マンガ大好き! ~漫画のよろず屋的ブログ

マンガ ときどき、色んなホビー。
そんなブログです。


テーマ:

こんにちは。かどえもんです。

すっかり夏ですね。
毎年この時期になると
終戦の日を意識してしまいます。



そういえば当ブログで
戦争にまつわるマンガ
「夕凪の街 桜の国」
をレビューしてから
もう3年。


夕凪の街 桜の国表紙

そろそろ他の
戦争にまつわる作品を
紹介したいところですね。

う~ん。どうしよう。

・・・と思いつつ
過去記事をぱらぱら見ていると

食に関するテーマも
そこそこ扱っていることに
気付きました。

マンガに出てくるごはんたち
山賊ダイアリー
ダンジョン飯も、そうですね。

ドラゴンボール5巻より

ならば戦争+食
というテーマの作品って
あるかな。

そう思ったのが
きっかけでした。

調べてみるとね~。
あるんですよ。

それが今回紹介する
戦争めし
です!

戦争めし、表紙

戦争ものとはいえ
決して重すぎず

それでいて戦争中の
「食」というテーマを扱った

めずらしい作品

あなたに新しい気付きを
与えてくれることは
間違いないですよ!


===================
「戦争めし」って
どんな作品?

===================

ヤングチャンピオン系3誌
(YC、烈、別冊)で
連載されていた

戦時中の食に関する
エピソードを描いた短編集
です。


戦争めしより
以下、特に記述が無い場合は
戦争めし1巻から引用しています


幾つかのお話しは
実話を元にした
フィクション
も・・・!

作者である魚乃目三太先生

しあわせゴハンなど
食に関するお話しを
幾つか執筆されています。

しあわせゴハン1巻

私は本作で初めて
先生の作品に触れたのですが

この温かみを感じる絵柄と
ストーリーは
かなり好みでしたよ。(´∀`*)



戦争をテーマにしているのに
温かみ・・・?

と思われたかもしれませんが
この戦争めし

食が
戦時中の庶民や兵士たちにとって
特に大きな幸せであった
ことを
私たちに伝えてくれるんです。





===================
戦争めし
ここが面白い!

===================

この
食べ物で感じる幸せ
こそが

作品の面白さ
だと確信しています。

例えば
とある捕虜たちのお話し。

極限状態で荒みきった
日本人捕虜を見かねて



米兵が捕虜たちに
スパムや米を
与えたのがきっかけで

日本兵に
元気が戻ったことや


この後スパムチャーハン祭り!( ゚д゚ )

そのスパムと米から作った
チャーハンがきっかけで
米兵とも少しだけ仲良くなれた
お話しなんか印象的でした。



一方で
戦争をテーマにしているんですから、
やっぱり不幸や
悲しいこともあります。



それでも
その後人々はどう生きたか。
どうなったか。



・・・というところで
食に対する感謝は勿論

平和であることの
ありがたさにも
気付かせてくれる
構成は
見事です。


また
各話が1話完結なので
読みやすく

色んなシーンを
幅広く楽しめるのも
魅力の1つですね。

戦時中の庶民
勿論のこと


満州での日本兵の話し


またあるときは
潜水艦での話し

消毒用アルコール飲んでます(笑)

など。
いろんなシーンでの食を
知ることができます。



===================
戦争めしは
どこで読める?

===================

毎度お馴染みの
本作を読む方法ですが

発行部数や知名度は
そう高くないと思われますので

古本やレンタルで探すのは
厳しそうです。




一方で、知る人ぞ知る名作!
っぽい雰囲気は十分ですので
ネカフェで読める可能性はある!
かも。



一番なのは、新刊の購入ですね。
値段もそう高くないですし
電子書籍なら少し安めに購入可能です。

試し読みはコチラになりますので
宜しくお願いいたします!(/・ω・)/
http://chancro.jp/comics/sensoh

ちなみに2016年8月現在で全2巻!

ゆっくりペースではありますが、
まだ続巻は期待できそうです。


===================
まとめ。
===================

今も昔も
食べるということは
楽しみなんだな~と
改めて認識できましたね。(´∀`*)

特に戦時中は
娯楽なんてそう無いでしょうから

現代に比べて食に関する楽しみが
特に大きかった
のは
間違いありません。



カツ丼。
餃子。
パイナップルetc・・・

作中でも、そんな食べ物を
1話につき1つずつ
丁寧に扱っているのが
印象的でした。


カツ丼おいしそう…(´;ω;`)

また、当時の雰囲気を
少しでも理解できるように

補足ページがついているのも
嬉しい配慮です。

太平洋戦争時の軍用食。
ざっと20kgもあるらしいですよ。
これ持って行軍とか大変すぎる…。


こういった作品で
戦争に触れてみたり

食べものの大切さを
再認識してみるのも
面白いんじゃないでしょうか。

多少戦争の辛い描写は
あるものの


絵柄やストーリーのおかげで
あまり重苦しい気持ちにならずに
読めるのが気に入りました。


というわけで。
あなたも
戦争めし
いかがでしょうか。


年に1度のこんな時期ですから
ご先祖様や食べ物に
改めて感謝をしつつ。(`・ω・´)ゞ
 

いつものあなたも。はじめてのあなたも。読んでくださってありがとう!
記事を楽しんでいただけたなら、ぽちって頂けると嬉しいです!

 

ついにスキャナを買い換えました!
前使ってたのは10年ぐらい前のなので
スキャン速度や補正の進化にびっくりです。(^▽^;)


ペタしてねどくしゃになってね…

 

 


 

AD
いいね!した人  |  コメント(54)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。