• 31 Jul
    • 暑中お見舞い申し上げます☆

        ※この記事での写真はすべてお借りしたものですm(__)m         毎日、暑い日々が続いています。   スマホに入る熱中症注意報、 「熱中症の危険あり 運動は原則中止」   お外での仕事の方々は、本当に大変ですよね             熱中症とは関係ないのですが、今更ながら、 意識・思いというものは、とても重要な働きをしている、 と感じています。   行い(行動)はとても大切で、 現実を形作っているものは行いなのですが、 それは意識・思いから生まれているので             次元移行の加速にともなって、 思い、心のベクトルの影響力が、 どんどん強くなっているように感じていて・・・     だけど習性となってしまった思考クセや、こだわり、 脳内で常に巻き起こっている思いというものは、 気が付いていても、気が付いていなくても、 絶え間なく続いていますよね             私は、その思考の根っこを探すようにしています。 根っことは、動機・まいた種です   まいた種(動機)によって咲く花も、 みのる実も違ってくるのが現実だから、 思考を意識する、   思考の源流を意識することは大切だなぁと       暑い日々に流されて過ごしていますが、 明日から8月なので、自分への戒めとして記してみました               最後までお読みくださり、ありがとうございます     カンタムニヤ みなさま マハロヌイアロハ               自分メモ                     次の満月は、8月8日(火)3:11 『ライオンゲート』 次の新月は、8月22日(火)3:30 『皆既日食』    

      35
      テーマ:
  • 29 Jul
    • ”大切な貴方へ。。”

      Akikoさん、いつもありがとうございます     20分間のメディテーションミュージック     私は、 youtubeをパソコンの画面いっぱいにして、 部屋を少し暗くして、 目はつぶってしまわずに、 Akikoさんの絵をうっすらと見ながら 瞑想してみました         浮かんでくる思いは   肯定も否定もせずに、ただ見つめて、   その思いは追いかけずに、   流れるままに・・・     ゆったりと呼吸をしながら、   半眼でAkikoさんの絵をずっとみています       時に、包み込んでくれるような愛を感じたり   「だいじょうぶ、だいじょうぶ」   と声が聞こえたり、     まるでセッションを受けているような感じです       視覚と聴覚から浄化される感じ   すごいです!         素晴らしいyoutubeを公開してくださって、 本当にありがとうございます!!     みなさまも、ぜひ試してみてくださいね       瞑想以外でも、 自宅でパソコンでの作業をしている時や、 語学の勉強している時などにも聞いていて、 そうすると集中力が増しますねー!     それと、それと、 夢見が悪かった寝起きとか、 気分がすぐれない時や、 闇に包まれてしまった時にも。   気持ち立て直しツールにさせて頂きます       ありがとうございます     ありがとうございます     ありがとうございます             カンタムニヤ Akikoさん マハロヌイアロハ   カンタムニヤ みなさま マハロヌイアロハ    

      21
      4
      テーマ:
  • 23 Jul
    • 今日は新月ですね。

        食べすぎ、飲みすぎ、からなのか体調を崩して 数日間バルドーに入っていたような感じです。 普通に生活はしていましたが     私、最近、調子が悪いと、 無意識に内観に入ってしまうみたいで、 抜け出た時には、喜怒哀楽がもどるのですが、 内観中は無気力、無感動になりがちで(汗)   今回すごく感じたのは「愛」です。 そして「つながり」です。 つながっていてくれる皆さま、本当にありがとうございます!   今日から、8月8日のライオンゲートに向けては、 現実をがんばろうと思っています。   イエィー!                     最近、ちょくちょく訪れる「貴船神社」です。 ローカルな場所にあるのですが、気持ちよい神社です。     京都の貴船神社にも行ってみたいなぁ                 日本には、大小様々なすてきな神社仏閣がたくさんあり、 本当にありがたいことですね。   神様はいつもそこにいらっしゃるわけではないけど、 大元の神様への窓口みたいなものかな、とも思います。     ちゃんと伝わってるのですよね。                         読んで下さり、ありがとうございます     カンタムニヤ 皆さま マハロヌイアロハ          

