{1A976775-2A80-40BE-A8C7-AF1BF03B2B05}
さて、セドナにもどり
アップタウンにある、川沿いの有名なレストラン
ル、オーベルジュにて
モヒートをのんで、ランチを食べました。
昔食べてたクランベリーサンドイッチがなくなってしまいショックムキー

今回は私
違うボルテックス私にはに行きたかったんです。
皆様まだセドナが初めての人は
ボルテックスは4個だと思ってる人がおりますが
実は7つあるんです

その中の一つがカウパイという
ひどい名前のボルテックス
カチーナというセドナの精霊に出会える場所

ところがここは
ジープを借りないと行くことができない
シェネブリヒルズを入っていく場所
勿論歩けますが
ものすごい岩場(笑)
ギャグかと思うくらい揺れます
{5499C382-ECB0-46EC-85DD-ACCEFBD1CE76}
写真はまだまだですが
車がよく大破します

実はカウパイに行くために行ったのではなく
シェネブリヒルズが気になっていたのと 今回
4wdを借りてたので勢いでトップまで行くことに
{6A4CD430-A7FE-4787-A551-CB80AA3A68F8}

30分以上スーパー山道をムチウチになりながらでもこえると
こんな素晴らしい景色が広がります

{7F772D43-F23F-4515-83AC-C918E902491B}

{479D4F40-E7E9-422B-95CF-3F67A19827F4}
また変なとこに登りましたが
あの真ん中のサーキットのような場所を
霊視していました。
おそらく昔は滝や川など水が豊かな集落があり
とてもシャーマニックな儀式があったり
素晴らしい場所だったのを感じました

真ん中もいけるのかなと思いながら
登頂したのが夜七時半
セドナの日没の時でしたから
暗くなってくる時間ギリギリだったんです


{DC4A9F25-2C97-40E9-BF92-765E6A9EAD38}
ゲートが閉まる恐れもあり
エネルギー交換だけして車に戻りました

とこれが

ずーっと行きたかった
カウパイのトレイルの入り口が帰り道にあり

ま!まさか!
と、時間が迫っているにもかかわらず
私は足が止まくなり
トレイルをかけだしてしまいました
もう興奮が止まらず
呼ばれていすぎて
おいでおいでコール
涙が出そうになりながら、着いた場所は
{FDC4A260-39B0-4F42-8F14-7E8E42E1445E}

{3C186D89-6F7F-4E30-8562-BE9ECB75F81E}
こんな溶岩石のような隕石のような石がゴロゴロの場所
{748F5083-9BF8-4A45-8CC3-DBD45D85CBE3}
そう、ここがボルテックス
カウパイでした
白人達が
牛の糞とつけた場所

水はないのに水、風、火、大地と
4つのエネルギーが全て集まるエリアでした
もう大感動

感謝の祈りをささげ
真っ暗になってしまったので
危ないので帰りましたが
すごくおすすめです
AD