1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2012-11-01 14:20:14

「水素水サーバーSOMA」 はなまるマーケットでも話題!水素水の効果は?

テーマ:健康器具


はなまるマーケットでも話題!水素水サーバーSOMA 水素水サーバーSOMA
価格:¥ 98,000


ちなみにこちらはパナソニック製の水素水 サーバーです↓


TK-HS90 パナソニック 還元水素水 生成器
TK-HS90 パナソニック 還元水素水 生成器

価格:114,850円

(価格は変動する場合がありますので販売サイトにてご確認ください)


商品の説明

今、注目を浴びている水素水(還元水素水、高濃度水素水etc)。しかし、常時飲み続けるには長期的にかなりのコストがかかります。

そこで、目を向けて欲しいのがSOMA(水素水サーバー)

パックやボトルで売っているものは持ち運びが便利ですが価格が高いのが難点・・・

水素水サーバーSOMAで水素水を生成して長期的な維持費を削減しませんか。




管理者レビュー

はなまるマーケットなどでも取り上げられ、すっかり話題になっている水素水ですが、具体的にどんな効果があるんでしょう?

ちょっと気になった記事があったので抜粋してみました↓

ランダム化された二重盲検法で、高LDL血症ないしは耐糖能異常の患者30人に1日900mlの水素水を飲ませたところ、LDL値の顕著な減少がみられ、脂質代謝異常の改善や耐糖能異常の予防に有益であると考える研究者もいる
(中略)
山梨大学教育人間科学部とパナソニック電工株式会社の共同研究で、二重盲検法によるランダム化比較試験で、水素を溶存させた水素高溶存電解アルカリ水は、単に浄水を飲んだ場合と比較して活性酸素による生体内酸化ストレス値を40%と有意に低下させることを報告した。
 九州大学とパナソニック電工の研究グループは水素入りの水がマウスの脳細胞の破壊を抑え、細胞を壊す原因とされる活性酸素も減ったことを確認し、パーキンソン病などの予防の治療につながるのではないかとコメントしている

(ウィキペディアより抜粋)

専門用語的な言葉が多いのでちょっとわかりにくいかもしれませんが、ざっくりと分かりやすく言うと「体の中の悪者(活性酸素)を水素水によって取り除き、今まで悪者(活性酸素)によって悪影響を及ぼしていたところを改善する効果がある」ということですね!(分かりますか?・・・)

私も科学者ではないので詳しいことはわかりませんが、元々酸素と水素は結びつきやすい性質があることくらいはわかりますし、活性酸素が体に悪いということもしっていますので、「水素水はなんとなく体に良さそう」なのは感じますね!

今では水素水もいろいろなところから発売されていますからとりあえず様子を覗いてみたのですが、使用者の口コミや感想などはほとんど悪いものはないですね~^^

もしあったとしても「効果がわからない・・・」か、「高い!」くらいでしょうか(笑)

何れにしても「水素水」の評判は上々みたいですね^^

今回紹介する「水素水サーバーSOMA」ですが、これは簡単に言うと「水素水を作る機械」になります。

価格も98,000円と決して安くありませんが、水素水をずっと飲み続けると考えたらどうでしょう?

これから先10年、20年と飲み続けることを考えたら、故障した場合以外にランニングコストがかからない「水素水サーバーSOMA」はかなりお得だと思いますね!(実際150万円くらいする機械もあるらしいです。業務用でしょうけどね^^)

はなまるマーケットなどでも取り上げられましたので、水素水をもう試した方も多いとは思いますが、「これから先も飲み続けよう」と思われた方は「水素水サーバーSOMA」、検討されてもよろしいかと思います。ハイ^^

はなまるマーケットでも話題!水素水サーバーSOMA
 

 




こちらはIT・テクノロジー関連のamebaニュースです↓

エレコム、iPad向けケース一体型Bluetoothキーボードを発売
エレコム、iPad向けケース一体型Bluetoothキーボードを発売エレコム株式会社は、iPad(2012年モデル)向けのケース一体型Bluetoothキーボード「TK-FBP048ECBK」を11月中旬に発売すると発表した。

同製品はiPad専用ケースにBluetooth 3.0対応キーボードが付いたケース一体型ワイヤレスキーボード。開閉ボタンを押すだけのワンタッチ操作で自動的にスタンドが立ち上がり、キーボードが出現。同時に電源が自動的にオンになり、スムーズに作業に取りかかれる。未使用時はスタンドとキーボードがスリムでフラットな状態となる。

キーボードの上部にはファンクションキーを装備し、専用ドライバなどのインストールは不要で、接続するだけでファンクションキーを含めてすぐに使用できる。キータイプはパンタグラフ方式で、キーストロークは1.5mm、キーピッチは19.0mm。電波到達距離は木製デスクなど非磁性体の上では約10m、スチールデスクなど磁性体の上では約3m。バッテリーは充電式リチウムイオン電池を採用。

サイズは折りたたみ時が252.0(幅)×195.0(奥行)×23.0(高さ)mm、オープン時が300.0(幅)×223.0(奥行)×180.0(高さ)mm、質量は約540g(バッテリーを除く)。


TK-FBP048ECBK

エレコム株式会社
価格:16884円
URL:http://www2.elecom.co.jp/peripheral/full-keyboard/tk-fbp048ec/
2012/10/31


■関連記事
ブライトンネット、iPad mini用の保護フィルムをタッチペン同梱で発売 (2012.10.31)
元・伊勢丹の名物バイヤーがプロデュース、ジュラルミン製iPhone5 ケース (2012.10.31)
細かいゴミやホコリの侵入を防止、iPhone5向けポートキャップセット (2012.10.31)
タイムマシーン機能を備えた「少年マガジン」公式アプリが登場 (2012.10.30)
SoftBank SELECTIONからiPhone5用アクセサリー第2弾が登場 (2012.10.30)
プリンストン、おしゃれなiPad mini用プレミアムフォリオケース (2012.10.29)


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。