      28
      8
      テーマ:
  • 13 Jul
    • ”夏越の大祓のマザーウォーター”と天の岩戸へ

      「マザーウォーター」というものがあります。 まさに愛の水です  こちらの「アトルリアンガーデン∞ALOAH アロアの光∞」 のはらさんから「夏越大祓のマザーウォーター」を分けていただきました。    実は以前から気になっていました。最小の宇宙人と言われる「ソマチッド」に興味を持ってから、ずっと。 申込みさせて頂くと、とても快く「マザーウォーター」を無料で分けてくださいました  丁寧な説明書と、すてきな写真と、すてきなメッセージそして、愛と喜びのつまったソマチッド  月の水と太陽の水の「夏越大祓のマザーウォーター」  本当にありがとうございます         届いたのは天の岩戸に行く前日でした。 私は、新しいミネラルウォーターのボトルのラベルをはがし太陽の水のマザーウォーターを12滴、溶け込ませ、アルミホイルでくるんで、かばんに入れました。 ピュアな水にパッケージなどの情報が入ってしまわないためにと、扱い方も丁寧に書かれていました。 届いたマザーウォーターがアルミホイルでくるまれていたので、作ったピュアウォーターの保護に真似させて頂きました。       天の岩戸の、清水が湧き出ている鳥居の前に、そのピュアウォーターを供養させて頂きました。 日の光を浴びて、きらきらと、あっという間に流れていきました。    私は持参したエレスチャルを、その清水でみそぎして太陽の光にあてました。 そのエレスチャルはキラキラと不思議な光を放ちました。    きらきら きらきら きらきら      きらきら きらきら きらきら      それから、来た道を戻りながら、みそぎの滝や流れる小川を見ながら、ところどころに、小川に入れる足場があったので、足だけ小川につかったりしながら、ゆっくりと来た道を戻りました。        登ってきた時とは、空気が違っているように思いました。 光がすごくて、不思議な写真がたくさん撮れました。      行きとは次元が変わった?        「夏越大祓のマザーウォーター」が喜んでくれてる??      地球からの聖なるギフトを、聖なる場所に捧げることができて、 見えない存在、たくさんの存在が喜んでくれていた   そんな気がしました。          「水とつながる」物語  今年の5月にAkikoさんのブログで新月のパワーの入った「新月パワーソルトとポストカード」の販売があり、その先着11名に入ることができ、Akikoさんから送っていただいた一言メッセージに「水とつながる」という言葉がありました。  しばらくして、のはらさんの「夏越大祓のマザーウォーター」の記事を読んで、思い切って申込みをさせていただきました。  マザーウォーターを申し込んだのと同じ頃、まんとくんとえみさんの「七夕のお祭り」イベントが始まりました。それで、七夕のことを考えていたら、なぜか、むしょうに天の岩戸に行きたくなりました。    こうして、一つ一つは、まったく別の物事だけれど、 これ以外のことも色々あるのですが、 すべて私の中ではつながっていて      私たちは一人で生まれてきて、やがて一人で死んでいくのだけど、有形無形の様々な関わりなしには存在しえない。 12滴で愛を広げていくマザーウォーターのように、たとえ1滴の愛でも12滴集まれば、12乗の倍々に愛は増えていくんだと 夢想してしまう今日この頃でした   今つながっている存在も、 今はつながっていない存在も、  すべてが愛と祝福に包まれますように          最後まで読んでくださり、ありがとうございます   カンタムニヤ すべての存在 マハロヌイアロハ       

      32
      16
      1
      テーマ:
  • 11 Jul
    • 天の岩戸に行ってきました(「伊雑宮」編)

