田口雄平、試合意気込み!

テーマ:

9月2日後楽園ホールで行われる「THE+Boxing+Renaissance5」

本橋 正行選手(五代)と対戦予定の田口雄平選手 に意気込みを聞きました!


田口雄平

Q.まずは対戦する本橋正行(五代)選手の印象を聞かせてもらえますか?
「ビデオで1試合見ただけなんですが、基本に忠実な選手という印象を受けました」


Q.5月の東日本新人王予選では渡部浩太郎(本多)選手のペースに巻き込まれての判定負け。その敗北から得た反省点、教訓はありますか?
「ボクシングは心技体が揃わないとダメなんだと痛感しました。技術的には負けてなかったと思いますが、気持ちの面で劣っていました」


Q.初めての6回戦になりますね
「不安はありますけど、2ラウンド多くなるので、今までやってきたことがじっくりできるのではないかと良い方に考えています」


Q.本橋戦に向け、どのような課題に取り組んできましたか?
「前回の試合で感じた欠点を直すということに重点を置いてきました。その上で自分の良いところも伸ばしていくための練習もしました」


Q.その「自分の良いところ」とは?
「サウスポーの利点を活かした左ストレートです」


Q.コンディションはいかがですか?
「今回は1階級上げてS・フェザー級での試合なので、減量も至って順調で全然問題ありません」


Q.これまで夜の試合が多かったと思いますが、今回は日曜日の昼間にリングに上がります。生活習慣的な部分での難しさはありませんか?
「これまでも試合の日は朝早くに起きていました。だから食事の回数が1回減るくらいで、そんなに気にはしていません」


Q.どのような試合展開をイメージしていますか?
「前半戦では左ストレートとか自分の良いところをお客さんに見てもらって、中盤以降にKOで勝ちたいです」


Q.最後に応援してくれる人達に向けて、一言お願いします
「B級に上がったので、プロらしいボクシングをお見せします!」


みなさん応援よろしくお願いします!

AD