分ももちろん一緒に作業してたんだけど、いや、本当に色々参考になった。

効率よく作業するための段取りのしかたなんかはさすがの職人芸でした。



新規就農をめざすランナーのブログ

夕方。

50m×4本のビニールハウスのアーチが建て終わりました。

これからは毎日、基本1人での組み立てが始まります。がんばろ。


3月には、このハウスの1棟にピーマンを、残りは枝豆を植える予定。


ビニールハウスが完成すれば相当な戦力です。


結構な自己資金を使うことになるけど、まぁしょうがないです。

お近くに来た際にはぜひ組み立て手伝ってってください(笑)。


AD

コメント(2)