       天の岩戸に行ってきました(「ご神氣」編) の続きです。 行こう!と、頭に浮かんだのは「天の岩戸」で、行きの電車の中で、伊雑宮にも寄ろうと決めました。 思いつきのワンデイトリップでした  天の岩戸は本当に素晴らしく、異世界のような時空を超えたような、そんな感覚があって、ぼうっとした感じで、伊雑宮に向かいました。   青マルの三か所に行きました。  伊雑宮に到着し鳥居をくぐると、赤ちゃんを連れたご夫婦が先にいらっしゃいました。他には誰もいなくて、私は、そのご夫婦が参拝終了されるまで、邪魔にならにように少し手前で木を見ながら待っていました。  そしたら、その木にとてもキレイな蛾がとまっていました。 わぁ、と思って見渡すと、ちょうど三匹だけ、等間隔にとまっていました。      以前に、あんずさんが描いてくださった、「風の女神さま」の絵に描かれていた、 三匹の蝶々を思い出しました  実は私、この絵を持って行ったのです、お守り代わりにリンクしていて本当にありがたいです   すごくキレイな蛾だな、と思い調べてみたら、サツマニシキという名前で 最美麗種の一つで珍しい蛾だ、と言う事がわかりました。  こちらのサイトに詳細があり、宇宙人を連想させるような発色のズーム写真がありますが、下の方には幼虫(毛虫)の写真もあるので、ご注意くださいね。「さらさらきらきら:サツマニシキ」  少し抜粋させていただきますと、 ☆ サツマニシキの分布は紀伊半島以南とのことだが、かなり局所的である。☆ 数は絶滅を危惧するほどではないとしても、見たことのある人は少ない。☆ 食樹のヤマモガシ自体が東海地方以南とされているが、やはり珍しい木である。☆ サツマニシキの美しさは日本一と言えるほどである。       伊雑宮です。   「よう来た、よう来た」と言ってくださっているように思えて、とても嬉しかったです。   この井戸、何かいわくがありそうでした。    伊雑宮は、天照大神御魂がご祭神ですが諸説あるようで、伊佐波登美命と玉柱屋姫命を祀る、とも考えられていた時代があったようです。 伊佐波登美命と玉柱屋姫命に関しても諸説あり、伊佐波登美命はこの地を治めていた豪族の首長で、玉柱屋姫命はその妃であった、とか、玉柱屋姫命は瀬織津姫と同一である、とか。(伊雑宮のwikiより)  そしてなんと、玉柱屋姫命は天の川のお姫様、織姫とも言われていたようです。 これは磯部町のわらじ祭というサイトにありましたが、複写・引用・転載、禁止とありましたので、リンクはしませんが、もし、興味がありましたらググってみてくださいね。  ということで、七夕に伊雑宮を参拝できたことは、とてもありがたいことでした。       ヨーダのような巨石です。              磯部の御神田            倭姫を思わせるようなお花でした。    それから、天の岩戸と伊雑宮のつながりには、こんな話もありました。  倭姫一行を「奉迎して」伊雑宮を創建したとされるのは、先住首長・伊佐波登美命(いざわとみのみこと)。 登美とは富族という豪族のこと。 その富族が元々崇めていたのは龍蛇神であり、神路川の源流の天岩戸には、滝祭窟の「水神さん」がいた。 伊勢志摩に先住していた豪族が崇めていたのは龍神「滝祭大神」である。         最後までお読みくださり、ありがとうございましたm(_ _)m    カンタムニヤ 地球 宇宙 マハロヌイアロハ カンタムニヤ みなさま マハロヌイアロハ     

      19
      8
      テーマ:
  • 09 Jul
    • 天の岩戸に行ってきました(「ご神氣」編)

