◇バンタム級4R
×竹内 健人(小熊)vs箕浦 康年(R・Kボクシングファミリー)○
【TKO2R1:32】

◇バンタム級4R
×北島 康平(18古河)vs西原 俊樹(伴流)○
【判定4R2-0(38-38、39-38×2)】

◇ミドル級4R
○西田 光(川崎新田)vs佐々木 左之介(ワタナベ)×
【判定4R3-0(40-37、40-36×2)】

◇フライ級4R
×齋藤 裕太(北澤)vs小旗 智史(レパード玉熊)○
【判定4R2-0(38-38、39-38×2)】

◇Sウェルター級8R
×吉田 真(宮田)vs柴田 明雄(ワタナベ)○
【判定8R3-0(79-75、79-74×2)】

◇日本Sフェザー級王座決定戦
○#2岡田 誠一(大橋)vs#6福原 力也(ワタナベ)×
【判定10R2-1(95-96、96-95×2)】
※岡田が第44代チャンピオンに輝く

◇WBA世界S・バンタム級タイトルマッチ
×李 冽理(横浜光)vs#6下田 昭文(帝拳)○
【判定12R3-0(115-111、118-109×2)】
※下田は世界初挑戦で王座獲得

◇WBA世界S・フェザー級タイトルマッチ
○内山 高志(ワタナベ)vs#4三浦 隆司(横浜光)×
【TKO8R終了】
※内山は3度目の防衛に成功
AD