                                   豪雨で被害に合われている方々にお見舞い申し上げます。 亡くなられた方々のご冥福をお祈りいたします。 被害に合われた方々の悲しみと苦しみが癒され、これ以上被害が広がらないことを祈ります・・・                                    先日の七夕に、三重県志摩市磯部町恵利原にある、恵利原の水穴とも呼ばれている天の岩戸に行ってきました。  宮崎県の高千穂にも天岩戸神社がありますが、私が行ったのはこちら、三重県の方です。  天の岩戸あたり一帯は高天原とも呼ばれているそうで、 森林のご神氣がハンパなかったです。    行こう!と決めたのは数日前で、スケジュールきついかな、とも思いましたが、前日にサインを頂いたので、思い切って行ってきました。 前日の夕日です。小さく何かが写り込んでいました。  拡大したものです、これを見て行こう!と決意しました。         行きの電車の中から撮った空です。   鳳凰さま、あらわる♪      ここから先はどんどん写真を貼っていきます。  一つ目の鳥居です。        二つ目の鳥居です。        三つ目の鳥居です。        天の岩戸の前の鳥居です。   天の岩戸の右奥にある『瀧祭窩(たきまつりのいわや)』です。 御祭神は、 泣沢女神(なきさわのめがみ)水都波女神(みずはのめがみ)猿田彦神(さるたひこのかみ) だそうです。      天の岩戸です↓ 清水が湧き出しています。             3mほどの、みそぎ滝です。右上の方に小さな休憩所のような小屋があり、その中に着替えのできる更衣室があります。 白衣を着て滝を浴びるのでしょうね。                                                              一帯の高天原と呼ばれている森林の写真ばかりになってしまいました     今回、私はただひたすら「天の岩戸」を目指しましたが、この後、伊雑宮と倭姫のたどられたという跡地に行きました。 その伊雑宮の祭神のwikiに、瀬織津姫の名があり、天の岩戸からは清水が湧き出ていて、天の岩戸の横には瀧祭窩(たきまつりのいわや)」があり、水の女神が祭神であり・・・ 振り返ってみると、水とつながる旅でした    それで、また他に「水と繋がる」編と、「伊雑宮」編を記事にしようと思っています       最後まで見てくださり、ありがとうございます  カンタムニヤ 地球 宇宙 マハロヌイアロハ カンタムニヤ 大いなる存在 マハロヌイアロハ     

      17
      4
      テーマ:
  • 08 Jul
    • 天の岩戸からの帰り道

          豪雨で被害に合われている方々にお見舞い申し上げます。 亡くなられた方々のご冥福をお祈りいたします。   悲しみと苦しみが少しでも癒されますように・・・                 昨日は伊勢の天の岩戸に行ってきました。 初めて行きました。       写真はスマホで撮りましたが、 電池が急激に減ってしまい、ビックリでした。   帰りの電車からの空の写真はギリで撮れましたが、   最後は電池残量9%でした       先に、帰り道のすごい空を上げておきます。       なんで空の写真からやねん?って       肝心要の天の岩戸の写真は、 近日中に整理してのせますので、 また見にきてやって下さいませ                                                                              この空は、7月7日16:30頃〜17:30頃のものです。                 見てくださりありがとうございます♡   カンタムニヤ  全ての存在  マハロヌイアロハ♡  

      19
      9
      テーマ:
  • 06 Jul
    • ”さぁみなさん、七夕の願いはなんですか?〜地球からの次元変化の誘い〜”

        リブログさせて頂きました まんとくんとえみさん、ありがとうございます   ① 6月21日(夏至)から7月7日までは数千年に一度のエネルギー変化のチャンス  (misaさんのブログ、物理学者の保江邦夫さんが教えてくれた) ② 数千年に一度のチャンスの最終日、7日七夕の日に天と地をつなげ、  天の河銀河レベルの周波数を共鳴させる ③ その時に、まんとくんとえみさんがみんなのエネルギーをもつないでくれる ④ そんなワクワク体験に参加する方法は、  まんとくんのブログのコメント欄に、願いを書くだけ ⑤ そのエネルギーをつなげた後どうなるのか?  みなさんに必要なときに必要な情報として返ってくる       願い事の見つけ方というのが、また面白いのです。以下、まんとくんの説明を転載させて頂きました。  全文、及び、説明動画は、まんとくんブログを見てくださいね                       まず、ご自身のリラックスできる状態になり、「まほろば、まほろば、まほろば」と唱えます。 そして、目を閉じ、リラックスできるくらいの呼吸を続けてください。 水が流れていたり、苔があったりする緑の景色を想像してください。 その間も頭では「まほろば、まほろば」とまわしておいてください そして、その緑の景色が鮮やかになってきたとき、「願い」というキーワードを入れてください! そう、入れたそのとき、出てきた最初の言葉やイメージ、映像、音、なんでもかまいません。 それが人にわかろうが、わからまいが、自分もピンときてなくてもいいです。 その最初に出てきたものを書いてコメントしてください。 その最初に出てきたものこそ、本来のあなたの潜在意識の中にある情報 それを今回のイベントにて意思表示するのです。 その願い事はあなたが潜在意識から受け取った情報であるのであれば、それを意思表示するということは、これからのあなた自身にとってきっとなにかの気づきや、理解につながってくることでしょう。                              カンタムニヤ まんとくんとえみさん マハロヌイアロハ カンタムニヤ みんなの願い マハロヌイアロハ     

      15
      テーマ:
  • 04 Jul
    • 風の女神さま

       あんずさんに絵を描いていただきました!! 感激なのであります    私から、この「風の女神さま」があらわれてくれたそうで 私とは似ても似つかぬべっぴんさんで、 自分でもびっくりなのですが、  ただひたすら、感激なのであります   今は、あんずさんへの依頼はご予約がいっぱいのため、8月まで申込みは休止されています。   で、そのいっぱいの中に入れていただいちゃって、 申込希望の方々、お先に失礼いたしましたm(_ _)m      それから、この「風の女神さま」、浄化力が素晴らしいのです   見ていると、なぜかエネルギーがリンクして、  清らかな水中をふわふわと漂っているような気分になり、 とても清々しく、さわやかな気持ちに浄化されます    あんずさんマジック、入ってますねー!!  この爽やかさ、みなさまにもおすそ分けできますように      こちらの写真↑室内の灯りが反射してしまったので撮り直したのですが、 よく見ると、光が北海道の形になっています(あんずさんは北海道にお住まいです)   あんずさんの愛がいっぱい入っています     本当にありがとうございました!!       カンタムニヤ あんずさんと風の女神さま マハロヌイアロハ  カンタムニヤ みなさま マハロヌイアロハ    

      25
      6
      テーマ:
  • 30 Jun
    • ”縄文時代からきたあの3人の行方は!?”

      まんとくんの記事をリブログさせて頂きました。   いつもありがとうございます!     まんとくんとえみさんのシェアしてくださる内容にハッとして、 私の中にも種がまかれたり、小さな芽が出てきたりと、   ブログを読むたびに、そんな気がしています。       白い龍に乗った縄文時代のお三方は帰還されたのですね。   ハニワの姿だったお方(アラハバキ様?)  めちゃくちゃ微笑ましいお姿でした           あんずさんの描かれた、かわいいガネーシャさま、 こちらにも貼らせていただきました。   感謝の気持ちに喜んで踊ってくださっている姿だそうです。     縄文の3人の神様の絵も、このガネーシャさんの絵も、 以前にあんずさんが描かれていた絵なのですが、   こうつながるのですね!!     なるほど   時空をこえてる~       白い龍にのった三柱の神様のお話は、こちらです↓       それから、こちらの記事に書かれていた、 22日~30日までポータルが開いていることに、 関係しているような天候の変化がありました。   6月21日の夏至の日はすごい豪雨で、 今日30日も早朝からすごい豪雨でした。   22日~昨日までの間に豪雨の日はなく、 晴れたり曇ったり、雨でも小降りが多かったので、 ポータルの開閉に合わせて豪雨というのは、 何かの合図、お知らせのようでした。       「その開いている期間に新たな情報や機会が舞い込んできて  なにかの気づきになるかもしれません。」   ともあり、こんなふうにも思いました。       今、理解できなくても、時期がくれば理解できることもある。   今、理解できたと思っていることも、 時期がきたら、それに合わせてまた理解が変わることもある。   その時々に必要なことは、その時々にあたえられているのだ。          表面1割、潜在9割   五感で理解できることは氷山の一角   嫌な事、悲しい事、苦しい事も反転させることはできる   意識は無理に変えなくてもいいけど、小さなことからコツコツと・・・       ・・・・・つぶやきです                 読んでくださり、ありがとうございました     カンタムニヤ みなさま マハロヌイアロハ               

      26
      テーマ:

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。